スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

どら

なぜか『もしドラ』と『とらドラ』をよく見まちがえる。
「へえ、またアニメ化するんだー」とか勘違いしちゃって、ひとり、静かに照れるのであった。



以下、気が向いたときの拍手コメント返事。

>>「ハルクホーゲイン」に近い発音なんですよね

そうそう、どうも本場での発音(わたしの場合はDVDでの視聴のみですが)を聞くと、ハルク・ホーガンは「ホーゲン」ってゆーか「ホーゲイン」ってゆーか。
おなじく、ビンス・マクマホンも「マクマーン」としか聞こえない。
でもプロレスの本を読むとあくまでもホーガンはホーガンだしマクマホンはマクマホン。
こういった表記を決めてるのはだれなんだろう、とたまに疑問に思ったりするんだ!
海外のサッカー選手の表記も妙ね。
媒体によって、ジダンだったりジダヌだったり。
スナイデルだったりスナイダーだったり。


>>昔の小説家、馬琴先生は失明した挙句息子の嫁に口で言った言葉を書かせてましたよ。しかも漢字の使い方まで細かく指示したそうな。

すげえな馬琴!
曲亭馬琴!
本名滝沢興邦!
いまだに小説が残ってるってのもすごいけどね!
南総里見八犬伝なんて150年前に書かれた小説ですよ。
わたしの本なんて150年後も残ってる気なんてまったくしないですよ。
ちなみに八犬伝を読んだことは一度もないですよ。
映画はなんどか観たことがあるんですけどね。
角川のやつ。
エンディングテーマが英語だった記憶しかございませんが。
いけ! 新兵衛、いくんだ!


>>かく言う私も乱視が酷くてハードコンタクト歴20年くらいですが、特に目に問題はでていません。

その言葉が聞きたかった!
でも角膜内皮細胞の検査は受けたほうがいいよ!
いまどきの眼科なら定期検診のときに受けさせるらしいんで、余計なおせっかいかもしれませんが。


>>野菜は自給率高いですぜ。キャベツとかレタスとか、日持ちしない品物はほぼ100パーセント国産。

へー、そーなんだー。
じゃあこれからももりもり食べていいんですかね。
コンビニサラダ。
なんとなくコンビニメシは身体に悪そう、というのは偏見にもとづく誤解だったのでしょうか。
そうです、西野先生の作品は頭が悪そう、というのも偏見にもとづく誤解だったんです。
だからこれからももりもり読んでください。

とかいったら、もりもり書けよ! バカ! なんて罵られるんだろうな……。
もりもり。
夢がもりもり。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。