fc2ブログ

西野かつみの日記(ぺにょぱにょ)

ラブな物語を書いてごはん食べてるひと、西野かつみのすこしは宣伝になればいいかなーという色気まじりな日記です

しゅーくりーむしゅー

確定申告、しゅーりょー。
実際はまだ申告はしていないんですけどね。
ただ申告用の書類を作成しただけ。
作成して、印刷しただけ。
ジャストなタイミングで長年使ってきたモノクロレーザープリンターが壊れたもんで、急遽買い換えた新型モノクロレーザープリンターを駆使して印刷しただけ余計な費用が!

やっぱ新型はいろいろとスピーディーだわー。
印刷用の紙が切れても、前のプリンターは紙をセットしてからボタンを押したり操作しなきゃならなかったけど、新型はただ紙をセットしただけで自動的に感知して再始動してくれる。

スゲエな!
無駄にスゲエ!
用紙のあるなしを自動で判別してくれるセンサーがあるの!?
わざわざ!?
うおー。

こころなしか、印刷も綺麗な気がします。
これはわかんないですけど。
ただ気がするだけかもしれないけど。
だけど印刷のクオリティーも上がったと思いこんだほうがしあわせじゃないか。
安い買い物でもなかったし。
ううう。

あとは税務署に持ってゆくだけ……ハイ?
なんでe-Taxにしないんだって?
電子申告システムならわざわざ持っていかなくても自分の部屋から確定申告できるだろって?

だってしょーがないじゃんマイナンバーカードまだ持ってないんだから!

前にマイナポイントが貰えるとかいうキャンペーンをやっていたタイミングで作ろうと思っていたら、思っているうちになんか貰える期間が終わっちゃって、それが悔しいからまだマイナンバーカードを作ってないなんて恥ずかしくってだれにもいえない!

損した気分になっちゃうんだよね。
あのとき作っておけばたしか2万ポイントくらい貰えたのにって。
実質2万円を損したようなもんだなって。

あー、いまからでもまたやってくんないかなー、ポイント貰えるキャンペーン。
2万とはいわない、5千くらいでいいからさー。
それならまだ許容できるんだけどなー。
自分のなかのケチの蟲が我慢できるんだけどなー。

とりあえず、なんとか2月中に確定申告が終わりそうでよかったです。
3月に入るといきなり税務署とかにわかに混みだす印象だからな……。
そもそもe-Taxなら混むも混まないもないんだけどな……。

ともあれ、仕事がひとくぎりすると、妙に心が晴れやかな気持ちになってくるね。
自分へのごほうびとかいってシュークリーム買っちゃったりして。
ヤマザキの100円ちょっとで買えるシュークリームのなにがごほうびなんだって話ではありますが、いくらだってシュークリームはごほうびなんだよ!

あまーい。
うまーい。
コーヒーで流しこむと背徳の味ー。

以上。
我ながら安いもので容易にしあわせになれてコスパいいなー、と思った。
  1. 2024/02/28(水) 21:01:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

知力が100あれば

ウマ娘なプリティーダービーさん、三周年ということで新ウマ娘が発表されたり新育成シナリオが実装されたり、まったくもって大わらわです。

さっそく新育成シナリオを始めてみたんですけれどもね。
うん、よくわからない。
手ごたえ、皆無。

このあたりは新育成シナリオが追加されるたび、まいどまいど抱く感想でもあるのですが、なんかいままででいちばん手ごたえがないというか、なんというか?

最初の育成でUF8、その後はUE2、UE3ときて、いきなりUE8とかブッ飛んだのが出来上がりましたが、いったいなにがよかったんだ……?

今回の育成シナリオの手ごたえのなさ、茫洋とした感じは過去最高レベルといっても過言ではない。
前回の凱旋門シナリオがわかりやすかっただけに、ううーん。
まあよくわかんないなりに強いのが出来たからすべて許せちゃうんですけどね。
我ながら現金である。
しかしホント、なにがよかったんだろう?

無料10連ガチャもぜんっぜんSSRが排出されてくれないし。
もしもーし、SSRの排出率3%、ちゃんと仕事してますかー?
わたしのガチャだけ壊れてませんかー?

★  ★  ★

無料ならぬ無情10連ガチャを埋めあわせるかのように実装されたトレーニングパスは、とてもよいものでした。
育成するごとにポイントが貰えて、そのポイントがあるていど貯まるごとにご褒美が貰えるというヤツ。
タダでもそれなりにジュエルとか美味しいアイテムが貰えるんですけど、800円を上納するとさらにドン。
ドンドンドン、と貰えるアイテムがハチャメチャに豪華になる。

なかでも美味しいのが交換チケット。
10枚貯めるとSSRのサポートカードと交換できちゃう。
交換対象のSSRサポカは型落ち品……というと角が立ちそうですが、まあ、初期サポカでございますね。
だけど初期サポカすらちっとも揃ってないのが微課金勢のわたくしですから。
ありがたやーありがたやーですよ。

目玉のスピードキタサンブラックはすでに完凸しているので、とりあえずはパワーウオッカを狙いたいところ。
皆無なんですよ完凸しているパワーサポカがわたくし。
ウオッカですら二凸というありさま。
さっそく交換チケットが10枚貯まったので交換してウオッカが三凸になったワーイ。

