スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

そー

部屋を掃除した。
喉がアレなもので。
頼りになりますハンディ掃除機こまめちゃん。
吸って吸って拭いて拭いてまた吸って拭いて散らかった雑誌類を縛ってまとめて中身を確認して読んで読んで読みふけって……ゴルゴはやっぱりおもしれーなー。人工衛星を弓矢で狙撃とかするかね普通……ハッ。

そんなあるあるネタをかましつつ、なんとか掃除完了。
細かい部分は後まわしという名の妥協を敢行したにも関わらず、二時間かかった。
たかだかひと部屋だけだっていうのにねー。
主婦のかたとかスゴイよね。
よく毎日掃除なんかできるよね。
けっこー疲れるよコレ。
家事って肉体労働よなー。
洗濯物を干すのも大変だしさー。
風呂掃除も腰が痛くなるしさー。
食器を洗うと手が荒れるしさー。
ニベアニベア。

掃除したあとは、なんとなーく喉の調子も良くなったような気が……プラシーボ? プラセボ? どっち? 英和辞典等の発音記号を見るとプラシーボっぽいけど。
あ、ちなみにプラシーボというのは偽薬って意味です。
ただのでんぷんの粉なんかを「これはスッゲーよく効く風邪薬なんだよーん」とかいって飲ませると、本当なら効果はないはずなのに、本人の思いこみパワーでスッゲーよく効いちゃったりすることがあるらしく、そんな現象から転じて、「気休め」なんて意味がくわわった……そうな。

まあ掃除は必要だよね。
ただでさえ不健康極まる生活送ってるわけですからして。

★  ★  ★

掃除後、録画していたガンダムAGEの第一期最後の回(といういいかたでよろしいのだろうか? 三世代を描くとかなんとかで、その一世代目のラストという意味です)を観る。

なんだ、おもしろいじゃん!
最初っからこんな感じでいけばよかったのに!
(上から目線)

いままでやたら脳天気だった(ように個人的には感じられてしまった)主人公が、復讐するは我にあり! 感をだしまくってたのが良かったですよ※あくまでも個人の意見ですけど!
なにかを背負ってるキャラはいいですな!
ちょっと病んでるっぽいところもいいですな!
うっひゃー最初っからこんな感じの「殺してやる……てめえら全員殺してやるぅおぉああ!」(※そこまではいってません)主人公だったら個人的には最高だったんだけどおそらくメインターゲットだったであろう低年齢層はドン引きだったろうからまあ無理だよねーとか思った。

いいぞ!
楽しみだ!
今後の展開が!
きっと主人公が敵側の女性パイロットとイイ感じになるも悲劇的な結末を迎えちゃったりするに違いない!
ジェリドさんっぽいキャラにフォウさんっぽいキャラが殺されちゃうに違いない!
楽しみだー。

B001UR1A56HITACHI コンパクトハンディタイプ こまめちゃん ブルー PV-H23-A
日立 2008-12-10

by G-Tools
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。