スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

わたしはかみゅでした

PS3で出た聖闘士星矢戦記、スッゲーやりたいなあ……と公式ホームページのムービーを観て思った。
あの主題歌は卑怯だよね。
なんたるオッサン&オバサンホイホイか。
セインセイヤーッ!

しかしこのゲーム、ペガサス流星拳を放つ前のヘンな手の動きを真似したりなんかした経験や、たまたま生まれが蟹座だというだけでやーいやーいデスマスク~とかいじめられた経験のあったりなかったりするオッサン&オバサン以外、だれが買うのかしら。
若い人は星矢なんて興味あるのかしら。
かくいうわたしもハーデス編以降はよくわからない。
なんか正美じゃない人が書いてたような。
あ、正美って原作者の車田正美センセイのことね。
車田センセイ、たしか「かつ丼が死ぬほど食いたいやつはオレにいえ、いくらでも食わしてやる」とかあとがきだったか単行本の作者近況だったかで書いていたような記憶があるんですが……アレはまだ有効なのだろうか。
(そんな記述してなかったらゴメンナサイ)

「シャカの眼が開いた!」とか。
カッコイーよなあホントまったく。
ちなみにジャンプにおける車田マンガの正当後継者がブリーチだと思うのですがどうでしょうか。

あー、やりたーい。
聖闘士星矢戦記やりたいよー。
その前にPS3買わなくちゃならないよー。
もうちょっと安くなってくんないかなー。
くんないよねー。
PS3の代わりにウチには初期型のxbox360があったりするんですが、このたびめでたく赤いリングが表示されました。
サポートセンターに電話したら修理代が1万ちょっととかで……うー。
修理代が無料のうちに壊れて欲しかった!
欲しかったよ!
いや、まあ、パンツァードラグーンしかやってなかったんですけどね、ゲーム。
そもそもパンツァードラグーンって360じゃなくてxboxのゲームという。
だって360のゲームってFPSのヤツばっかりでアレって自分が見た映像を3Dで描いてくれるから臨場感はハンパないんだろうけど3D酔いもハンパないというか、だからスゲー酔うんですよ自分。10分も持たずに吐き気がウェー。たぶん三半規管が腐ってるんだろうと思う。おかげでFPSのゲームができない。やりたいのに。めっちゃ撃ち殺したいのに敵を! 戦争ゲームでズバババーンって! せめて画面にキャラクターが映ってればなあ、だいぶ違うのになあ、アレって不思議だなあ。

……なんでぼくはxbox360を買ったんだろう……?
パンツァードラグーン、略してパンツのため……?
あ、トラスティベルとかやった記憶がある!
途中で止まったまま放置プレイだけど!
だってダンジョンがクソ長いんだもん!
もうなんかだらだらと長いゲームは向いてないっスわ、とかいってJリーグ版のウイニングイレブンのマスターリーグは20年ぐらいやってるんだよな……我ながら頭がおかしいな……アレッシャンドレ・パトがいたりするぼくのアントラーズは20年連続リーグ制覇。さぞかし他のチームのサポーターはつまらないことでしょう。

以上、ゲーム日記でした。
次はラーメン日記かもしれぬ。
アニメ日記かも。
ガンダムAGEはもうちょっと戦闘シーンを増やしてくれると嬉しいナー。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。