なんせ今回の育成シナリオ、いままでのようにスピード、根性、賢さのサポカさえ揃っていればどうにかなった過去のシナリオと違って、パワーサポカがほぼほぼ必須となっているみたいですからね。
わたしのようなサポ貧には厳しいシナリオですわー。
なんせパワーと根性がカスカスですからー。
サポカはもちろん当人もー。
サポカをレンタルしたくても現状、シナリオ特攻の友人サポカでレンタル枠は埋まってしまっているしー。

いままでの育成シナリオだと、友人サポカはなんとか自前で用意できていたのだけれど。
だって無料10連期間に1枚か2枚は引けていたから。
今回は厳しそうな予感。
無料10連期間が終わったら、貯めこんでいたジュエルでとりあえず天井までは回すけどさー。
どうも無凸じゃダメそうなんだよなあ、今回の友人ちゃん。
前回シナリオのメイちゃんは1凸でもどうにかなったのに。
最低3凸だって……?
無理すぎじゃね……?

SSRの凸を上げられる虎の子アイテム、虹結晶を使うしかないのか……。
だけどなー。
半年後にはお役御免になるサポカに虹結晶を使うのはなー。
実際、過去の友人サポカを再利用できた試しはないし。
今回の育成シナリオで過去の友人サポカのひとつ、三女神が使えるとかいうのをネットで見て、いざ自分でもやってみたらダメダメだったし。

そりゃそうだ。
育成が上手い人の真似をしたってダメダメなものしかできないに決まっている。
なぜならわたしは育成が上手くないから!
わたしは感覚でウマ娘をやっているから!

ま、コツコツとやっていきます。
まずはウオッカの完凸を目指そう……。
あとは根性サポカが欲しいけど……いまいちよさそうなものが引き替え可能サポカのなかにない……賢さも……うーん。
ラインナップが増えることに期待して、交換チケットはキープするのが上策か……?

ああ、孔明が欲しい。
孔明いわく「キープするのがいいでしょう」とかアドバイスして欲しい。
だれか作って孔明AI。
  1. 2024/02/27(火) 23:32:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

まけないもん

プリンターが届いたー!
金曜日に注文して日曜日に届く。
あまりにも便利すぎてちょっと怖い。
届いたときの箱の大きさも怖かった。

デ……デケエ!
幅44センチ、奥行52センチ、高さ38センチという、なかなかの貫禄を持った外箱の登場でした。
両手で抱えるのもひと苦労。
階段を昇って部屋まで持ってゆくのがちょっと大変だった。
そこそこ重いし。

いや、しかし、プリンターの大きさ自体はそれなりのものを選んだはずだけどな?
それだけ緩衝材がしっかりしているということなのだろうけれど……。

とりだす。
なるほど、しっかりしてました。ガッチガチ。
よろめきながら箱からプリンターを引き抜く。
さっそく設置する。
付属のセットアップマニュアルを見ながらの作業ですが……微妙にわかりづれえなこれ。
あーん?
よくよく見たらマニュアルに載っている機種と目の前にある機種が違うんですけどぉー?
マニュアルに載っているのはMF273dwっぽいけどわたしが買ったのはMF272dwなんですけどぉー?

とにかく保護用のテープを剥がす!
剥がす剥がす剥がす!
ぜんぶ剥がしたと思ったらまだ残っていたから剥がす!
コンセントを刺す!
電源を入れる!
日付とか入力する!
ルーターと接続するためのパスワードを入力する!
うおー!
入力するのがめんどくせえええ!
パソコンやスマホならキーボードが使えるのにプリンターのボタンを押しながらだからダルいいいいい!
なんかぱこぱこと安っぽい音がするううう!

はあはあはあ。

ともあれ、無事にプリントができるようになりました。
いやー、しかし、最近の機種だともうあたりまえにもほどがあるんでしょうが、わざわざUSBケーブルをつなげなくてもいいんですね。
Wi-Fi接続で印刷できちゃう。
楽だわー。
ハチャメチャに楽だわー。
そしてさっそく印刷したらなんでか勝手に両面印刷してくれるわー。
すげースムーズに両面印刷してるわー。

10年も経つとプリンターもハチャメチャに進歩してますね。
ビビっちゃうマジで。
だけど必要なのは片面での印刷なんだ。
どうすればいいんだ?

印刷の設定を変えれば普通に片面印刷になりましたが、なんか印刷するたびに勝手に両面印刷になりやがる。
いちいち設定を変えなければならないの……?
それはあまりにもめんどくさくない……?

んー?
えー?
あー?
どうも『標準設定』という名の設定がデフォルトで適応されるようだけれど、その『標準設定』自体を編集できないっぽいんだよなあ?

