スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

しゃーろっく

 NHKのBSで放送されていた『シャーロック』、録画していたシーズン1の第一話を観る。
 なにからなにまで面白い。
 ひとつも不満なし。
 すごーいすごーい。
 さすがは海外ドラマ、お金がかかってるぅ、というべきなのか。
 それともさすがはイギリスBBC製作、ホームズに対する愛がハンパないぜ、というべきなのか。

 この『シャーロック』、名前のとおりにシャーロック・ホームズが主人公なんだけど、原作小説のように19世紀のロンドンが舞台というわけではなくて。
 現代。
 もしもホームズが、現代、21世紀のロンドンにいたとしたら? をコンセプトに作られたドラマらしく。

 だからホームズはスマホ使うわ、サイトは持ってるわ、ワトソンは原作どおりにアフガニスタンで軍医をやってたけどPTSDで片足が不自由になってるわ、その治療に精神科医からブログを書くのを勧められるわ(ちなみにそのブログは実際にネット上に作られてて、ちゃんと見ることができるらしい……英語だけど)、ことごとく現代。
 だけどちゃんとしっかりホームズだしワトソンというですね。
 レストレード警部も出るよ!

 そういった、ホームズを読んだことがある人なら楽しめるポイントも(マニアじゃないと気づけなさそうな部分もふくめて)素晴らしいんだけど、ドラマとして、とにかくテンポがいい。1時間30分(おまけにCM無し)のドラマだというのに、ダレるところがまったく無い。途中、謎の敵らしき人物があらわれたり、サスペンスな要素も織り交ぜつつ、ラストのオチもよく出来てて……お手本にしなくちゃですわホントに。

 いまはシーズン2がNHKのBSにて放送中。
 もうシーズン2の第一話は放送しちゃったんだけど、シーズン1ならDVDのレンタルが始まってるんで、ホームズが好きな人だけじゃなく、面白いドラマが観たい人はチェックしておかないと人生損するなあ、と思ったです。
 まだ一話しか観てないから……あと五話も!
 吹き替えだけじゃなくて字幕&英語でも観たいから、いっそブルーレイ買っちまおうかなあ、ぐらいないきおいですよ。だけど待ってれば廉価版ボックスとか出そうな気もして、若干ながら尻ごみするわたしですよ。



B007ND97BASHERLOCK / シャーロック [Blu-ray]
角川書店 2012-07-06

by G-Tools


 ……第一話のアレ、はたしてホームズの選択は正しかったのかどうなのか……じつは間違ってましたー、のほうが楽しい気もするけど、さて。

line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。