スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

おもももも

サッカーおもしろかったのー。
ぷりきゅあ最終回もおもしろかったのー。
この前読んだ『女王様と私』は……まあアレだったけれども、世の中はおもしろいでイッパイだね! とか思いながら生きてみる。おっぱいがイッパイ。タオパイパイ。

★  ★  ★

マクロス7が観たいナーと思って、レンタルDVD屋さんに行こうと思ったら、なんか週末レンタルDVD旧作50円フェアとかやってて、たぶん混むんだろうなーとか思われたので行くのを止めた。
む。
一文に『思った』が三度も。
あまり文章力は無いでしょう。
2点。

★  ★  ★

ニンテンドー3DSが欲しいナーと思ったらもう予約がいっぱいいっぱいとか。
早すぎるよう。
世間さまのスピードに追いつけないぜー。

★  ★  ★

まあ、自分、左右で視力が違う、いわゆるガチャ眼なもんですから、たぶん3DSを買っても3Dを感じることはできないと思うんですけど。
それって3DSの意味がねーじゃんとも思うんですけど。
でも欲しいんだ。
なぜだかすっごく欲しいんだ。
なんなんでしょう、この得体の知れない物欲は。
放っておけばそのうち雲散霧消するだろうと思ったらなかなか消えないでやんの。
うーむ。

★  ★  ★

いろいろ手続きしなくちゃならなくてめんどくさーい。
市役所いったりなんだりかんだり。
でもダルいから明日にしよう……。
とか思ってるといつまでたってもやらないんだなあ。
我ながら困ったものだなあ。
だれか代わりにやってくんないかなあ。

★  ★  ★

寒さだな。
寒いのがぜんぶイケナイんだ!
日中氷点下とかふざけんなよー、もー。
寒すぎてなにもやる気がおきないんだよー、ちくしょー。
あー。
春まで冬眠してーよー。

★  ★  ★

ま、春は春で、たぶんぽかぽかすぎてやる気がおきないんでしょうけどね。
ぽかぽか。
ぽかぽか。
ヱヴァの続きはいつやるんダー。
マクロスFの映画は……。
たぶんこっちじゃやってくれないんだろうなあ。
地方だから。
田舎だから。
ダブルオーはだいぶ遅れてやったらしいんだけど、わずか一週間ばかりで上映を終えたらしい。
気がついたときには終わっていたんだぜ、しくしく。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。