えーと。
えーと。
えーと。

あ!
なるほど、新規に設定を追加すれば、それが自動的にデフォルトの設定として適応されるようになるのか。
ハイハイ。
わかったわかった。
オッケーオッケー。

★  ★  ★

さっそく印刷しました。
スゲー綺麗。
あたりまえのことではありますが、いっさいのかすれ、薄れ、無し。
速いし。
放っておけば勝手に両面印刷してくれるし。

とりあえずは満足です。
あとは10年使えればいいな……。

さて、印刷もできるようになったし、確定申告、頑張って作業しないと。
あーうー、めんどくせえええええ。
だけどやらなきゃ払いすぎた税金が返ってこねええええ。

思えばヒドイ制度だよ。
勝手に税金を多くむしりとって、黙ってたらポッケナイナイなんだもん。
負けないぞ!
多く払ったぶんはきっちり返してもらうからな!
  1. 2024/02/25(日) 21:04:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

ぐへぇー

みんな大嫌い、確定申告の時期がやってまいりました。
とくに今年はインボイスがどうとかこうとかで、地獄な人にはきっと地獄。
わたしの場合は……いまのところインボイスの手続きはしていないので、例年どおり。
きちんと手続きしている立派な人は大変。
消費税の申告自体は簡易課税にしちゃえば楽だけど、申告したら納税しなきゃならないのがね……ああ、嫌だ嫌だ。

というかさ!
確定申告に使う各種書類を印刷しようとしたらさ!
肝心のプリンターがイカれてやがるんだよねオーマイガッ!

印刷自体はできるんだけど、とにかく薄い。
印字が激烈に薄い。
もはや読めないレベルで薄い。
トナーの量を調節したり、なんならトナーを交換までしたのに、まったく改善せず。

あああーああー。
まあね。
10年物のビンテージモノクロレーザープリンターだからね。
そりゃーイカれもするよね。
とはいえこんなタイミングでさあ。
確定申告の期限ギリギリで発覚するよりはぜんぜんマシとはいえ。

いちおうプリンター自体は壊れてしまったモノクロレーザープリンターのほかに、年賀状の印刷等に使用しているカラーインクジェットプリンターもあるんだけど……。

インクジェットプリンターは……。
インクの使用量が異常だから……。
確定申告用の各種書類をぜんぶ印刷し終わるころには、下手すりゃ二回くらいインクを交換しなくてはならなくなるのでは?
どうして文字だけしか印刷していないのにブラック以外のインクが減るの?
ねえどうして?
教えて?
教えておじいさん?
教えてアルムのもみの木?

やっぱり書類の印刷には強コスパなレーザープリンターを使いたい。
そう考えると買い換えるしかないのだけれど。
さっくり調べた範囲ではブラザーが安いんだけど、意外とトナーは安くないような。
やっぱりキヤノンかなあ。
安定のキヤノンか。
コスパのブラザーか。

うーん。
滅多に買い換えないもの=長く使うものと考えれば、安定しているキヤノンのほうが無難かなあ。
しかしブラザーは1万円。
キヤノンは1万八千円。
およそ倍近くの差。
だけどキヤノンだとコピーもできるし……。
うーんうーん。

小一時間ほど悩んで、キヤノンに決定。
というのも、例の薄くしか印刷できなくなっちゃったプリンターもキヤノン製だったんですよね。
ということは、なんだかんだで10年は使えたというわけで。
つまりわたし的には実績があったというわけで。

さっそくヨドバシドットコムにて注文。
予期せぬ出費は厳しいけれど、しかたないね。
また10年使えることを祈ろう。
そんなに使われたらメーカー的には迷惑かもだけど。

https://amzn.to/49LDTVu

これが購入したプリンターです……とひさしぶりにamazonアフィリエイトのリンクを貼ってみたら、あれ?
なんか画像が表示されないぞ? 
アフィ目当てというよりは商品画像が欲しくてリンクを貼ったのに。
軽く調べてみたら画像付きのリンクが所得できなくなっているっぽい? なんでだろ? まあいいけど。
  1. 2024/02/24(土) 00:13:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

ふぉろー!

ネット書店であるhontoからのお知らせメールで道満晴明センセーの新刊がでることを知る。
そしてスマホだと『どうまんせいまん』と入力すればすぐに『道満晴明』と変換できるのに、パソコンからだと『どうまんせいまん』と入力しても変換不能だということも知る。
しかたがないので辞書登録することに。

まあね。
Googleの変換ソフトはオンラインゆえか、ネットによく登場するワードの変換には強いからね。
そしてわたしがパソコンで使っている変換ソフトはATOK。
どうしてもスタンドアローンなソフトはオンラインのものとくらべて、最新情報への対応という点では落ちる……そもそもだいぶ型落ちだしね。わたし使用のATOK。

買い切りタイプのものがもうないんだよねえ、ATOK。
サブスプリクションタイプの月額課金タイプしかない。
ATOKは好きし、ずっと使ってきたけど、なーんかサブスクはなあ……と抵抗があるので、いま使っているバージョンが動かなくなったらもうGoogle日本語入力でいいかなあ、という気もしている。

★  ★  ★

そんなマニアックな話はさておき。
そうなんだよね。
ATOKとかもうハチャメチャにマニアックな話になっちゃってるんだよね……わざわざ日本語変換ソフトを購入してまで文章入力にこだわっていたわたし自体がもはや奇人。
時代の流れを感じるわあ。

えー、そうそう、道満晴明センセーの新刊の話です。
タイトルの『冒険者絶対殺すダンジョン』を見て(ヤケクソのようなタイトルだ)、あれ? なーんかどっかで聞いたことがあるような? と思ってググったら過去に読んだことありました。

ネットで連載していたんですよね。
現在も絶賛連載中。
たぶんツイッター……もとい、エックスで広告されていたのをクリックして、連載先のサイトにいって、いまどきめずらしく登録なしで読めたので、ガッツリ読んだ。

