スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

めんきょー

昨日、運転免許証の更新にいったった。
んげー混んでた。
平日なのに。
雪、むちゃくちゃ降ってたったのに。
なにせ降雪量、夢の50センチ越え。
なのになぜこんなに混んでいるのだーこんばとらーV。
人の群れ群れ群れー。
たぶん防寒具の下はみんな蒸れ蒸れ蒸れー。
懸念材料だった視力測定は余裕でOK。
あれ?
眼鏡屋さんで測定したときは適性検査OK数値である0.7なんてぜんぜん見えなかったのに?
なんか測定方法でも違うのかしら。
それとも視力があがったのか……だったらいいなあ。
その後、免許用の写真を撮られる。
うむ、ヒドイ写真だ。
これはまったく犯罪者の顔だ。
まあ、似たようなものだからいいか!
わたしはゴールド免許という名の10年モノのペーパードライバーなので、あとは30分の講習を受ければ帰れる。
講習役のオッサンが妙にプレッシャーかけてくる人だった。
「講習は義務ですからー、受けたくなければ帰ってもらって構わないんですよ?」
とかスゲー上から目線なものだから反逆心あふるるわたしはプチムカツク。
でもおとなしく従って講習ビデオを観るのさ。
だってオトナだから。
いつのまにやら、いろいろ制度が変わっていた。
自動的に普通免許から中型免許にクラスチェンジ。
中身は変わらないらしいけれど。
免許もICカード化。
暗証番号まで設定しなくちゃならない。
偽造防止らしいね。
スゴイね。
アメージングだね。
とはいえ、車を運転しないわたしは、基本、身分を証明しなくちゃならないとき以外、免許証を持ち歩くことはないんだけど……まあいいか。(どうでも)
そんなこんなで、無事に免許の更新終了。
ラーメン食べて帰りました。
普通の中華そば。
普通だけに、味も普通だったです。

★  ★  ★

うん、ただの日常をそのまま書いてもちっとも面白くないネー。
だからすこし面白くしてみようテスト。

★  ★  ★

ふふん……。
わたくし、昨日、免許の更新にいってまいりましたの。
ええ、○○の免許ですわ。
ええ、ええ、もちろんひとりでですわ。
わたくしだってもう一人前の淑女ですもの。
いつまでも爺やに頼ってばかりでは……な、なんですの? その顔は。
ひとりで平気だったかって?
泣いたりしなかったかって……へ、平気だったからこうして免許があるんじゃありませんの!
いつもバカにして……。
た、たしかに……酷く混んでおりましたけれど。
ちゃんと教えられたとおりに、平日に伺ったのですけれど……どうしてなのかしら? どうしてあんなに人でいっぱいだったのかしら? 庶民の考えることはわかりませんわ……。わたくし、不安で不安で……え?
ハイ!
ハイハイ!
雪、すごかったですわね!
わたくし、思わずお外にでて、雪だるまさんを……はい?
そんなことやってるから混むんだろうって?
よ、余計なお世話ですわ!
とてもかわいらしく出来たんですから!
ほら!
見ます!?
写メ!
雪だるまさんの!

……それで、無事、免許を更新することはできたのですが……。
その……写真が……。
ええ……。
とても形容しがたいものに……。
違う!
違います!
こんなの、わたくしではありませんわ!
こんな……うっ。
もっと眼はぱっちりしてるし、肌の色もいいし、鼻のかたちだって……。
え?
イヤ!
ダメです!
いくらあなたでも、この写真だけは……死にます! 死にますよ!? いいんですか、舌を噛んでも! 誇りにかけて見事に噛み切ってみせますよ!? もう牛タンが食べられなくなっても知りませんからね!
うう……撮り直したい……。

……あ、ハイ、それから、ラーメンというものを食べて帰りました。えへへ。
なかなか悪くないものですわね?
庶民の味というものも……。
え?
なんか話を聞いていたらラーメン食べたくなった?
一緒にいかないかって……ま、まあ、いってあげてもいいですわよ! ら、ラーメンというもの、わたくしももう一度食べてみたいですからね! け、決して、あなたとお食事をしたいからでは……な、なんでもありませんわっ! は、早く準備なさい!

★  ★  ★

ま、アレですわな。
どんなくだらない話でも、語り手(つーか演じ手?)次第でいくらかは面白くなる、ってことですわな。
けっきょくはキャラクターかいねー、という実験。

★  ★  ★

で、こういうことをやってると、
「そんな余裕があるなら原稿をもっと早く……」
っていわれるんですな。
違うんだよー。
こういうのは別腹なんだよー。
深く考えずに書けるからさー。

★  ★  ★

あと、お嬢さまキャラってけっこう好きだったんだなー、自分、と思った。
振り返ってみるに、テンプレなお嬢さまキャラって、いままで書いたことがない。
「~ですわっ!」
的なヤツね。
なんか流行り廃り的にひとまわりしていけそうな気がしないでもない。
最近は語尾が普通なお嬢さまばっかりだしー。
お嬢さまっていうか姫か。
姫……。
いい響きだねー。
仕えたいねー。
デビロット姫とかパーフェクトだと思うんだけどね、いろんな意味でね。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。