スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

なれなれ

あたらしいぷりきゅあを見たよ!
まだ慣れないよ!
きゅあ1号と2号の関係がすっかりひと昔前のラブコメ状態で面白かったけど。
素直になれない幼なじみの男女。
そんな定番すぎていまじゃあまり見かけない関係を、女の子同士の友情というかたちで持ってくるのが狂っていて本当に素敵ですよね。
定石からいくと、仲良くなりかけたあたりで恋のライバルが登場するところですが。
恋というかこの場合は友情か。
ええい、めんどくさい!
もう恋でいいじゃない。
百合きゅあでいいじゃない。
初代もだいたいそんなものじゃない。

ところで、なんか変身アイテムっぽいのがたくさんあったんですけど、もしかしてたくさん変身するんですか?
ぼくにもいっこ分けてくれませんか?
お金なら……お金なら……。

★  ★  ★

お金といえば、家族が入院したりして退院したりして、まあそのあたりの流れはべつにどうでもいいんですが、医療費ってパねえなと!
三ヶ月で45万とか。
国保使って医療費三割でこれだ。
高額療養費の申請とか、これからいろいろやる予定ではございますが、それにつけてもパねえです。
請求書を見たとき、「ふぎょ」とかヘンな声がでちゃったし。
そしてクレジットカードの限度額はいっぱいだ!
怖いわー。
来月のカードの請求額が怖いわー。

★  ★  ★

つまりはもっと働けという神のお告げなんでしょう。
わあ、我ながらポジティブシンキングゥ。

★  ★  ★

そういいながらマクロスFの映画をレンタルで観たりとか。
ツタヤ限定。
設定やらなにやらいろいろ変わっていて面白かったです。
しかし銀河の妖精のTバックは個人的にはいただけない。
エロい人がエロい格好をするのでは当たり前ではないか。
つまり超時空シンデレラこそがTバックを穿くべきだって思うんだよな!
ジュニアアイドルDVDでローションたらたらとか生クリームぬりぬりとか弱小事務所だけに手段を選べず
あとカナリヤさんはいちいち美味しいところを持っていきすぎだと思った。
そしてグレイスさんの乳首はアレ、だれも得してないと思います!
近年まれに見る無駄乳首だと思います!

と、なんだかんだいいつつ、後編も楽しみ。
期待に胸がどきどき。
めずらしく岩手県でも上映するらしいので、どうしようかしらぬ。
観にいけたらいいが……。
つまりはもっと頑張って働けという神のお告げなんでしょうなあ。
はあ。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。