スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

とほー

 オリンピックで女子のアマレス選手がのきなみ金を取ってるものだから、ついついこっちのテンションもあがってマクドナルドへスコープドッグ(という名の自転車)を駆ってゴー、携帯のクーポン画面を見せながら「ル・グランください!」といったら「すみません売り切れました」なる無情の言葉が返ってきてトホホン。

 なぜだ。
 吉田のアニキが金メダルを獲ったからか。
(失礼)

 しかたがないのでチキンクリスプとチキンマックナゲット(バジルマヨネーズソース付き)を買って帰って、いまパクパクしているところ。

 うーむ……。
 バジルマヨネーズは予想どおりにもほどがある味というか……き、キライじゃないぜ! 普通に美味しいぜ!
 だけどもっとこう、とんがった味を求めてしまうのは人の性か。

 しかし……売り切れることってあるんだねえ、マックって。
 食べたかったなあ、ル・グラン。

 ★  ★  ★

 そして不用意に使ってしまった『トホホ』なる単語ですが、この言葉ってけっこう普通に使ってるけど、どこから来てるんだろう? と疑問に思う。

 ごめん嘘ついた。
 いや、『トホホ』の語源を気にしてるのは本当だけど、普通には使わないよね、トホホンとか。
 日常会話ではまず使わない。
 トホホとか使う人、ぼくは知らない、まわりにもいない。

 で、疑問に思ったので調べてみた。
 結果、不明。
 ググってみたら、おなじく疑問に思ってる人はいるらしく、ヤフー知恵袋的なものにも質問があったりするのですが、正しそうな答えはまだ見つかってない模様。
 なんだよ使えねえな。
(暴言)

 辞書を引いてみると、「途方にくれたり、情けない気持ちになったりしたときに発する語」とあるので、たぶん「途方にくれる」から「とほほ」が生まれたんじゃないだろうか、と適当なところでお茶をにごしておくです。

 ★  ★  ★

 SSDものがたり、つづき。

 無事にノートパソコンをSSDに換装して、そのサクサクっぷりにただただ喜んでいたわたくし。
 しかし、悲劇はすぐに襲いかかってくるのであった……。

 ってゆーか、止まるんだよね、なんか知らないけど。
 普通に使っていると、突然、HDDへのアクセスランプが点灯しっぱなしになって、いっさいの操作を受けつけなくなる。
 で、一分ほど経つと、動きだす。

 なんだろなー、これ。
 サクサクなのは素晴らしいことだけど、いちいちわけのわからないタイミングで待ちが発生するんじゃ、ストレスがたまってとても使えないよ……ストレスがたまるとまた毛が抜けるよ……と悩んでいたところ。

 ググったらすぐに解決法を発見。
 理屈はよくわからないが、なんかハードディスクの省電力機能が悪さしてるらしい。
 悪さっていうか、真っ当にハードディスクを使ってれば問題は起こらないはずなのだが、省電力機能に対応していないSSDの場合、固まっちゃうことがあるんだってさー。ふしぎだねー。

 対処方法。
 レジストリをいじれ。

 やだ。
 なんか怖い。
 けど、いじらないことには解決しない風なので、しかたなくいじる。
 どきどき。

 結果。
 固まらなくはなりました。
 が、しかし、不思議なのは、使っているSSD、ファームウェアとやらが最新だと、この固まっちゃう現象は起こらないはずで、でもってそのファームウェアとやらはきちんと最新なのだが……なぜ。なぜ固まる。

 まあいいや。
 パソコンってやつはときにこういうわけのわからない現象を起こすものなんだ。
 わからないものはわからないんだ。
 そうやっていままでのパソコンライフを生きぬいてきたわたしですよ。
 普通に使えれば問題なし。
 おっけー。


line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。