fc2ブログ

西野かつみの日記(ぺにょぱにょ)

ラブな物語を書いてごはん食べてるひと、西野かつみのすこしは宣伝になればいいかなーという色気まじりな日記です

序盤中盤終盤と隙がなかった

オスオスオッス。
メガドライブミニ2収録の『ルナ エターナルブルー』、完全クリアーしました。
ラスボス撃破後の裏ボスも撃破して真エンディングを観たのはもう何十年ぶりだ?

本当、何年ぶりだろ。
20年ぶりくらいになるのだろうか。
それでもちゃんとエンディングの内容は覚えてましたね。
当時の自分にとっても印象深かったんだなあ、やっぱり。
感の動ですよ。
感! 動!

いまの自分にとっては感動にプラスして、感慨もありましたねえ。
感慨。
心に深く感じること。
しみじみと思うこと。
当時の思い出という名のノスタルジーに襲われました。
ぐはあ。

★  ★  ★

で、前回ブログを書いてから真・エンドを観るまでちょっと時間がかかっちゃったのは、無駄にレベルを上げていたからです。

だって凍土地域にあらわれるチロって名前のメチャクチャ硬い上にすぐ逃げるけど経験値をガッツリくれるという、いわゆるはぐれメタル的な敵を主人公の技一撃で倒せるようになっちゃったんだもん。
経験値、ガッツリくれるんだもん!
簡単にレベルを上げられるようになったんだもん!
そりゃー無駄に稼いじゃうよねー。
上げちゃうよねー、レベル。

と、いうわけで、無駄にカンストさせました。
レベル。
全員99まで。

そうしてわかったさまざまなこと。

・レベル65あたりからジーンのHPがロンファのHPを超えてゆく。

・レベル72くらいからレベルアップするまでの獲得経験値の数値がパーティー全員、揃う。たぶん65535? いきなり揃った理由は不明。バグ? おかげで全員のレベルがおなじタイミングで上がるようになることに。

・おなじくレベル72くらいから全員のHP、MPが15という、おそらくは最大の数値で増加してゆくようになる。

・ジーンの素の攻撃力がレベル89でロンファに追いつかれる。数値は179。そこからは両者ともおなじ数だけ上昇してゆくようになる。

・あれ? いつのまにかジーンの攻撃回数が3に増えていた。

・レベル99でヒイロの攻撃回数が3に上昇。ヒイロとステータスの数値が完全一致しているレオも同様。

以上、レベル99まで上げてみて、気づいたことでした。
当時はわざわざレベルをカンストなんてさせてませんでしたからね。
だって意味ないし。
たぶんレベル70くらいあれば裏ボスも倒せるし。

実際、レベルがカンスト状態だと裏ボス、楽勝でした。
当たり前。
通常攻撃のクリティカルを喰らっても1しかダメージがなかったのはちょっとやりすぎたかな……と思いましたです。ハイ。

しかし、攻撃回数って上がったんですねえ。
永久不変の2回だとばかり思ってました。
まあ、レベル99で2回攻撃が3回攻撃になったところで、ほぼぼぼ誤差といっていいんですけれども。
レベル60くらいで上がればねえ。
もうちょっと有効に活用できたんでしょうけれども。

ともあれ!
『ルナ エターナルブルー』、完全クリアーといってもいいのではないでしょうか!
プレイ時間は47時間くらい。
思ったよりはかからなかった。
いまどきの大作RPGは平気で100時間とか求めやがるのでね。
そもそも無駄なレベル上げとかやってなければもっと早く終わったよ!

さーて、つぎはなにをやろうかな。
軽めのがいいな。
さすがに続けてヘビー系のRPGはしんどい。
  1. 2024/04/09(火) 19:10:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

昔、実機でプレイしていたときはこんなフリーズしなかったような

メガドライブミニ2収録の『ルナ エターナルブルー』、ようやくラスボスを撃破。
感動のエンディングが始まる!
そして止まる!
エンディングムービーの途中で止まりおった!
フリーズフリーズ!

ルーシアのペンダントが落ちて、そこからまったく動かなくなるというね。
なんかの演出かと思って、しばらく待っちゃったよ。

まあ、こんなこともあろうかとエンディングムービーが始まる直前でステートセーブしてあったからよかったようなものの。
実機だったらまたラスボスを倒さなきゃならなくなるところだったぜ!

いやー、強かった!
ラスボス、ちゃんと記憶どおりに強かったよ!
そこそこレベルは上げてあったはずなのに普通に全滅しかけたし。
いきなり初手でヒーラー役のキャラが連続攻撃喰らってやられちゃったときはどうしようかと思った。
次ターンの攻撃がゆるかったおかげでどうにか立て直せたけど。

まあねえ。
きちんと事前に準備しておけば平気だったんでしょうけどねえ。
ちゃんと完全回復のスキルが使える装備品は貰えてるんで。
まさにラスボス戦で使えといわんばかりのタイミングで。
だけど忘れていた。
だから全滅しかけた。
自業自得!

