スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

てれびでおん

テレビが届いたー!
これでわたしもフルハイビジョンユーザーだー!
エコポイントの申請もするぜー!
ひゃー! 書くのめんどくせー!

★  ★  ★

……と、いうわけで遅ればせながら37インチ液晶テレビのユーザーとなったわたしなんですが、なんかね、眼がすごい疲れますね、コレ。
たぶん、慣れてないからだとは思うんだけどー。

★  ★  ★

あ、あと、なんかムダにテレビをつけるようになった。
ながら仕事しまくり。
そして映すのは旅番組系。
外国いったり国内めぐったり電車乗ったり系のアレ。
タレントとかでなくて、地味な感じのナレーションが流れるだけのヤツ。
画面がムダにでかい&綺麗なもんだから、ああいう絵を見せてナンボなやつが楽しくてしかたなかったりしてー。

★  ★  ★

もちろんかのこんも観たよ!
大画面でおっぱおが揺れてたよ!
あらためて観ると第一話はいろんな意味で完璧だと思った。

★  ★  ★

運転免許の更新にいかなくちゃならなくてめんどくさー。
車は持ってないし運転する予定もないんだけど、せっかく高いお金払って教習所に通って取ったものですからねえ。なんかもったいないオバケ。
とりあえず身分証明書にもなるしね……免許。
忘れなければいいんだけど。
更新するの。

……忘れそう。

★  ★  ★

なんかそんな感じで、淡々と日々は流れております。
あいかわらずクソ寒いです。
雪もすんごいです。
去年の12月の頭ぐらいまではそれほど寒くなかったし雪も無かったと思うんだけどなあ?
寒いし滑るから外に出たくないわ、テレビを買ったから家に居たいわで、ちょっと引きこもり進行中な気が。
おかげでちょっと太った気も。
ぜんぶ気のせいならいいのに。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。