スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

すたこらさっさー

 最近の「夜ノヤッターマン」のノリについていけません。
 どうも、西野です。
(※挨拶)

 シリアスな雰囲気の重さを、軽いコメディタッチで頑張って乗り切るというダーク・ヒーローもの(ただし主役はロリ)として、わたしは「夜ノヤッターマン」を楽しんでいたのですが……どうも、たまに、コメディなノリだけで押し切るときがあって、おい、シリアスはどうしたと。
 また、そのコメディなノリがスゲー昭和だったりしてですなあ。
 なんだったんだろう、あの相撲を取る話……。
 さっき観た、浦島太郎の話も……。
 理解できないものに遭遇すると人は困る。

 うーむ。
 この落差をこそ楽しむべきなのだろうか。
 だけどなー。
 物語の根底、ベースラインには、シリアスの重ったい雰囲気を漂わせておいて欲しいんだよなー。
 その重たさをコメディでふっ飛ばすというのがさー。
 観てて楽しかったんだよねー、と思ったわたし。

 ちゃんと最後まで観ますけどぉー。
 どうやってこの話に収拾をつけるのか、とても興味があるので。
 今回だけじゃ終わらないかもしんないですけどね。
 わたしたちの戦いはこれからだ! エンドかもしんない。
 まあ、それもまたよし。



 ↓↓↓↓『続きを読む』で拍手コメントにお返事。

>>心臓バクバクでしたよー昨日の地震!
>>震度4であんだけ棚とかユッサユッサ揺れてんなら震度5が来たらヤバイっすよー(泣)。

 やっぱり大きめの地震はビビっちゃいますよねえ。
 近ごろは、あまり揺れることもなかったから……。
 あとでニュースで確かめたら、あの震度4、東日本大震災のときの余震だとか。
 余震って、何年前の話だよっていう感じなんですけどぉー。
 怖いなあ。
 怖い怖い。



>>マチルダさんの頃を最後にGは全く見てないんでよく判らないけど、何気にエロい女子にはそそられますねえ(笑)。あー、マチルダさんで言えば、なんか、胸にサラシとか巻いてそうだなと思ったことがありますわ。あれから何年も経ってるけどアムロも歳とったりしてんのかしら。

 作品のなかの時代が時を重ねるごとに、登場人物も年を重ねておりますね。
 初代のガンダムでアムロさん、15歳。
 Zガンダムで23歳。
 逆襲のシャアで29歳。
 ……らしいですよ。
(さっきネットで検索して調べた)

 胸にサラシの話で思ったんですが、リアルで胸にサラシを巻く女子なんて、この世に存在するんですかねえ?
 ひと昔前の漫画とかだと、男装しているのを隠すため、胸にサラシを巻いて……なんていう描写を見たことがあるような記憶がございますが。



>>もう一度かのこんを作って欲しいですかのこんを見たときすごく面白い作品だと思いました。かのこんの次回作をぜひ作って欲しいです

 うん。
 原作なら鋭意制作中です。
 アニメなら申し訳ない。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。