スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ひっこし

拙著がアニメ化したりなんだりでちょっぴり調子にのって、引っ越し引っ越し、さっさと引っ越し!(古い)。
けっきょく、あの布団をバスバス叩いていた引っ越しおばさんはなんだったのだろうなあと、ふとした拍子に考えてみたりするわたしです。考えるだけです。調べるつもりはとくになしです。

話を戻して。

借家から借家へと引っ越したわたしなんですが、わかったことがひとつ。

引っ越しって、とにかくお金がかかるんですね。

いや、その気になればミニマムマネーでどうにかなりそうなんですが、ほら、新しいところに引っ越すと、電化製品とか、なんか新しいものにしたくなるじゃないですか? ならない? あ、そう?

たとえばテレビ買ったりとか。
空気清浄機買ったりとか。
カーペット買ったりとか。
たんす買ったりとか。
座椅子買ったりとか。

ああ、なんたる無駄遣いか。

いや、無駄遣いではない。
これは安楽な日常生活を送るために必要な出資であって、その落ちついた日常生活からこそ、よりよい創作活動は得られるわけで、そう! すなわちこれはすべて面白い物語を書くためなのだ! きっとそうだ!

つぎは全自動洗濯機が欲しいんですよね……。
物欲が、物欲が。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。