スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ぷよぷよー

 あついよー、あついよー、あつくてたまんないよー、と連日連夜、夏の本気だしすぎイヤんバカんな灼熱豪熱太陽パワーに苦しめられ、さすがに気温34度じゃ死んでしまうと二階にある自室からクーラーのある一階の居間へと退避、なんだこれは、たまげたなあ……涼しい! なーんて文明の利器パワーに感涙しつつ、電気代の請求にはガクガクと震えながらパソコンをぺちぺちするサマーを過ごしておったのもつかのま、お盆に入ったらやたら涼しくなっちゃって嬉しいような困ったような、まあべつに困ることはないんだけど、いきなり気温30度以下になるのもほんのり寂しい、そんな岩手県は盛岡でございましたが、みなさんはいかがお過ごしですか? そんなこれは挨拶文ですけど、どう? 長いですか?

 ★  ★  ★

 なんか録りためてあったプリキュアを観たり、観ながら踏み台昇降運動30分ワンセットダイエットを再開してみたり、ひさしぶりに運動したからなのか、踏み台昇降運動後に汗をだらだらかきながらぺたんと床に腰を降ろして足をぴんと伸ばし、そのつま先に向かって腕を思いっきり伸ばすという柔軟体操をしていたら、なんでか左の腹筋を激しく攣りまして、なんせ攣った箇所が腹筋ですからして、筋肉を伸ばすにも伸ばせず、ただただ痛みが過ぎゆくのを縮こまりながら待つしかなかったという哀しみ。

 生まれて初めてダヨ。
 腹筋なんかが攣ったのは。
 キツかったデス!

 ★  ★  ★

 考えるだに、アレか。
 踏み台昇降運動って、じつは腹筋も鍛えられてるっぽいのか。
 昔、踏み台昇降運動を30分、毎日やるというダイエットを敢行したときは、三ヶ月で5キロぐらい落ちた(71キロから66キロ)んだけど、べつに身体を鍛えようなんて目的はなかったからねえ。
 どちらかというと有酸素運動パワーで、ぷよったおなかが引っこめばな、と……。

 足ぐらいは、最初のうちは筋肉痛になったりするから、それなりに負荷がかかってるんだろうなあ、と感じられたけど。
 できれば感じたくなかったけれど。
 腹筋が攣るなんて苦しみで、腹筋の鍛えられっぷりを。

 ★  ★  ★

 ま、なんにせよ、涼しくなるのはいいことです。
 暑いとねえ、運動とかする気がなくなるんだよねえ。
 なんせ暑いからねえ。
 生命の危機を感じちゃうからして。
 逆に寒いと、それはそれで運動したくなくなるんだなあ。
 汗をすげえかくから、ハンパなく冷えるんですよ!
 そうこうしているうちに、おなかがぷよぷよと……。
 ぷよぷよ……。
 四つぷよが集まれば、消えればいいのに……。



 ↓↓↓↓『続きを読む』でばよえーん。

>>何かオススメのラノベあったら教えて下さい。

 ぶっちゃけまして、ライトノベルはあんまり読んでないわたしなのですよね。
 いや、最近の話ではなくって、元々、ライトノベルをほとんど読んだことがなかったくせに、ライトノベルを書いてデビューしてしまったわたくしですもんで、そのまま……なんというか、ごめん。

 でもどうなんだろうね?
 ライトノベルを書く人って、あんまりライトノベルは読んでないことが多いような気がするというか、ほら、ラノベを読んでラノベ書いてたら、縮小再生産というか、劣化コピーにしかならなさげというか、うん、言い訳だなこれは。

 ちなみにデビュー前のわたくしは花村萬月とか読んでました。
 やたらエロスかったもんで。
 エロス&バイオレンスだったもんで。
 あと剣客商売(池波正太郎・著)とか。
 こちらはエロス……くはないんだけど、昔は凄腕でいまもクソ強かったりする老人の剣客が親子ほども年の差がある下女の娘に手をだして結婚したり、その息子はやはり凄腕の剣客なんだけど堅物でネギしか具のない汁で三食すごしたり、男装の女剣士が老人の剣客に惚れたり息子の堅物剣客に惚れたり、と思えば湯殿のなかで自分の乳を揉んで「大治郎どの……」とつぶやいたり、湯気のなかに若い女の凝脂の匂いが濃くたちこめていたり、手裏剣を使う凄腕女武芸者がうなぎ売りの男を押し倒したり、というかこうして列挙してみるとやはりキャラの立ちっぷりがハンパねえと思わざるを得なかったり。

 もしいまのライトノベルに飽き足りなかったりする年齢なら、時代物に手を出してみるのもいいかもしれません。
 キャラ立ちまくりよ。
 隆慶一郎とか凄いよ。



>>やっぱり西野先生は新刊を出さなくても生活できるくらい儲けてるんですね

 いやー、いいかげん苦しいっス。
 がんばるっス。



>>暑くて溶けそうです…

 クーラーをつけましょう!
 わたしはいちど熱中症で倒れたときから、もうムリするのは止めました。
 ダメだ。
 自然には勝てない。
 年にも勝てない。



>>飛んでイスタンブールとか懐かしいですねw俺も親父が聴いてたのを少し聞いたことがあるくらいなのでサビしかわからないですね。米米CLUBの曲でしたよね?

 高校生ぐらい? の若い人も知ってるんですなあ。
 飛んでイスタンブール。
 庄野真代という人の歌らしいです。
 1978年の歌だそうです。
 Wikipedia調べ。
 さすがにわたしもリアルタイムでは接してない。
 というか米米CLUBを知ってるだけでもゴイスー。



>>気づいたらかのこん15発売から、あと四ヶ月で4年間になります。

 マジか。
 時の経つのは早いもの……。
 四年はなー。
 引っ張りすぎだなー。
 我ながらなー。



>>実際のところ、かのこんの執筆どこまで進んでるんです?

 いったん最後まで書いて、気にくわないから破棄して、書き直そうとして破棄して、なんかそれを繰り返して現在に至る。



>>でも、うちの嫁はんの祖国の首都の正式名称も中六(中二の3倍)くらいに長いです。嫁はんに言ってごらんと言うと、歌うたいだします。歌にせんと覚えきれないほど、寿限無とタイマンはれるくらい無茶苦茶長いのです。

 カッコイイねえ。
 日本なんて「にほん」だからねえ。
 いえ、日本に生まれてよかったとは心底思いますけどね。
 マンガ最高アニメ最高ネット最高ゲーム最高エロス最高。
 メシだって、牛丼やら回転寿司やらびっくりドンキーやら、あの値段であのクオリティーのものが食えるのってじつは素晴らしいことなのではないでしょうか。
 いろいろあるけど幸せ……なんだと思う。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。