スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ごぶれい

ういっす。
またブログを完全放置プレイでごめんちゃおです。

えー、たぶん9月にかのこんの新刊、でます。
13巻です。
思えば遠くにきたもんだ。
ここまでついてきてくれた読者のみなさまには多謝です。

11月にはOVAもでます。
O・V・A!
オリジナル・ビデオ・アニメーションの略!
原作者特権ですでに上巻の映像は観ていたりいなかったり。どっちだ?
どえらい内容でしたよヤバイっスよ。
いろんな意味で笑えるのはたしかです。
ほら、人間、あまりにスゴイものを見ちゃうと笑っちゃうよね?
頭のなかで処理できなくなっちゃって。
アレですアレ。

★  ★  ★

で。
じつはかのこんの新刊、いちどは8月にでる予定だったりしたんですが。
MF文庫Jのホームページ上で、新刊予定にも載ったりしたんですが。
ちょっとね。
扁桃腺が腫れちゃってね。
熱がでちゃってね。
ビビったね。
扁桃腺が腫れると余裕で38度とか越えるんだね!
喉が腫れるからご飯は食べずらいし。
唾を呑んでも痛いし。
エライこっちゃで――まあ、アレだ――アレしちゃったわけです。
病院で点滴してもらったりしてさあ……。
看護婦さん……いまは看護師さんって書かなきゃダメなんですよね。でも看護婦さんって書いたほうが胸はときめくよね! ね?
えー、その看護師さんに針を刺されて。
でもなんか点滴の針も昔より細くなっていたような気がするなあ。
日々医療は進歩してるのだなあ。
とかまあ、いろいろ得難い経験をさせていただきました。
どうすれば扁桃腺を腫らさずにすむんですか? と先生にうかがったところ、「規則正しい生活。なるべく疲れがたまらないようにして」とかいわれちゃって、でもその時点で締め切りはせっぱ詰まってるわけで、どーすればいいのーん? と途方に暮れたりですね。

できれば二度と経験したくねえ……。

ただでさえすくない体重がさらに減ったし。

★  ★  ★

パソコンの調子悪さも持続中。
なんかいきなりフリーズしてしまうというやつ。
熱対策を施してからしばらく、微妙に調子よさげだったんですが、ここにきてまたもやフリーズ病、再発ですよ。すずしくなったのになんでだ。

んー? 原因はなんだー?

この前、ノートパソコンがぶっ壊れたときに基盤は修理してあるはずで、ということは機械的におかしな部分はないはずなのに?

悩んだあげく、とりあえずメモリーをどうにかしてみる。
元々、1ギガと2ギガのメモリーを二枚差しして3ギガ状態にしてあったんですね。
そいつを、1ギガのほうを外して2ギガだけにしてみた。

これでちょっと様子を見てみよう……と、なんだかレスポンスがあがったような?
パソコンがキビキビ動くぞ?
あれ? どうして? メモリーの量は減ったのに?
メモリって一枚のほうがよく動くものなのですか?
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。