スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

いもーとこんとろーる

 ゆとりゆとりとよくいうけれども、もうすでにいまのお子さまたちはゆとり教育なんて受けてないんじゃね?

 ――と、唐突に思ったりなんかして。

 ★  ★  ★

 教科書の内容も、昔と今では変わってしまっているらしいですね。
 とくに歴史。
 1192作ろう鎌倉幕府じゃなくなったり。
 足利尊氏の肖像画が別人になったり。
 聖徳太子ってじつは実在してなかった説にいたっては、もうなにをかいわんや。
 え?
 じゃあの旧一万円札に描かれてあったヘンなヘラみたいな棒を持ってたヒゲのオッサンはだれ?
 何者だったの?
 『ギャグマンガ日和』の聖徳太子はどうなるの?
 妹子は?
 小野妹子は?
 関係ないけど昔、小野妹子のことを字面だけで女性だと思いこんでいた夢見るぼくさ。
 ありがち。

 ★  ★  ★

 リアル妹はそれほど欲しくはないけれど、リアル姉ならちょっと欲しい。
 だけどたとえば恋人に名前ではなく「お兄ちゃん」と呼ばれるプレイなら、不思議! 自分が相手を「お姉ちゃん」と呼ぶより、なんか心ときめくかも!

 ハイ、平常営業です。



 ↓↓↓『続きを読む』でおにいちゃーん。
>>年金の制度って毎年変わるから、この先、どうなるか判ったもんじゃないっすよ。制度自体が無くなる事は無いにしても「光熱費の分しか有りませんよ」くらいに下がったり受給資格年齢が75歳からになりますよとか。あり得なくない気がします。

 そのあたりは、まあ、しょーがないですよね。
 もう母は年金を受給してる年なんで、親のぶんと思って収めてる感じです。

 ……そもそも、年金が貰える年まで生きてるどーかもわからんのだし。
 一寸先は闇でござる。



>>わたしも最近パソコンの調子が悪いので買い換えましたが、今ならOSを7か8を選べてよかったですよ。たくさんのフリーソフトを使用しているのでもちろん7を選びましたが。多くの市販、フリーソフトがまだ8に対応していないし・・・。

 Windowsに関しては、うっすらと8に興味があるんですけどね。
 なんかヴァージョンの8.1?
 あたりで、スタートボタンが復活するとかしないとか?

 まあ、でも、仕事用のパソコンなら、黙って7かな……。
 わたしの場合、ATOKとエディタと辞書ソフト、あとはメーラーあたりが無事に動いてさえくれれば、フツーにお仕事はできるんですけどね。



>>小型犬って何の話?

 ん?
 前回の拍手コメントへのお返事の話かい?


>>あのカーネル・サンダースは10歳から働き始めて職を転々とするなど苦労を重ね、ケンタッキーフライドチキン1号店ができたのが60歳を過ぎてからだそうなので、私も小型犬は小型犬なりに頑張ってみようと思ったのでした。

 これか?

 えー、基本的にわたしがいただいた拍手コメントにお返事をするときは、全文を引用するのではなく、だいたいテキトーに抜粋したものをここには載せるようにしています。

 ぜんぶ引用しちゃうとですね、たまーに個人情報的なものに引っかかったりとかしますし、なにより長くなっちゃうし。

 で、この拍手コメントの場合、重要なのはカーネル・サンダースのオッサンが苦労人だったというところなので、その他のところはテキトーに読み飛ばすなり、想像の糸を張り巡らせるなり、未来はぼくらの手のなかだと思うんだ。



>>西野先生がエッセイ集を上梓するときのために、タイトルを考えてみました。「西野かつみの性欲を持て余す」「西野かつみはエロの使い魔」「西野かつみのおっぱい概論(2単位)」

 性欲はいつだって持てあまし気味ですが、それをテーマに一冊書くのは厳しそうな予感。
 それなあ、わたしじゃなくってだれか妙齢の女性が『わたしはいつでも性欲を持て余す』なんてタイトルで書いてあったら、とりあえず手にはとってみるよね、ぱらぱらめくるよね、と思った。

 んー、壇蜜さん?
 壇蜜さんだと、当たり前すぎて逆にあんまりインパクトがないんだなあ……だれか、知的なイメージで売ってるような人が、そんなタイトルだったら……性欲を持て余してたら……どきっ、とするねえ。

 性欲ならぬ、食欲を持て余す、なら普通にグルメ系のエッセイになりそうですね。
 あんまり高級なものじゃない……ご家庭の冷蔵庫にあるもので簡単に作れそうな料理ばかりを食いまくる感じ?
 おお、『丑三つ時、ぼくらはいつでも食欲を持て余す』なんてどうだ。
 ごはんにレンジでチンした豆腐をのせて、ぐずぐずに箸で突き崩して、そこにかつおぶしとネギ、マヨネーズ(カロリーオフ)をぶっかけ、しあげに七味と醤油をさっとかけまわしたものをかっこむとかさー。

 はらへったなあ……。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。