それでも倒せたからいいのだ。
エンディングもちゃんと堪能したのだ。
いちどフリーズしちゃったから二回。
いいよ。
感動のエンディングはなんど見たって感動なんだよ。

そして始まるエンディング後の物語というね。
本当、当時は驚いたぁ……。
まさかすぐに続きができるとは思ってなかったからね。
やっぱりわたしのなかで生涯ベストRPGは今作、『ルナ エターナルブルー』かもしれない。
もちろんドラクエもFFも素晴らしいんですけどね。
思い出に紐付けられちゃうと、どうしてもね。
甘酸っぱさが胸に迫る。

よーし。
あともうちょっとでトゥルーエンド。
がんばるぞっと。
  1. 2024/04/05(金) 15:46:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

納谷六朗のステキボイス

4月!
早くも!
マジ早!

なーんか、毎年毎年このあたりの時期になると「あっという間に4月になっちゃったなあー、まだなーんにもやってねえのになあー、月日の経つのは早いなあー」なんてことを感じては嘆いているような気がする。
まったく進歩がないね。

進歩はないが、口内炎はできた。
それも上顎部分に。
なにか硬いものでも食べたっけ……?
せんべい?
それで傷ついた?
よくは覚えていないんだけど、上顎の左側、触れると骨のあたる薄い部分が明確に痛い。

そして、その上顎の痛みと連動して?
左側の奥歯あたりの歯茎が痛む。
なんでだ。
いや、歯茎の痛みはシンプルに虫歯?
よくわからない。

素直に歯医者にでもいって診て貰えば、一発で疑問も痛みも解消するんでしょうけれども。
めんどくさがってないでね。
まあ、めんどくさいんですけど。

とりあえずイソジンを使ってうがいをしまくってみてます。
さすがはイソジン、効いているような……そうでもないような……?
どうにもならなかったら素直に歯医者にいく所存でした。

★  ★  ★

メガドライブミニ2に収録の『ルナ エターナルブルー』。
前回、見事にボーガンを撃破して以降は、とくに壁となるような強敵もなく、すんなりとラスボスダンジョンまで到達しました。

んー。
だけどラスボスはスゲー強かったような記憶がうっすらとあるんだよなあ。
具体的にどう強かったのかまではノー記憶なんだけど。

とにかく「ラスボスは強かった」記憶だけはあったので、なんとなくレベル上げに勤しむ。
適当にラジオとか聴きながらのレベル上げ。
ラスボスの居城だけあって経験値もそれなり。
そこそこサクサクとレベルは上がります。

……が、いや、わかっているんですよ。
だって実機ですでにクリアー済みなんだもん。
ラスボスを倒してからもいろいろあるって。

あ!?
スゲー強かったのはラスボスじゃなくってそっちのほうだっけ!?
んー?
んんー?

まあいいや。
レベル上げも適当なところで切りあげて、まずはラスボスを倒してしまおう。
たぶん倒せる……はず。
たぶん。
うん。

★  ★  ★

あ、そういえば『ルナ エターナルブルー』、実機でクリアーしているはずなのにさんざん覚えていない覚えていないと連呼して、我ながらなかなかの耄碌っぷりを見せまくっていましたが、さすがに終盤あたりは記憶しておりました。

いいんだよね……。
ガレオン絡みのイベントがね……。
見ているか友よ、我らの子どもたちがいくぞ……のあたりは涙腺もゆるゆる。
あー、もー、たまらんわー。

しかしラスボスダンジョンのギミックはまったく覚えていないというていたらく。
こんなだったかー。
はえー。

ある意味、過去にすでに体験しているはずのゲームなのに新鮮に味わえているということで、得しているともいえなくはない。
耄碌しててよかったー!
とは、さすがにあまり思えないけど。

以上。
口内炎を早く治したいわー。
やっぱり口になかが痛いとごはんも美味しく食べられないのよねー。
  1. 2024/04/03(水) 23:44:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別(表示年指定)

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

まんが版(山木鈴さん作です)

かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。

自分の書いた本

ぱんどら 2 (MF文庫J)
ぱんどら 2 (MF文庫J)

ぱんどら (MF文庫J)
ぱんどら (MF文庫J)

かのこん 15 (カノジョはコンと……)
かのこん 〈15〉カノジョはコンと…… (MF文庫J)

かのこん〈14〉どきどき☆らぶれっすん (MF文庫J)
かのこん〈14〉どきどき☆らぶれっすん (MF文庫J)

かのこん〈13〉オトメとらいあんぐる (MF文庫J)
かのこん〈13〉オトメとらいあんぐる (MF文庫J)

新キャラ。そして新展開。これからどうなる? それは作者にもわからない……。

一段落。寸止めない。

終わらない止まらない。

そしてすべては動きだす。

二度目の短編集。そして雪花のターン。

修学旅行先でもおぱおぱ。

海でもおぱおぱ。

暴走臨界。
パンがなければケーキを食べればいいじゃない。

短編集。甘~いお話ばかり。

暴走開始。温泉女将雪女。

アイジン登場。

いま読み返すと初々しい。

ドラマCD

これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!

RSSフィード