スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ふぁぎんぎん

 へー、イングランドのサッカーチーム、あの香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドのファーガソン監督、辞めちゃうんだー。

 ――これを、なんとなくサッカーを知ってる人ぽくカッコつけてみると、こうなります。

 へー、ユナイテッドのファギー、辞めちゃうんだー。

 ★  ★  ★

 ユナイテッドはマンチェスター・ユナイテッドの略称。
 でも日本だとマンUとかいってる人のほうが多いのかも。
 ファギーはファーガソン監督の愛称。
 ちなみにこのファギーさん、26年だか27年だか、ずっとおんなじチームで監督を続けてました。
 スゲー話だ。
 よく飽きなかったな!
 日本のJリーグなんてまだ20年だもんね。
 野球……でも、四半世紀もおなじチームで監督を続けた例は、たぶん、無いんじゃなかろうか。
 また率いていたチームが野球でいうところの巨人を十倍ぐらいにしたような存在だったし。
 なんとも胃に悪そうな。
 髪の毛にも悪そうな。
 御年71歳。
 まあ……お疲れさまですよね。
 髪の毛はフッサフサでしたが。
 よかったね!

 昔、1年だか2年だか前、たまたまNHKのBSでマンチェスター・ユナイテッドの試合が放送されていたのを観たことがあるんですが、そのときはおでこのラインが年のわりにはかなり上ずっていた名選手、ウェイン・ルーニーさんがメチャクチャ頑張ってたなあ、という印象しかありませんでした。
 敵陣に向かって上がったかと思えば自陣深くに下がったり、そりゃー、ハゲるわな、と。
 なお、現在のルーニーさんは植毛をしてフッサフサな模様。

 あとはチャンピオンズ・リーグ(ヨーロッパのサッカーチームで天下一武道会をやるような感じの大会)の決勝で、バルセロナ相手にボコられてたような記憶が。
 あのメッシがいるバルセロナですよー。
 サッカーを知らない人でも知ってそうなバルセロナですよー。
 このときも、やっぱりルーニー以外はなんにもしてなかった(実際はいろいろとしてたんでしょうけども)印象。
 そう考えるとスゴイな、ルーニー。
 素人でも違いがわかっちゃう男、ルーニー。
 伊達にハゲてないな。
 いまはフッサフサだけど。

 ……もしかして、ただたんにハゲてたから目立ってた……?



 以上、読売新聞(コボちゃん目当てでとっている)のスポーツ欄にもファギー引退って載ってたんで、あー、それって一般の目線でも凄いことだったんだなー、と思ったんでブログにも書いてみたの。
 なんて、ラーメンやアニメの話ばかりじゃないんだよというところをアピールしながら。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。