そして忘れた。

いちおう次回更新日もチェックしていたはずなのに……日々の忙しさにかまけて、すっかり存在を忘れちゃってましたねえ。
そしていま単行本が発売される。
買いますよ。
チャンピオンREDで連載されている作品の単行本だって買ってるし。
当然、買う。

だからいいだろ、とも思うんだけど、心の片隅では、ちょっとばかり存在を忘れていたことに罪悪感を抱いていたりもする。

雑誌連載ならねー。
好きな作者ひとりの作品のためにわざわざ雑誌なんか買わねー、となるので、べつに罪悪感は抱かない。
代わりに単行本は買うし。

しかしネットで連載されると。
その気になれば読めるのに読まないわけで。
いや、それって本当に好きか?
好きといえるのか?
と心のなかのシャドウがわたしを責めるのでした。
責めでよかった。
攻められたら受けなくてはならなくなるところだった。

あー、ニコニコ漫画にあればなー。
あれはアプリがスマホに入っているので、フォローさえすれば更新されたときに通知が入る……待て。

あるんじゃないか?
『異世界おじさん』があるんだから、『冒険者絶対殺すダンジョン』だって、もしかしたら……あったー!
作者名で検索したら普通にあったー!

フォロー!
これで更新されれば通知が入るから、忘れることはない……!
はず……!
きっと……!

以上。
見えないものを見ようとするのはアレだけど、見えるものを見ないのはダメだと思った。
  1. 2024/02/23(金) 15:37:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

うまを逆から読んだらまう

うまうまうまうま。
うま娘。
ひらがなだとだいぶヘンだな?

ハイ、ウマ娘。
短距離チャンミは事前の予想どおりに負けたぜ!
予想どおりなはずなのに、ちゃんと負けたら微妙に悔しいから不思議なものですね。
ぐぬう。
だけどジュエル1200ゲット。
なれど1位だったらもっと貰えたのに。
ぐぬう。

★  ★  ★

ウマ娘も三周年ということで、いろいろ追加要素の話が発表されました。
というか、ちょっと追加されすぎ?
正直、あんまりにも情報量が膨大すぎて、嬉しいとかよりまず先に引いてます。
ドン引きよ。

うわあ。
めんどくせえ。
情報を咀嚼するのがめんどくせえ。

えー、あー、うー、なんだ?
まあいいや。
やっているうちになんとなくわかってくるだろう。
一気に九人も追加されるらしい九人の戦鬼……もとい、新規のウマ娘だって、いっぺんに実装されるわけじゃなく、ひとりひとり順々にだろうし。

だけどオルフェーブルやジェンティルドンナは欲しいな……。
元の競走馬に思い入れがあるとかではなくて、シンプルに強そうだから。
だって三冠馬だもん。
強くなきゃウソでしょう。
そして今も昔も強キャラには弱いわたしなのであった。

競走馬に対する思い入れとなると、いま走っている馬くらいにならないとほぼほぼ皆無なんですよねえ。
ソダシとか。
メイケイエールとか。
なんか牝馬ばっかりだな?
いやいやいや、ほら、イクイノックスだって知ってますよ。
いいよね、イクイノックス。
だって強いから。
世界最強だから。
レーティング1位は伊達じゃないね。

しかし、そのあたりの世代が実装されるのはいつになることだろうか。
それまで続けていられるのだろうか。
ウマ娘。
三周年って聞いて、もう三年もやってるのか……そろそろいいかな……と、ちょっぴり『卒業』の二文字が浮かんだのも事実だし。

ああ、そういえばシーズンパスが実装されるとか?
正式名称はトレーニングパスか。
ミッションをコツコツとクリアーしていくとチケットが貰えて、貯めればSSRのサポートカードと交換できるって?
いいじゃん。
素敵じゃん。

と、思って実際に交換対象のサポカを見たら、うーん。
目玉であろうキタサンブラックはすでに完凸してるのよねー。
ほかに欲しいのは……あんまり無いような。
パワーのウォッカはいま2凸なんでちょっと欲しいけど、現時点でパワーのサポカはシステム的にあんまり求められてなかったりするし。
パワーはパワーでもせめてライスシャワーとか、今回の短距離チャンミで欲しかったスピードのバクシンオーとか。
根性や賢さのもっとよさげなヤツとか。
そういうラインナップだったらなあ。
いま実装されているサポカはメチャ強系ばっかりなんだから、初期の型落ちサポカはみんな交換対象にしてくれちゃったらよかったのに。

たぶん、半年もすればあらたなサポカが追加されるんでしょうけれどもね。
どうしたもんかなー。
ちょうど一ヶ月ごとに購入できるデイリージュエルパックの期限が迫っていて、更新しなきゃなーとは思っていたんですけど、もしかしてトレーニングパスのほうがお得な感じ? なのだろうか?

