スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

あんたってひとはー

重金属彼女、更新。
第四話、新要素の登場でーす。
http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/comic/jyukin/

★  ★  ★

拍米返。

>>北海道の自給率は120%超って話を聞いたことが

当方における北海道のイメージは『とにかくメシがうまい!』だったりします。
やっぱカニよなー。
以前、北海道出身のかたに「ねーねー北海道民って主食がカニでイクラがおやつなんでしょー?」といったら「じゃあ岩手県民はわんこそばが主食で冷麺がおやつなんだな?」と返されてグゥの音もでやしねえ。
でも、まあ、カニだよね!
あと肉。
野菜。牛乳。みそラーメン。
なんでもありか!
だけど米だけはこちらの勝ちだろう?
へへーん。


>>八犬伝を読んだ事が無いとはもったいない。私はあれをガキの頃に読んだおかげで騎乗位マニアに…

ぼくはバックが好きでしたが、いまは正常なアレ派です。
え?
昔はバック(ギャモン)が好きだったけど、いまは正常なアレ、すなわち人生ゲームが最高! というすごろくマニア的な発言でございましたが、なにか問題でもありましたでしょうかお嬢さま?(にやにや)

さて、八犬伝にかぎらず古典的なものはいつか読みたいとは思ってましたが、これがなかなか。
だから樋口一葉がぜんぜん読めないんだって!
すこしは改行しろ、改行。


>>ついでに、もう1つ。日本語は必ず母音+子音なんですが、英語は子音のみが続く音節があります。その為、余計な母音をはさんだり、子音を省略してしまいます。故に「ホーゲイン」の子音を省いて「ホーガン」になったり「マクマーン」に母音を入れて「マクマホン」になったりするんですね。決してボインで挟むんじゃないですよ!

ボインで挟まれたいなあ……。
太ももでも可だなあ……。
あ、えーと、ハイ、勉強になりました。
なるほど、日本人はかならずボインで子供、すなわちジュニアを挟みこむんですね!
日本に生まれてよかった!(最悪)


>>シャビの現地の発音はチャビらしいですよ

逆にわたしがスペインにいったら「ぬぃっしーのかとぅーん」なんて呼ばれたりするのかしら。
ひと口にスペインといっても地方によってかなり言語に幅があるみたいなんですが。
アンダルシアに憧れたい。


>>せんせー、Gガンもいいですけど

イエッサッ!
ライッ!
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。