スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

まずまず

 iPodで使われているクイックホイールの特許で、日本人のかたが勝訴しましたね。
 アップル側に約3億3千万の支払いが命じられたそうです。

 エヴァンゲリオンのオープニングテーマを作詞されていたかたが、テレビ番組で、一時期、印税の収入が億単位になったと告白もされていたそうで。

 どちらの景気のいい話です。
 クイックホイールのほうは、掘り下げてみるといろいろと複雑で、単純によかったよかったと喜んでもいられないようですが。

 これらのニュースを知っての、わたしの感想。

 ――いいなあ!
 ――すこしくれねえかなあ!
 ――10万円でいいからさあ!

 ……なんたる乞食精神か。
 なんといいますか、貧すれば鈍するといいますか。
 金銭面で貧しくなると、心まで貧しくなるのだなあ、としみじみ実感したことよ。
 ウヒヒヒヒ。

   ★  ★  ★

 でも、特許料はともかく、作詞印税でここまで儲かることって、たぶん、もう無いんでしょうねえ。
 なんせCDが売れないし。
 あ、でもエヴァの場合はパチンコ台になったからだっけ?
 じゃあクリスタルキングとかも儲かったのかなぁ。
 あ、クリスタルキングとは北斗の拳の主題歌を歌っていたグループのことですが。
 北斗の拳ってパチンコやパチスロで凄かったんでしょ?
 わたしはギャンブルはしないんで、そのあたりあまりくわしくはないんですけど。

 音楽業界とかすごく大変そうではありますが。
 かくいうわたしも、しばらくCDは買ってなかったりします。
 欲しいと思えるような楽曲、アーティストがいないんだなあ……あ、まあ、うん、ふところ具合がアレというのもありますけど。
 えふんえふん。

 けっこうかさばるしねえ。
 場所をとるんだなぁ、CDって。
 そもそも、もうCDで音楽、聴いてませんし。
 買ったCDでもいきなりパソコンのiTunesに取りこんで、あとはもうiTunesでしか聴かない。
 だってめんどくさいんだもんさ。
 パソコンならクリックすればいいんだもん。
 スマホだって、指先で画面をちょんちょんすれば音がでる。
 わざわざCDのプラスチックケースを開けて、なかのCDをとりだして、CDプレイヤーに入れて、リモコンの再生ボタンをぽちっと押して……他に聴きたいCDがでてきたら、まずCDをとりだして、ケースに仕舞って、あらたなCDを探して、ケースを開けて……めんどくさいわな。
 クリックorちょんちょんで音がでるほうが、はるかに楽である。うむ。

 たいして音質も変わらないしさ。
 いまはハイレゾとかあるから、逆にCDよりパソコンやスマホで聴いたほうが音が良かったりしてね。
 うーん、逆転現象。

   ★  ★  ★

 じゃあ、もう音楽とか聴いてないのかといえば、意外とそうでもなく。
 最近は昔のジャンプアニメの主題歌が好みです。
 あるんだな、そういうのをまとめたコンピレーション・アルバム? でいいのかな? が。

輝け!週刊少年アニメ王・増刊号
テレビ主題歌 馬渡松子 おニャン子クラブ うしろ髪ひかれ隊 FACE FREE 山崎亜弥子 雪野ゆき 星野アイ テツandトモ クリスタルキング 子供ばんど
B000B52CKU


 もうamazonじゃ新品は売ってないですね。
 まあいいや。
 とくに幽遊白書の主題歌やエンディングテーマが懐かしくてねえ!
 もう胸がきゅんきゅん。
 すごく夕方な感じ。
 一日が終わって、晩ご飯を待つ感じ?
 いまなんかわたくし、夕方は下手すると一日の始まりですからね。
 えらいこっちゃ。

 なんで幽遊白書で夕方を連想するかというと、盛岡では夕方に幽遊白書のアニメって放送されたもんで……。
 そんなに熱心に観ていた記憶もないんですけどね。
 なんでか、しっかりと覚えている。
 ふたつマルをつけて、ちょっぴりオトナさ、ってなもんで。
 ありがとうございマス!
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。