んー、とはいえ、そもそもトレーニングパスの詳細自体がまだわかってなかったりしますし。
値段すら不明という。
思っていたより高かったらどうしよう。

まあ、そのうち公開されたら、きっと攻略サイトという名の親切な人たちが懇切丁寧にメリット、デメリットを教えてくれるでしょう。
待ち待ち待ち。
  1. 2024/02/23(金) 14:45:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

か、勝ちてえ

いやー、キツいっス。
ええ、ウマですよ。
ウマの娘さんですよ。

現在絶賛? 開催中の短距離チャンミ。
無事にグループリーグのラウンド1を勝ちこして通過し、いまはラウンド2。
ここで全5戦中3勝すれば決勝ラウンドのAグループ決勝戦へ。
勝ちこせなければBグループ決勝戦へ。

AとBではもちろん報酬が違う。
当然、Aのほうが多い。
ええ。
報酬は大事です。
が、それとおなじくらい、なんかBだと屈辱ぅー。
最初っから負ける気マンマンだったらいいんだけど、それなりに育てた身としては、Aグループ決勝戦にいけなきゃショック受けちゃう。

か、勝ちてえ!
しかし勝てねえ!
みんなつよいねー!

3勝どころか2勝もキツイ。
さすがに1勝くらいはイケるけど、それではね……。
遠い……。
3勝が遠い……。

ラウンドは2日にわたっておこなわれるんですけど。
初日はぜんっぜんダメ。
認めよう。
もはや実力では敵わない。
運にまかせるほかない。
ぐへえ。

運命の2日目。
祈って祈ってマッチング……勝負だッ!

結論!
勝った!
3勝!
なんとかかんとかAグループ決勝へ!

あー、うれしい。
マジで勝てなかったんだもん。
3勝したのも一度だけだったし。
あとは1勝。2勝。0勝。
ぐへえ。

このザマでは、さすがに決勝で勝てるとは思ってません。
……いや、しかし、それでもいちおう勝ちはしたわけで、もしかしてワンチャン?
なんていうスケベ心も隠さず、2日後の決勝ラウンドを楽しみにしまーす。

それにしても今回、完全に育てかたを間違えた感はあるね……。
なんだかんだでいままでのチャンミ、それなりに頑張って育成したときはけっこう余裕で決勝ラウンドまでいけたんだけどなあ?
今回はきびしー。
短距離だから?
出走ウマ娘のチョイスミス?
ううーん。

★  ★  ★

平行して進めているメガドライブミニ2収録の『ルナ ザ・シルバースター』は、たぶん中盤くらいまでいきました。

なんかもう、昔のRPGって感じ。
実際に昔のRPGなんですけどね。
いろんなところが不親切。
UIとか。
情報の出しかたとか。
フラグの立てかたとか。
んー?
これからどこへいけばいいのだ?
行き先がわからなくなったときがちらほら。
スキルやアイテムの効果もよくわかんないし。
攻略サイト必須か。

ゆえにつまらないのかといえば、なんかこれはこれですごくおもしろかったりするから不思議ネー。
昔クリアーしたはずなのに、内容とかぜんっぜん覚えてないし。
さすがに序盤あたりは記憶にあるんだけど、いま進行中の中盤付近はさっぱり。
こんな展開だったっけ……?
メガCD版より、リメイクされたGBA版の印象が強いのかな……?

ともあれ、サクサク進むのはいい感じです。
イベントシーンもほぼほぼノーボイスな淡泊さなので、いまどきのゲームのようにボス戦前に重厚な会話劇とかが挟まって、結果としてやたら時間がとられるなんてことはない。
淡々とボス戦が始まって、淡々と終わる。
いいよ。
重たいゲームばっかりやってたせいか、この軽さがじつに新鮮です。

まあ、いいかげんペルソナQもペルソナ3チームでクリアーしなきゃならないんだけど……。
レベルはクリアー時のものを引き継ぎなので、サクサクいくはずなんだけど……。
  1. 2024/02/22(木) 00:16:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

万能文化ガチャ娘

やってるよ、ウマ。
おっと、『娘』をつけ忘れちゃいけませんね。
YES! ウマ娘!
三周年も近い!

とりあえず対人戦イベント、チャンピオンズミーティングがあるので、チャンミ用のウマ娘さんを育成しておりました。

ぜんっぜん頑張ってはおりませんでしたけどね。
なんせ一日一育成だし。

とにかく短距離Sがつかないのよね……。
サポカイベントも完走しないのよね……。
メイさんは挨拶しにきてくれないし……。
SSの回数も足りないし……。
結果としてステータスの伸びも悪いという、もう何重苦?

なぜわたしはこんなにも辛い思いをしているのだろう。
ゲームって楽しいからやるもんじゃなかったっけなあ?
なんだかあんまり楽しくねえなあ?

ともあれ、なんだかんだでそれなりの娘さんたちはできあがりました。

大逃げスズカ!
怪物オグリ!
電光石火ルビー!

無駄に育成するのもダルいんで、ネットで検索してチャンミ用のTier表なんかも参考にはしているんですが、持ってないウマ娘さんをおすすめされてもどーしよーもないんですよねーえええ。

手持ちのカードで勝負するしかないんだよね……。
って、たしかスヌーピーもいってた。

★  ★  ★

で、初日の結果。
グレードリーグ予選ラウンド1、無事に4勝達成でAグループ進出。

よかったよかった。
このままAグループの決勝までいけたらいいな……。

厳しそうな予感もあるけど。
みんな頑張りすぎなんだよなー、育成。
よくそんな短距離Sとかつけられるよね本当。
そもそもサポカ資産が足りないんだよね実際。

ああ、三周年のアニバーサリーが近い。
イコール、またあらたな育成シナリオが始まる。
始まること自体はいいんですけどね。
問題はほぼまちがいなく友人サポカが必須となることなんですよね。
ただでくれるんならともかく、引かなきゃならないし。
ガチャを引かなきゃならないし!
だけど引けないし!
引いてもでてきてくれないし!
ピックアップどころかSSR自体がでてきてくれないし!

