スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

積ん読を読ん読

 このままじゃイケないと一念発起、積んであった本を片づけることにした。
 読む。
 読む。
 読む。
 違うんだ。
 これは決してサボってるんじゃないんだ。
 ほら、あれ、えっと、インプットってやつなんだ。
 インプットしないでアウトプットばかりしていると、そのうち枯れちゃうんだ。
 なんか井戸的なアレが。
 だからだからだから……とか言い訳しながら読むと、なんだか面白さが消費税分くらい、減っちゃってるような気がする。

 まあ、読むといっても月刊の漫画誌ばかりなんですけど。
 月刊少年マガジンとか。
 コミックビームとか。
 ハルタ(旧フェローズ)とか。
 ガンダムエースとか。
 なにしろ月刊誌ですからして、弩級のぶ厚さを誇り……なかなかしんどいんだぜ。
 面白いですけどね。
 いちおう、買った時点でいちどは目を通してあって、だけどぱらぱらだから……四ヶ月前の月マガとか、もうすっかり内容なんて忘れてるし。
 あー。
 津軽弁萌えな三味線漫画、ましろのおとって、そういえばこんな展開だった……けど、それからけっこう休載が続いてるのう。
 あとガンダムエースが微妙にしんどい。
 なにがしんどいって、小説部分がしんどい。
 あ、いや、なんか勘違いされそうな予感ですが、べつに小説を読むのが嫌だというわけではなくって……漫画を読んでるなかで、いわば脳みそが漫画脳になっているところに、ズドンと小説をブツけられても、上手く切り替えがですねえ。シングルタスクのポンコツ頭脳ですからして。

 ほー、お笑い芸人のインパルスの人が書いてるガンダム小説って、こういう展開になってたんだな……ガンダムWの小説は……ぶっちゃけ、いまどうなっているのかよくわかってなかったりして……やっぱり、漫画と小説は使う脳が違うと思うんだー。

 と、頑張って積んであった月マガ4冊とガンダムエース2冊を読破。
 なに娯楽を頑張ってんだ、と思わなくもないですが。
 よっしゃ、これで片づけられる!
 まだあとコミックビームが3冊と……ハルタがなぁ。7冊とか残っててなぁ。
 いや、月刊誌って、一ヶ月とか間が空いちゃうとけっこう前までの展開を忘れちゃってたりとかするんですけど、なにしろ連続読破、前後のつながりもよくわかって、じつに楽しい……んだけど、やっぱり、ちょっぴり、しんどかったりもする。

 イイね!
 この微妙な修行感!
 サボってるという罪悪感をほどよく薄めてくれるね!
 やーはー!



 ↓↓↓↓『続きを読む』でビルド&スクラップ。インプット&アウトプット。できるとイイな!(と、まるでひとごとのように)

>>夏は出費本当スゴいですよね。よくわかります。もうちょい安くなんねーかなーとかしょっちゅう思いますもんw

 マジでしんどいです。
 基本、ほぼ一日にわたってクーラーをつけっぱなしなんで、いかに最近のクーラーが省エネだとはいえ、やっぱり……ねぇ?
 お盆もアレだし。
 まー、経済的な視点からいうと、お金を使うのはとてもいいことなんですけども。
 ほら、お金って流動させてナンボですから。
 だーけーどーさぁー。
 うーん。
 冬は冬で灯油代がなぁ。



>>ちわーす!「イブセマスジー」懐かしいっすね…まどかちゃんの活躍、早く読みたいです。(え?活躍しないって?)

 するする。
 するよ、まどかちゃん。活躍。
 ……ただし、現在のプロットではね。

 たぶん、もうこのプロットじゃどうにもならない予感&悪寒なんで、組み直さなきゃダメ……なので、さあて、どうなるんでしょうねえ!



>>かのこん続編まってます売らずに待ってます

 ありがとう!
 気長に待ってくれ!
 ……ともなかなかいえない、世知辛い世の中でございます。
 出版社さんから愛想を尽かされる前になんとかしないとマジヤバー。
 ま、まだだいじょうぶだよ。
 切られてないよ。
 内部的なアレはわかんないけど、すくなくともそれ系の通知はまだ来てないよ。
 マジでマジで。



>>もう三年も経ちますか。(ジト目)

 ねえ。
 昔は三ヶ月に一冊、書いてたはずなんだけどなぁ……。
 どこでどう道を踏み違えたのやら。
 人生って怖いわぁ。



>>先生がゲームやってるからかのこん用の資金がすごいことになったよ!さあ、原稿書こっか(__#)このままいくとかのこん用資金でジョジョの奇妙な冒険オールスターバトルリーグ買うよ!?w

 ジョジョ、買っちゃいなよ!
 面白そうじゃないですか。
 え。
 わたしですか?
 残念ですがわたくし、格闘ゲームは苦手でして……。
 ってゆーかアクション全般……。
 昔はね、メガドライブのスーパー忍をクリアーしたこともあったんだけどね!
 でもアレ、ぶっちゃけ覚えゲーだったしなあ……。



>>かのこんの続き楽しみにしています。

 ゴールまでの筋道はちゃんと頭のなかにあって、だからアレね、ぼくがテレパシー使えればいちばん簡単な話なんだけどね。
 テレパシたいわあ。



>>西野先生お久しぶりです。http://www.omoshiro-sindan.com/kanokon/↑こんなん見つけました。もう既にご存じの様でしたら申し訳なく思いますが、よかったらやってみてください。どうでもいいですが僕はちずるさんとの相性がワースト二位でした。抱き枕カバーだって買ったのにふざけんな。orz

 自分の名前、『にしのかつみ』でやってみたら、佐々森ユウキさんがいちばん相性がいいというですな……ユッキーかあ。
 ちなみに我らが主人公である小山田耕太くんのわたしに対する第一印象は『チェーンソーで斬られる神』という……神というのはある意味ではあってるような気もするんですが、ぼく、チェーンソーで斬られるんスか……。
 あとたゆらさんのわたしに対する第一印象は『ウソつき』という。
 ご、ごめんな。
 いろんな意味でごめんな!
 いいんだ、ちずるさんは『頑張っている人』って認めてくれているから……。
 ってゆーか、やっぱりちずるさんは男をダメにする系の人だなあ、と強く思ったね。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。