スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

あけま

新年、あけましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願いいたします。

って、ちゃんと挨拶できたから、たぶんわたしはちょっぴりオトナさ!

この「ちょっぴりオトナ」というフレーズ、どこかで聞いたことがあるなあと思って調べてみたら、アニメ版幽遊白書のオープニングテーマでした。
懐かしい。
そういえば曲の入ったCD、どこかにあったなー、と引っぱりだしてみたりしてー。

というわけで、幽遊白書のオープニングテーマ、『微笑みの爆弾』を聴きながら、いまこの文章を書いているところです。
新年早々ノスタル爺か。
ちぇ。
でもいい歌。

★  ★  ★

うお、幽遊白書が終わったら、こんどは忍空のオープニングテーマだぜ。
『輝きは夢の中に』。
これもいい歌だ!
歌詞がとくに素晴らしいんだけど、実際のものを記したら著作権協会の人に怒られてしまうので意訳すると、「いくら美味しいカレーでも、毎日食べてたら飽きるべ?」って感じ。
うわー、ぜんぜん伝わらないー。
もの書きとしての限界がここに!
まだまだ修行が足りない!

★  ★  ★

こうしてBGMの力も借りてノスタルってるのをいいことに、去年を振り返ってみます。

いい年でした。

かのこん、アニメになったし。
その絡みで書籍やらフィギュアやらカレンダーやらポスターやら抱きまくらやらマウスパッドやらカードゲームやら、いろんなグッズがでたし。これからもでるし。
自作が小説以外のかたちで表現されるのは、とても楽しいことです。

なにより、いろんなかたがたと出会えたのも大きい。
人との出会いは、本当、宝デスネ。
というか、ぼかぁ、もの書きの仕事をしてから出会った人のなかで、イヤなヤツってひとりもいないです。
みんないい人でした。ステキな人でした。
今年もいい年だとイイナー。

★  ★  ★

去年の反省点。
体調を整えることができなかった。
年のせいか、引きこもってお仕事したりゲームしたりばかりしているせいか、体力がえらく落ちてます。
体力が落ちれば、そりゃ病気にかかりやすくもなるよねー。

もっと歩くべきなんだろうなあ。
一時は万歩計なんか買っちゃって、最低でも一日2,000歩は歩こう! と気合いを入れてみたものの。
万歩計、どこやっちゃったかなあ……。
(ありがちなオチ)

★  ★  ★

さて、今年の抱負。

『しっかりがんばる』で。

『しっかり頑張る』ではなく、『がんばる』。
どうも、わたしという人間はあまり気合いを入れすぎるとダメらしい、というのが最近の研究でわかってきました。とにかくプレッシャーに弱いんだ、コイツ。
かといって、がんばろうと気合いをいれなきゃ、どこまでだってサボるし。人のクズですね。

ですので、テキトーに、ほどよく力を抜いて、だけどまわりには迷惑をかけない程度に、がんばってみる……ぐらいの決意で。
大事なのは持続することなんだよ。
なので、まったりゆったりとがんばり続けましょう。
そう、女性が胸部に抱く、あのやわらかなふくらみのごとく……!
(ムリしておっぱいネタで落とさなくてもいいかなあ、って思った)

★  ★  ★

ちなみにわたしが今回、BGMにしていたCDは、こちら。


わたしと同世代のかたなら、たぶんハートに直撃。
パタリロの『クックロビン音頭』が入ってるのがスゴイ。
line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。