スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

だだだん

 深夜に放映されていたボクシング世界三大タイトルマッチ戦(本来は大みそかにテレビ東京系列で放映されていたものらしいのだが、哀しいかな、岩手にはテレビ東京系列の放送局なんてものは存在しないのであった)を、なんとなく録画しておいたものを、なんとなく観ていたのだけれど……。

 放送の途中途中に、いちいち壇蜜が挟まってくる。
 壇蜜というのは、あの新・エロスの女王ことセクシータレントの壇蜜さんね。
 その壇蜜さん、どうやらラウンドガールをやるためにリングサイドの席にて待機しているようなのだけれど……いつ、どこで登場するかはわからないのだと。
 なもんで、試合のラウンドが終わるごとに、「さあ登場するか! 壇蜜さんがラウンドガールとして登場するかー!」とアナウンサーはあおって、そのたびに壇蜜さんは舐めるがごときカメラの視線の前で、あたかもセクシーグラビアのように官能的なポーズをとっていただけるんですけれども。

 そうして壇蜜さんが扇情的に決めてくれるたびに、なんでかこちらは興奮するのではなく、笑ってしまうというですね。

 だって合わないんだもんさー。
 ボクシングの真剣かつ殺伐とした雰囲気に、壇蜜さんのプロフェッショナルなセクシーさがいい感じでミスマッチなんだもんさー。
 この笑いは狙ってやったものなのだろうか。
 それとも、たまたま上手くいっちゃったものなのだろうか……たぶん後者なんだろうけど。

 試合自体は派手なKOもあって、普通に面白かったです。
 壇蜜さんも引っぱっただけあって、きんきらなビキニ姿がセクシーでもありました。
 だけどやっぱりミスマッチだよなー、とも思ったです。
 ミスマッチ、最高!

 ★  ★  ★

 と、新春からバイオレンス(ボクシング)&セクシー(壇蜜)なことを考えつつ、書き初めしてみた。
 もちろん筆と墨を使ってのガチな書き初めではなく、HenPitsu(変筆)なるiPodtouchの筆アプリを使っての疑似的なやつ。













 すみません、途中から文字を書くの、飽きたみたいです。
 一年の計は元旦にあり。
 今年もダメかもわからんね。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。