あー、嫌だ嫌だ。
ジュエルは貯めてるけどさあ。
天井まで引いても一枚もでてこないとかなったら、もう……。

ガチャは悪い文化!
  1. 2024/02/18(日) 22:43:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

CD-ROMゲーも読みこみ時間があんまり無いのがいいね

ダクネスさんクリアー。
むろんメガドライブミニ2に収録のシャイニング&ザ・ダクネスさんのことですよ。
無駄にレベルを99まで上げてしまった。
だって簡単に上げられちゃうんだもん。

クリスタルウーズなるメタルスライム的なモンスターがおりまして。
いわゆる体力は少ないけど回避率と防御がハチャメチャに高くて、おまけにすぐ逃げて、なかなか倒せないんだけど、経験値はメガトン級に貰えるという例のアレ系モンスターです。

それがね、パーティーの最低レベルが60になると手に入れることができる攻撃アイテムを使うと、高回避率とか高防御力とかいっさい無視で、ワンターンキルできるようになっちゃうんですよね。
そりゃーもう、レベルなんて上げほうだいさー。
だから上げたさー。

そしてレベルをカンストさせて気づく。
あれ?
メインアタッカーなはずの主人公より、ヒーラーなはずの僧侶キャラのほうが強くね? って。

カンスト時点で主人公の攻撃力はおよそ一撃200ダメージほど。
そして僧侶キャラは一撃100ダメージ。
しかし、僧侶キャラはとあるドロップアイテムを装備することで、三連撃を与えることができるようになる。

つまり100ダメージ×3。
300ダメージ。
メインアタッカーの攻撃力を余裕で超えちゃってんじゃん!

うーむ。
あまり気づきたくはなかった真実。
ローレシアの王子よりサマルトリアの王子のほうが強いとか、やっぱなんか嫌だし。
やっぱサマルは微妙にヘタレてくれなきゃさあ……。

ともあれ、カンスト状態でラスボスと相対しましたら、当たり前ではありますが超絶余裕でした。
全体に100ダメージとか喰らっても、こっちは魔法使いですらHP500超えですからね。
楽の勝。
楽勝。

しかしいいゲームだった。
マッピングすることでこれほどおもしろさがマシマシになるとは。
30年の歳月を経て、初めて知る喜びでした。
感謝。
メガドライブミニ2に感謝。

★  ★  ★

そしていまは『ルナ ザ・シルバースター』をプレイしております。
続編にあたる『ルナ エターナルブルー』は文句なしにSSR級のRPGであると個人的には思っているのですが、一作目のシルスタさんは、んー、SRくらい……かな……。

たぶん、メーカーが初めて作ったRPG? ということもあって、いろいろと粗いんですよねえ。
レベルが上がっても、どのステータスが上昇したのか表示されないし。
おかげでいまいち強くなった感がないし。
なんでか知らないけど回復ポイントが街のなかに無かったりするし。
フィールドの各所に点在しているおかげで、普通のRPGの感覚で街に戻ると「あれ? 回復できない?」となって余計に苦労するし。
無駄に街は広いし。
CD-ROMになって膨大な容量を使えるようになったのはわかるけれど、それで街を広くされても、ただただ利便性が損なわれるだけというですね。

だけど、そんな粗さたちですら愛せてしまうというか。
名作『ルナ エターナルブルー』を生みだすためには、きっと製作サイドにとって必要な経験だったんだなあ……と、なに目線なのか自分でもよくわかりませんが、とにかく胸がきゅんきゅんとしてしまうのです。

CD-ROMゲーの特色ともいえるムービーも、極めて牧歌的。
なんせ動かない。
止め絵。
あとはボイス。
それだけ。
いや!
それがいいんだ!
それが!
うはー!

そして攻略サイトを見て初めて知る、隠しアイテムの多さ。
いちおう当時プレイしてクリアーしているはずなんですけど、まったく知らなかったな……こんな建物の影に隠された宝箱とか……知らないことが多いな……。

記憶だとあんまりボリュームは無かったはずなので、サクサクっとクリアーしたい。
そして続編の『ルナ エターナルブルー』へ……いくかどうかは、さて、どうしよう?

なんせ『エターナルブルー』はたしかボリュームがハンパなかったような記憶なんですよね。
あんまりボリューミーだと気合いがいるというか。
まあ、『シルバースター』をクリアーしてから考えればいいか。
  1. 2024/02/17(土) 01:00:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

あれ、マーリンはメインヒロインではなかったのか

やってますよダクネス。
もちろんメガドライブミニ2に収録の『シャイニング&ザ・ダクネス』です。
いまはもう『ダクネス』で検索すると某ライトノベル作品のヒロインばかり表示されるという驚き。
しかたないよシャイダクは1991年のゲームだもの。
20年以上前のゲームだもの。
刻は流れた!

