スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

まぼまぼ

 なんとなく、思いたって麻婆豆腐を作ってみた。
 ちなみにこれ、わたくしが生まれて初めての麻婆豆腐クッキングでございましたが、なんともまあ、呆れちゃうほどに簡単でございました。
 なにしろクックドゥ製の最初っから挽き肉が入っている麻婆豆腐の素(近所のスーパーにて税抜き138円でした)を使ったもんで、フライパンに麻婆豆腐の素を注いで水を足し、ひと煮立ちさせたのちにサイの目状に切った豆腐とみじん切りネギを投入、あとは三分ほどに煮こんで、仕上げに水で溶いた片栗粉をかけてとろみをつけたら、ハイ、完成。

 うわー、超簡単ー。
 豆腐とネギを切ったらあとは煮こむだけしかやってねー。
 だけどちゃんと麻婆豆腐。
 マーボーマーボー、クックドゥ。

 ……いまいち辛味が足りなかったことだけが悔やみか。
 中辛を選んだのに、なーんだかぜーんぜん辛くない。
 刺激が足りぬ。
 やはり夏の麻婆豆腐というのは、はふはふひぃひぃといいながら、汗をだらだら流しつつ食べるものであろう……最初っから辛口の麻婆豆腐の素を選んでいればよかっただけの話ではあるんですが。というかラー油でも足せ。

 まあ、美味しかったよ!
 ごはんにかけてマーボー丼にして食べたです。
 こんど食べるときはラー油を足すです。
 食欲の減少するこの時期は、辛いものがよし。
 冷たいものばっかり食べてると胃腸が弱るんだぜ。

 ★  ★  ★

 たまたまネットサーフィン(死語)をしていたら発見した漫画、別冊コロコロにて連載中らしい『ももいろ討鬼伝モモタロウくん』という児童向けなのにももいろな作品が私的には完璧すぎてどうしよう。

 ひさしぶりに味わう感覚。
 ヤベエ!
 自分のやりたいこと(やらなければならないこと)をぜんぶやられてる!
 主人公であるモモタロウくんが必殺技を放つためにはヒロインである褐色鬼娘のおなかに収まったきびだんごに触れる必要があるため、毎回毎回、下腹部に「ぐぱっ」とタッチしなければならないという……なんなのその素敵な合法エロス設定。ははーん、さては作者は天才だな?

 というか!
 ヒロインが褐色肌のナイスボディ鬼娘とか!
 ふざけるな!
 最高すぎるだろ!
 主人公のモモタロウくんはショタだし!
 うおー。

 ……と、ネット上で観られる断片的な画像だけでもわくわくとおぎおぎがとまらないんですけど、なにしろ掲載されているのが別冊コロコロなもんで、なかなか実際に買って読むのはちょっと。わずかに残った理性がためらいを。オトナがコロコロは。オトコロは。

 なのでさっさと単行本を手に入れたいんですけど(コロコロはダメでも単行本はオッケーと、このあたり自分でもすこし不思議な感覚ですが)、まだ三話しか進んでないらしく……おまけに続きが読めるかどうかはアンケート次第とか……買うしかないのか、別冊コロコロ。
 アンケートハガキの年齢を書くところで手が震えて止まりそうなんですけど。
 うむむ。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。