スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

えー、それってふぉんと?

前に書いたかどうか覚えてないんですが、わたくし、執筆時には『O's Editor2』なるエディタソフトを使っておりまして。

エディタとはなんぞや?

まあ、ワープロソフトみたいなもんだと思っていただければだいたいOKです。
『Word』とか、『一太郎』とか、ほら、ございますでしょ?
アレから、文章をただ入力するだけのときにはあまり必要のない機能をはぶいて、動作を軽くしたもの……みたいな感じです。
つまりサクサク動くんですな。
ワープロソフトとくらべれば、かなり。

※ただ、最近はパソコンも高性能になってきたので、けっこうワードや一太郎なんかも普通に動くようになっています。前は違ったんだ! ストレス感じまくりだったんだ! マジで!

わたしの使ってる『O's Editor2』は、縦書き入力ができまして。
ワープロソフトでは基本的な機能でも、これがエディタとなると、あんがい縦書き、できなかったりして。
ダメなのよね。
ボクちん、横書きだと。
こうしたブログや、あとはメールなんかだとべつに横書き入力でも平気なんですけど、小説の場合はダメ。書けない。縦書きじゃないとなーんかダメなんですなあ、これが。
なもんで、ずーっと『O's Editor2』。
デビューしてからこっち、ぜんぶオズさんを使って書いています。
シェアウェアソフトだから、2,000円払って。

★  ★  ★

で、そのオズさんなんですが、最近、ヴァージョンアップしまして、さまざまな機能が改善されたんですよ。

うちひとつに、『メイリオフォントでIMEの表示位置がずれるバグの修正』というのがございまして。

つまり、表示する文字のフォントにメイリオたんを使っていると、入力時に、ビミョーに文字を表示する位置がズレてたんですよ、これまでは。

えー、わかりますかね?

たぶんこの説明じゃわからないだろうなーと自分でも思うんですけど、百聞は一見にしかずですからして入力時の画面でも見て貰えば良かったんですけど、だってスクリーンショット撮ってないし、とっくにオズたんのバージョンはアップしちゃったし。
だから、アレです。
とにかくなんかヘンだったんだなー、とご理解していただければ。

とはいえ、べつにメイリオたんを使わなければいいだけの話ですし、そもそもエディタで使うフォントなんてMSゴシックとかMS明朝で、そっちを使用する分には「なんかヘン」にはならずにすんでいたので、とくに問題もないっちゃー、ないんですが。

しかし。

このバグ、メイリオたんだけじゃなくて、ヒラギノフォントでも起きちゃってたんですなあ。
わざわざ買ったヒラギノフォントでも。
そう、金を出して買ったんだ!
安くなかったんだ!
ヒラギノフォントが入った千都フォントライブラリー、amazon価格で43,000円だったんだぜ!
なんでそんなの買っちゃったのかといえば、自分でもよくわからないんだけど!
たぶん眼精疲労がキツいころで、すこしは目に優しくなるとか考えていたのかなあ?

それがだよ。
せっかく買ったヒラギノたんまで、ヒラギノ明朝たんまで、なーんか入力時に表示がヘンなわけだよ。
もうがっかりでしたよ。
すこし表示がヘンになるくらい、気にせず使えばいいって話ではあったんですが。
だって、なんていうの?
締め切り間際の精神状態だと、その「すこしヘン」が耐えられないくらいヘンに感じちゃうんだよーん!
だから、ボク、封印していた。
せっかく買ったヒラギノたん、使ってなかった。

それが!

このたびめでたくバグが修正されまして、使えるようになったんだヒラギノ明朝W3!
いやー、いいなー、いいフォントだなー。
目に優しいどうかはわかんないんだけど、とにかくいい字体だ。
やる気がでるぜ!
はたして43,000円の価値があるかどうかは知らないけどな!



以上、あんまり後先考えずに無駄遣いはするもんじゃねーなーの巻、でした。

★  ★  ★

こちらは、フォントを変えるとどう見た目が変化するのか、気になるかたへ。
クリックするとでかくなります。

ヒラギノ明朝の場合。
ヒラギノオズたん

MS明朝の場合。
MS明朝オズたん

あれ? あらためて自分でも見返してみると、あんまり大した差はないな?
でも違う!
なんか違うんだ!
43,000円の価値は、きっと、あるんだ……。
ちなみに使用したテキストは某作のプロトタイプ。
自分でも覚えてなかったんですが、主人公の名字、違ってたんだなあ……。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。