★  ★  ★

シャイダク、マッピングしながら順調に進めておりまして、もうダンジョンのラストフロアーまで到達しました。
まだ主人公用の最強装備はそろってないけど。
『ひかりのよろい』がない。
そろえないとラスボスを倒せないんだっけ?
倒せるけど苦労するんだっけ?

いずれにせよ、あとすこし。
しかしシャイダク、本当におもしろい。

昔、実機でプレイしたときはひたすらダンジョンを潜るだけで、とくにイベントらしいイベントもなく、ただただ戦闘ばかりで、なんだか退屈なゲームだなー、と思った記憶ですが……いやいやいや、ぜんぜんおもしろいんですけど?

やっぱり鍵はマッピングですね。
先のわからないダンジョンをマッピングしつつ、手探りで進むからこそのおもしろさ。
攻略本とか見て、すでにできあがったマップに従ってプレイしたんじゃ、そりゃーただ戦闘ばかりの退屈ゲーになりますわな。

戦闘のバランスもいい感じに厳しいですしね。
つぎの階層に辿りついたばかりのときは敵がクソ強くて、だけどもらえる経験値も倍くらいに跳ねあがるから、すぐにレベル上がって、そして数レベル上がったあたりには敵の強さも適切な範囲に落ちつく。
いやー、素晴らしい。
当時はわからなかったな、この素晴らしさが……。

★  ★  ★

あ、そしてメガドライブミニ2、初めてのフリーズはシャイダクでした。
戦闘中にいきなり固まったから焦った。
セーブ直後だったからまだよかったようなものの。
ルナ2あたりではちらほらフリーズ報告も見たので、ちょっと覚悟はできていたんですけど……よもやシャイダクでなろうとは。

なんでだろ?
電力を供給しているUSBの電源アダプタは、ちゃんと5V2.4Aのものだし?
ちゃんとアンペア数は足りてるはずなんだけどな?

まあ、そういうこともあるか……。
こまめにステートセーブしておいたほうが無難ってことですね。

以上。
『ルナ エターナルブルー』をクリアーするまではメガドライブミニ2には頑張って欲しいわたしでした。
  1. 2024/02/12(月) 09:49:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

すぷりんたたん

ペルソナQ。
……は、ちょっとお休みして、なんか軽く遊べるゲームはないかなー、と2DSll内にダウンロードしてあった各種ソフトを触ってみる。

世界樹の迷宮X。
ダメだろ。絶対に軽いわけないだろ。間違いなく100時間以上かかるだろ。
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY。
同上。

ガンヴォルトシリーズ。
アクションだけど、育成要素もあるし、たぶん軽くはない……と思う。

探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK。
こういう雰囲気のありそうなゲームはしっかり腰を落ちつけてやりたいんだよねー。
片手間感覚ではちょっと。

んー。
意外と『軽く』遊べる感じのはなさそうな……。
くにおくんシリーズも育成要素あるし……。
育成系はガッツリ没入したい……。

と、細かく文句をつけながら右往左往していましたら、発見しました、軽く遊べるゲーム。

ソリティ馬!

名前のとおりソリティアと競馬が合体したゲーム!
レース中にソリティア!
上手くソリティアできると馬も強く速くなってレースに勝てる!
サクサク進む!
なにより面白い!

2DSllを購入して、たしか最初に購入したゲームなので、だいぶ寝かせてましたね……。
当時のわたしは積む癖が酷かった。
いまもあまり変わってはいないけれど。

さっそくプレイしたら、これがもうとまらないとまらない。
最初に乗る馬でG1を5勝とかしちゃってもうたいへん。

昔の、それこそソリティ馬を購入したばかりのときのわたしは、競馬もぜんぜんくわしくなくて、G1タイトルの重みもまったくわかってはおりませんでした。
だがいまは違う。
ウマ娘を経たわたしは、G1の重みを多少は理解している。
なんでかホープフルステークスがないみたいだけど、なんでだろ? とか思えちゃうくらいには理解している。

ちなみに最初に乗った馬は牝馬なので、2歳時は阪神ジュベナイルフィリーズ、3歳時は秋華賞、古馬になって高松宮記念、ヴィクトリアマイル、安田記念と勝利し、あれ? これとんでもない名馬なのでは? となってしまった。

そして二頭目はいきなりダービーを獲るという僥倖。
まだ初期状態なので、馬の能力的にはまだまだなはずなんですけど、レース中のソリティアが上手くいくと、それでも勝てちゃうんだなあ。

ソリティアが上手くいかないと?
もちろん勝てませんよ、そりゃあ。
実際に皐月賞は落としてるし。

しかし、わたしが操作している主人公ジョッキーが乗っている馬のオーナー、だいぶ脳を焼かれてるだろうな、とは思ったね。
プレイヤーが主戦騎手となったとたん、いきなりG1を5勝とかするし。
と思ったらつぎの馬はダービー捕るし。
ダービーだよダービー。
よかったね!

そしてゲームとしての目標も達成しちゃったよ。
(主人公は調教中の事故で死にかけたところを神さまに救ってもらって、その際、ダービーを獲らなければ地獄に堕ちると告げられる)
主人公もよかったね!

ソリティ馬、軽くプレイするにはだいぶちょうどいい感じです。
基本はソリティアだし。
なんせソリティア自体が元祖・暇つぶしゲー。
Windows95あたりのパソコンに入っていたソリティアとマインスイーパーをどれだけプレイしたか。
どれだけ時間を吸われたか!

