スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ぼいにー

以前、担当さんから教えられたのを思いだして買った。
ヴォイニッチホテルby道満晴明。
どうしてどーまんせーまん先生の話になったのかよく覚えてないのだが、

「そういえばヴォイニッチホテル買いましたよー」
「え。なにそれ。ぼ、ボイン?」

なんて会話が以前、打ちあわせの時にございましてね。
いったいなにを打ちあわせしてるんだろう。
本当にアレは打ちあわせだったんだろうか。
しかし、そんな漫画を連載していたんですね、どーまん先生。
ぼくは某ぱらいそしか知りませんでした。
ぱらいそはちゃんと予約してました。
昨日、発売日延期のお知らせがamazonから届きました。

まったく、普段、じぇんじぇんアンテナを張り巡らせていないものだから、新連載だのなんだのに疎くて困る。
いや、作者先生のサイトとかアクセスすればすぐわかるんだろうけれど。
というかあるんですかね? サイト。
そりゃあるに決まってるよな……今日日。

まあいいや。
連載を追いかけてなかった分、全話初見だし。
面白かったぜ面白かったぜ。
掲載誌がわからなかったから、本屋ではどの棚を探せばいいのかもわからなくて、けっこう苦労したけど。
けっきょく秋田書店・青年の棚には並んでなくてな。
なぜかG・ヒコロウ先生の本の横に並んでてな。
わかるんだけど気持ちはわかるんだけどー。
惑った時間が時間がー。
そして表3の位置にあるヤングチャンピオン・コミックスの既刊紹介のコーナーを見て、まだ『仁義』が連載されていることを知り、すこし戦慄を覚える。タイトルが『仁義S』だったから、もしかしたら続編なのか。いったい何十年連載しているんだ。たしかわたしが高校生くらいのときに読んだ記憶がございますよ。恐るべし立原あゆみ。

立原先生の作品って、スーパーヤクザ大戦的なヤクザ・サーガが凄くてさあ……とだれかと語ってみたい欲求がふいに。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。