スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

こうしん

交信、行進、功臣?
はーい、更新でーす。

あんまりヘビィメタルが絡まなくなりつつあるラブコメ漫画、重金属彼女の更新。
第八話。
乙女さんシリーズ編の3。
http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/comic/jyukin/

年内最後の更新です。
読んどけ読んどけ。
タダだし。

★  ★  ★

明日にはかのこんの新刊、15巻も発売予定ー。
もう書店には並んでそうですが。
そっちも年内最後の発売でしょう。
読んどけ読んどけ。
タダじゃないけど。
できれば買ってね。

★  ★  ★

なんだかんだで今年は忙しかったような気がするのにあまり収入には反映されていないような気がするのはなぜだ。
あれだけ忙しかったのに。
いまだって忙しいのに。
だってほら、ガンダムXのDVDボックスが届いたから!
わーい、やっぱりXはおもしれー。
地味だけどこの地味さがたまらねー。
ちなみに特典のオープニング映像のフィルムは、ガンダムレオパルドとイケメンロアビィさんでした。
ティファが良かったのにぃー。
(無理)

★  ★  ★

あ、撮りだめしておいた某国営放送の人形劇、新三銃士も観た。
こっちもおもしれー。
あれ? アラミスって女じゃなかったっけ?
とか思ってしまうのはやはり某国営放送でかつて放映されていたアニメ版の三銃士の影響が大なり。
主人公であるダルタニアンの惚れる相手が人妻だったり、その人妻が最初のうちはダルを利用するための相手としか見てなかったり(女王を守るためだったけど、その女王が浮気性とか)、いろいろとコクが深くてよろしかったです。
とうとうリアルタイムの放送まで追いついて、さあ、残り三話!
次は12月26日だ!
と、わくわくしながらなんとなくWikipediaを眺めていたりしたら、うお、ヤバかった!
ラスト三話は12月26日に一挙放映されるなんて記載されてやがる!
あぶねーあぶねー!
いつもの調子で録画していたら絶対撮りそこねていた。
最終話を見逃すなんて、そりゃねーぜー。
でも……このタイミングで気づくなんて、ラッキー。
そしてありがとうWikipedia!
ちなみにおなじく楽しみにしていたガンダムビルダーズ最終話は見逃しました!
だっていつやるのかわかんなかったんだもーん。
なるべく早くの再放送をお願いします。

★  ★  ★

ほうら、こんなに忙しい。
なのにどうして収入が……ぶつぶつ。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。