スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

魏延

『義捐』という字を知らなかった小説書き、西野かつみです。
『義援』のほうは知ってたんですけど、なんか『義援金』と『義捐金』のふたつがあるなー、『義捐』は損って漢字が入ってるから悪い意味なのかなー、とか思って辞書を引いてみたらどちらもおなじ意味でした!
疑ってごめんなさい!

★  ★  ★

街中の様子。
盛岡市の大通と呼ばれる、街の中心部にある商店街にいってみました。
自慢の買ったばかりなチャリンコに乗って。

けっこう普通にお店をやっていてビビる。
いや、ビビる必要なまったくないんだけど。
ガストはやってるし、ココイチはやってるし。
ラーメンの末廣もやってるし。
材料とかだいじょうぶなんだろうか。
ハンバーグが食べたいです。ごくり。
人の数も、けっこうでてるっぽい。

でも映画館はやってなかったし、スーパーにトイレットペーパーもやっぱりなかった。
うぬぬ。

ジュンク堂にいってみたら、これまた普通に営業してました。
節電のため、いくつか照明は落としてあって、店内は暗かったですが。
なぜか本も売ってた。
だって一般車両はまだ高速を使えないはずだろう?
どうやって運んでるんだ?
ふしぎー、ふしぎー。
とか思いながら適当に本を買う。
ついでにセブンティーンアイスの自販機でアイスも買う。
なにせ気温が0度なので、自転車のカゴに入れて運んでも溶けないのだ。
さすが北国。

★  ★  ★

お友だちと会う。
家にテレビがないもんだから、ほとんど報道を見てないらしい。
「気にならないの?」
と訊いたら、
「気にしたってしょーがないじゃん」
とのご返事。
まったくもっともでございます。
だけど、だからって日本酒ばっかり飲んでるのもどうかと思うんだぜ。
たしかに日本酒は米の汁を発酵させたものだけれどもー。
「だって米はないけど酒なら売ってるんだもん」
うう。
ぼくもきみほど図太く生きられたなら!

★  ★  ★

拍手コメントにお返事。

>>がんばることも大切ですけど、がんばり過ぎない事も大切です

そのとおり。
わかってはいるんだけど、気ばかりが急いてしまうチキンなわたしです。


>>きっと明日には良い事があるさ!

あればいいなあ……。
でもよく考えてみれば、災害前もべつにいいことはなかったなあ、毎日毎日のほほんとすごしてたなあ、とか思ったりして。


>>これだけのダメージを修復するのにどれだけのマネーとタイムを消費するのでしょうか?

想像もつかないですね。
まだ想像したくないともいう。
死傷者はどんどんと増えてゆくばかり。
家は建てればいいし、金ならまた稼げばいいけれど、人の命はね。
時がすぎるのを待つしかない。
そしてちょっと、すくなくともわたしは、現時点では災害ものの話は読めなくなっちゃったなあ……。
ガンダムのコロニー落としですらダメだったもん。
いろいろと想像してしまってダメ。
これまた、時がすぎるのを待つしかない感じで。
トラウマかー。
これがトラウマなのかー。


>>しかし、暴動が起きていないのはさすが日本人の国民性。

ホント、日本でよかったです。
時はまさに世紀末状態にでもなった日には、まちがいなくモヒカンに「ヒャッハー!」とやられる役だし、わたし。
こういうとき、普段から身体を鍛えていればよかったなあと思います。
たかだか自転車に乗ったぐらいで太ももがパンパンになってしまった自分の身体能力を考えてみるに。


>>トイレットペーパー問題ですが水に流せるポケットティッシュもありますよ。もしかしたらトイレットペーパーやボックスティッシュと違い売れ残ってるかもです。

残念ながら売れ残ってなかったですー。
なんとか紙を節約して生き残るですー。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。