スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ごごご

 もう五月か……。
 ちょっと気を抜くと時間ってやつぁ、あっというまに過ぎ去りやがる。
 それにしても暑い。
 おかしい。
 異常気象だ!
 ……とまではいわないけれど、だってここは東北だというのに、なぜに東京並みに気温が高いのだ。
 青森だって秋田だって宮城だって、みんなそこそこなんだぜ。
 21~24度くらいなんだぜ。
 岩手だけが、27度。
 わたしの部屋なんて二階で日当たりがいいものだから、フツーに室内の温度は30度を越えますからね。
 Tシャツ、ぱんつ姿でぜんぜん平気、むしろそうでなきゃ暑い。
 五月でこれなら、夏はどうなる。

 まあ、岩手だけがクソ暑い理由はわかってるんですけど。
 それは、それは、盆地だからー♪
 まわりを山々で囲まれた地形なものだから、すっかり空気がよどんじゃって、熱が溜まってなかなか逃げださないというね……夏は暑くて、冬は寒い。
 なんだよ、ちょっとした地獄じゃねーか。

 まあ、気候に身体が慣れさえすれば……慣れたあたりで梅雨がきて、こんどは寒くなって、なんでしょうね、風邪でも引くんですかね。
 やっぱ人間、自然には勝てないな!
 うへあ。



 ↓↓↓↓『続きを読む』で、フェーン現象ってなんだろう? よく聞くけれど。


>>わたしの場合、身辺整理とかは~~~好きにしてー。 ← すごい。凄いです。ここまで吹っ切れたらすごいなと思いました。確かに死後、自分が恥ずかしさを感じることはないかもですが、家族がどう思うかと考えたら! ぞっとしたりはしないのでしょうか??!

 これはまわりの環境や、自分の立場にもよるんでしょうな。
 たとえば自分に子供がいたりしたら、やっぱりヘンなものは死後、残せないだろうとは思います。
 軽蔑はされたくないでしょう、自分の子供には、親としては。
 たとえ自分が亡くなったあとでも……むしろ亡くなったあとだから?

 そのあたり、わたしはしがらみ的なものはあまりありませんで、だから、まあ、けっこうどうでもいいかなって。
 若干、露悪的な趣味もあるのかもしれません。
 むしろ自分の酷いところを見て!
 もっと見て!
 ……みたいな。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。