スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

だぶこー

 と、古いパソコンの処分に悩んでる話はさておき、昨日のつづき。
 西野くんはメインで使っているノートパソコンを苦労しつつもSSDにして、すっかりほくほく顔でした。
 ぼくもやればできるじゃない!
 やればできる子だったんじゃない!
 そうしてすっかりごきげんなまま眠りについて……目覚めた、翌朝のこと。

 ★  ★  ★

 朝の目覚めも心地よく、わたしは布団から身体を起こした。
 うんにゃ。
 そうでもなかったですね。
 なんか最近、どうも眠りから覚めると、背中がパキパキいって……たぶん寝ぞうか枕か、どっちかが悪いんだな……あー、背中痛い。

 とにかく、起きた。
 スズメがちゅんちゅん鳴いておる……鳴いてもいなかったな。
 だって起きたの昼過ぎだしな。
 ってゆーか、クソ暑くて目が覚めたんだったしな。
 だらだら汗をかきながら……あー、死ぬー。
 で、とりあえずノートパソコンを開けた。
 わたしのノートパソコンはだいたいの人のとおなじく、閉じればスリープ、開ければ復帰するようになっている。
 開けた。
 いつもなら、数秒もかからずに画面が、ぱっ、と映るはず……映らない。

 ……ん?
 なんだべ。
 電源切ったんだっけか?
 まだ目覚めでうすらぼんやりとした頭で、ばりばりと身体をかきながら、パソコンの電源を入れてみる。
 ぽちっとな。
 レノボのシンクパッドー、なんてスタート画面が映って。
 パソコンが起動する……しない。
 妙な英語が表示されやがる。

 読んだ。
 いや、英語なんてできないけど、単語を拾うことぐらいはできる。
 こう書いてあった。

『ハードディスクのなかにOSがないっすー』

 オゥ……。
 目が覚める――背筋を走る悪寒とともに。
 とりあえず電源を切ってみる。
 入れてみる。
 待つ。
 ……動いた!?
 わーいWindowsの起動画面が出てきたよ、なんだよ驚かせやがって-!

 いつものアイコン、いつものガジェット、いつもの壁紙の画面が映しだされる。
 が、そこで止まる。
 ハードディスク(SSDなんだけど)にアクセスしたまま、動かない。
 いや、マウスは動かせるんだけど、いくらクリックしても反応してくれない。

 うーん。
 これは……もしかして、もしかしちゃった?

 なんどか電源のオンオフをくり返して、元のハードディスクと入れ替えることにする。
 普通に起動する。
 安心しつつも、取り外したSSDを眺めて、うーん。

 USBで外付けできるハードディスクケースに入れて、チェックしてみた。
 チェックディスク……エラーをお吐きになられる。
 エラーを修正……できないなんておほざきになられる。
 だったらええい、フォーマットだ!
 途中で止まる。
 あっはーん。

 メーカーのサポートに連絡する。
 いろいろ話す。

「フォーマットできないんなら、まあ、初期不良でしょうねー」

 なにせふたつ続けてである。
 初期不良の交換品が初期不良。
 必殺のダブル初期不良。
 あんのか、そんなこと。
 あるんだなあ、これが。

 amazonに連絡する。
 こちらでも調べてみるから、送ってください、とのお返事がくる。
 返品する? それとも調査が終わるまで待つ? 調査には10日くらいかかるけど、と訊かれる。
 待てないので返品する。
 そうしてべつのSSDを買うことにする。

 届く。
 交換作業をする。
 あっさり終わる。
 そしてNow。

 ★  ★  ★

 交換して三日目。
 いまのところ、異常は無し……と、いいたいのだが……。
 つづく。


line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。