スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ぐぐぐる

 どうやらiPodtouchさんにグーグルマップさんがやってきたらしいので、ろくすっぽ外出するわけでもないぼくには必要ないってわかっていながら、アプリをダウンロード、インストールしてみたんだ。

 使ってみる。

 ……うん、やっぱり必要ない。
 だって自分の部屋のなかで使ってるんだもの。
 だけど、iPodtouchってGPSが内蔵されてないはずなんだけど、それなりに現在位置(すなわち自宅)を示してくれる。
 なぜだろう。
 いや、もちろんズレていて、わたしはいま川のなかにいるみたいではあるんですが。
 wimaxの端末が、それなりにGPS的な機能を持ってるってこと?
 ふしぎ。

 と、操作方法もいまいちわからないままにあれこれやってみていたら、ふいにストリートビューの状態になってしまった。
 地図を、実際に現場を歩いているような感じで見れるモードってやつですね。
 へー。
 実写だ。
 3Dだ。
 ちゃんとまわりを見渡すこともできる。
 スゲー。
 なにがどうやってこんな映像を生みだせてるのかわかんないけど、素直にスゲー、と賞賛しておこう。
 プチ散歩気分を味わえるわー。
 ヴァーチャルおさんぽだわー。
 いまどきヴァーチャルとかひさしく聞かないわー。
 なんかパーシャルとかいう言葉もあったような気がするわー。
 時代はパーシャル!

 で、ちょっとびっくりしたのが、このストリートビュー、なにしろ実写を元にして作られておりますから、実際にその場所を撮影しているらしいんですが。
 なんと、わたしの自宅近辺までも、ストリートビューできたという。
 こんな盛岡くんだりの、市の中心からも外れた田舎まで……いつのまに?
 なんで撮影なんか?
 ここ一年ぐらいだかのあいだに出来た近所のお店が写っていたので、たぶん、撮影されたのはけっこうな最近なんでしょうが……すごいなあ、グーグル。
 撮影するのもタダじゃなかろうに。
 いったいなにが狙いだ!

 ……そのうちゴルゴとか007の標的になるんですかねえ。
 もうなってるのかもしれないですが。
 なんかよくわからないけどスンゴイ力を持ってそうなあたり、敵役としては美味しいような気がするんだ。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。