スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

がんがん

少年ガンガン買った。
生まれて初めて。
もう比較的オッサンですからね、わたくし。
ナウなヤングにバカウケなのはどんな話なのかを探るため、買って読んでみましたよ! ガンガン2月号! 買ってから気づいたんですけどソウルイーターのドラマCDがおまけでついてました! 500円なのにすげえ! さすがはスクウェアエニックス!

そして500円なのにこのぶ厚さときたら!
ページ数調べてみたら約1000ページありました。
さすがはスクウェアエニックス!

で、さっそく読んだのはいいんですが、さっきも申しましたとおり、ガンガンは買うのも読むのも未体験なんですね。単行本ですら読んだことがない。鋼の錬金術師とソウルイーターぐらいは名前を聞いたことはありますが、困ったことにそれらのアニメを観たことすらない。まさしくガンガン童貞。
なもんで、全マンガ、いまいち話の流れがつかめないんだなあ、これが。
当たり前ですわな。
途中から入ったって、そりゃわかるはずがない。横入りしたこっちが悪い。えへへ。
でもギャグマンガは前後のストーリーがわからなくても、けっこう楽しめた。くすす。
あと想像していたよりもエロス成分がない。というか皆無? さすが少年誌。うぬぬ。
ところで、とある魔術の禁書目録のマンガが電撃大王じゃなくってガンガンでやってるのはなぜなんでしょ? さすがはスクウェアエニックス?

にゅ?
いまどきの若人の趣味嗜好はわかったのかって?
はっはっはっ、たった一冊雑誌を読んだだけでわかるようならこの世はヒットメーカーだらけですよ。ですのでこれからもいろんな漫画誌を読んでゆく所存。とりあえずガンガンには派生した漫画誌がウイングやらヤングやらパワードやらいろいろあるようなので、そちらから攻めていこうかなと。
あ、あといま気がついたんですが、土塚理弘というかた、一冊のガンガンのなかで原作二本に漫画一本書いててビビったんですけど、やっぱりこれもさすがはスクウェアエニックスとまとめればいいんでしょうか?
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。