スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ちあーず

重金属彼女、いろいろと略称考えていただいてありがとうごんざいまんすた。

「ぞくかの」
「へう゛ぃめた」
「じゅうおん」
「じゅうぞくかのじょ」
「じゅうこん」
「おもかの」
「じゅっ」
「かのきん」

などなど、センス・オブ・ワンダーなタイトルばかりで、やだ……濡れちゃう……!!!
で、どの略称を採用するかというと、うふん、自然の流れにまかせようかしら……とか煮え切らないことをぬかしてみるわたしです。
だってとても選べないもの!
みんな、わたしのためにケンカはやめて!(バカ)

★  ★  ★

濡れるといえば最近、やたら雨が多くてすこし困る。
サボテン、鉢の植え替えやったばかりなんだよねえ。
もっと天気良くなってくれないと。
さんさんと照ってくれよう、お日さまあ。
ちょっと前まで人類滅ぼすいきおいで燃えさかってたじゃんかさあ。
あのときのキミはどこへいってしまったの?

★  ★  ★

「かのこんはどうしたんじゃボケ」という拍手コメント&おたよりを近ごろよくいただくんですが、ふふ、まったくおなじことを担当の編集者さまもいってるよ!
そして当然のごとく、担当さんてばこのブログもチェックしてるわけで。
だから下手なことは書けなかったりするわけで。
某ヱヴァ破のDVDをレンタルして観たとか、とても書けない現状です。
映画館で観たときには気づかなかったけど、あらためて観賞しなおしてみると『シンジくん→シンジ△』の流れはちと唐突だよなー、とか思ったのももちろん内緒だね!

★  ★  ★

はっ!
ヘヴィメタルを題材にした漫画の原作を手がけたということは……もしかしてこれからはCD代も経費にふくめることができるんじゃね!?
そう……この思わず買ってしまったGガンダムのドラマCDも!

機動武闘伝Gガンダム 3機動武闘伝Gガンダム 3
TVサントラ 葉富生 山崎たくみ 関智一 宇垣秀成 陳奕 天野由梨 秋元羊介 鍾蔚霊 山口勝平 大塚芳忠

キングレコード 1999-03-05
売り上げランキング : 147525

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あ、ちなみにオトナな本は当然のごとく経費に算入しております。
だって資料だもん!
しかたないんだもん!
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。