スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

かもしーだ

なんかついうっかり猟奇系の事件ばっかり取り扱って解説してるサイトに迷いこんで、よせばいいのについつい読みこんでしまって気持ちがすっかりダウナー。
猟奇系はね……やるせなさがつのりまくっちゃうんだよね……。
だからかなり苦手……なのになぜか読みふけってしまう自分が嫌いだ。

なんなんでしょうねこれは。
苦手ならすぐにブラウザ閉じればいいのに。
これはアレですか。
イヤよイヤよもスキのうち的なアレなのでしょうか。
いやいや、イヤよイヤよはイヤだってばよ!

ああ……ヘコむ……。
もう連合赤軍のアレとかエグくてエグくて。
そういえば連合赤軍を描いたマンガがなにかで連載されていたような記憶があるんですが……っと、そうだそうだ、山本直樹だレッドだイブニングだ。あのマンガはやっぱりアレでアレな部分も描くんでしょうか。描くんだろうなあ。描ける漫画家さんだしなあ。描くに決まってるよなあ。描いちゃうのかああ。

ああ……。
うう……。
山本直樹……。
森山塔……。

そういえば森山塔センセイ名義のマンガなら何冊か持ってたな?
どこにあったかな……。
(押し入れをがそごそとあさる)

……。
(読みふける)

……。
(がさごそ)

……。
(AGEシステム起動)

……!
(ドッズライフルドッズライフル!)

……!!
(……!!)

うん!
なぜか元気になった!
ふしぎ!
なんでだろう!
昔、お世話になったエロほ……いわゆるひとつのノスタルジーエロスだから?
縮めてノスタルエロスだから!?
わ!
こう書くとなんだかノストラダムスっぽい!
ノストラダムス!
ノストラエロス!
きっとステキな予言をしてくれそうだよね!
とかなんとかいつもの調子で斜め上に飛ばしてたら、なんか中学生ぐらいのころにオクタビアヌスのこと習って「……アヌスって!(ぽっ)」と自意識過剰にテンション上げてたのを思いだしてなぜか気持ちがダウナーに。

ああ、帰りたい。
中学生のころに帰りたい、思うぞんぶんクラスの女子を視姦したい!
話はまったく変わりますが、最近の女性ってみんな綺麗になったと思いませんか。
いや、これは女性だけに限った話じゃないな……男性も、いわゆる見るからにブサイクな人って減ったような気がします。まあ、髪型と眉をいじれば、けっこう顔ってごまかせるもんなんですけど……昔のブサイカーって、ごまかす気すらなかったというか、着の身着のまま、生粋のブサイク人が多かったというか、あ、いや、もちろん人のことはまったくいえないわたしですが、なんか平均点が上がったような気がするんです。
気のせいかなー。
気のせいじゃないと思うんだけどなー。
ま、綺麗な人が増えたというのは、きっといいことなのだろう、きっと。
あー、ぱんつ見てーなー。
綺麗な人のぱんつ見てーなー。
ああ、もちろんぱんつというのはひと昔前はズボンなんていわれたこともあるあのパンツのことですよってもちろんウソだよー! 下着のぱんつだよー! ちょっと前はすこし野暮ったい感じの普通のぱんつが好みでしたが最近はTバックも悪くないななんて思ってたりもするあのぱんつだよー! と最低なことをのたまわって今日という日のブログを幕にすることにする。ぱんつ。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。