育成要素もあるけど、ソリティアの引きしだいでは初期馬でもG1を獲れちゃうくらいのバランスなので、まあどうにかなるといえばなる。

なによりウマ娘のおかげで競馬知識がマシマシになったため、没入感が格段にアップしている!
G1負けた!
つぎはG2か!
まあしかたないな!
だけど重賞を勝つだけでもとんでもないことだから!
がんばる!
……と、前向きになれるし。
競馬を知らなきゃ、えー、G1じゃないのぉー? だるぅー。めんどくせー。となっていた可能性もある。
ありがとうウマ娘。
もっとジュエルくれ。

以上。
ペルソナQもプレイしなきゃなんだけれど、なんせ二週目のつよつよプレイなので、手ごたえがないんだなあ……ストーリーだけを楽しむには最適ではあるのですがねー。
  1. 2024/02/10(土) 12:09:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

さよならはいわないであります

ペルソナQことペルQ。
クリアー。

やっぱりちょっと鍛えすぎてしまったんですかね。
チャージからの連続攻撃(八艘跳び&黒の舞踏)をブッパするだけで、ラスボスをあっさり撃破。
だって前衛ふたりのチャージ攻撃だけで敵のHPを半分以上削っちゃうんだもん。
テンタラフーによる混乱こそ入らなかったものの、縛りは容易に入りまくるし。
ひとりも死ぬことなく倒してしまった。
まあいいんですけれども。

エンディングは素直に感動したね……。
元の世界に帰る際の別れのシーンとか、P3、P4それぞれのメンバーの個性がでまくりでね。
よかったですよ本当に。

ザコ敵の手強さに震えあがったのが序盤だけで、あとはFOE以外ハマムドをかましてさえいればどうにかなる戦闘バランスだったのはちまたの評判どおりたしかに良し悪しでしたが、とはいえザコ相手にシビア戦闘を強要され続けてもだんだんめんどくさくはなってくるので、うーむ。

ストーリー面は文句なしでした。
終盤の展開は心を揺さぶられちゃったもんなあ。
RPGのエンディングでこんなに目頭が熱くなったのって、もしかしたら初めてかもしれない。
声優さんの演技がまた凄いんだわ。

ペルQの2は、戦闘バランスに関してはだいぶ改善されているらしいのですが、ストーリーに関しては……さて? はて?
実際にプレイしてのお楽しみですね。

とりあえずいまはペルQの二週目プレイですかね。
さっそくいろいろ引き継いだ状態でP3主人公を選択、ゲーム開始してみましたが、もう導入の時点でぜんぜん違うし。
これだけ違ってくるとやりがいがあるね。
いろいろ引き継いじゃったせいで攻略面でのやりがいは皆無だけれども。

★  ★  ★

そういえばメガドライブミニ2、なんだかんだであんまり触ってないな……と思い返し、ルナの1作目でもやってみようかしらん、と電源を投入、コントローラーを触っていたら、なぜかルナ ザ・シルバースターではなく、シャイニング&ザ・ダクネスを始めてしまっているわたしがいました。

3Dダンジョン系のゲームだから?
ペルソナQに引っ張られた?

いや! しかし! これが!
シャイダク自体はメガドライブ実機でいちどクリアーしているはずなんだけれども!
そのときは攻略本頼みだったから!
攻略本に頼らず、自分でダンジョンのマッピングをしながら進めたらメッチャクチャおもしれえでやんの!

そうか……。
そうだったんだ……。
3Dダンジョン系のゲームって、自分でマッピングしながら進めることが前提のゲームだったんだ……。
攻略本や攻略wiki等ですでに出来上がっているマップを見ながらのプレイじゃ、本当の意味では楽しめなかったんだ……。

自分の手でマップを書いてこそ。
この先に進めばなにがあるのか、まるでわからない状態だからこそ。
しだいに出来上がってゆくマップを眺めて、いろいろ予想すればこそ。

なればこそ、3Dダンジョン系のゲームって楽しいんだな……。
だから、自分でマッピングしながら進めなくちゃならない世界樹の迷宮系のゲームはあんなに楽しかったんだな……。

うん。
あらたな気づきを得た。
たぶんシャイニング&ザ・ダクネスはクリアーするまでやると思う。
だっておもしれえもの。
マッピングマッピングゥー!

以上。
まずは自分の人生をマッピングしたほうがいいのではないか? とはうっすら思った。
だれか地図をください。
  1. 2024/02/04(日) 13:00:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

だいぶラスボス置いてけぼりにしてますな

あいもかわらずのペルソナQ。
ラストダンジョンも全エリア踏破。
ペルソナQはダンジョンの踏破率がパーセントで表示されるのですが、無事に100%達成いたしました。

ふう……。
しんどかった……。

最後もやっぱりパズルダンジョンで、マップ上にある蜘蛛の巣を踏むとFOEなる激強モンスターがとんでもない速度で襲ってきたり、かと思えばふよふよと空中を浮遊しながら、こちらが一歩あるけば相手も一歩、じわじわと近づいてくる死神系の激強モンスターがいたり……。

じゃあ蜘蛛の巣なんて踏まなければいいのでは?
と思われるかもしれませんが、そこは上手いことできてまして、踏まなきゃ先には進めないようになっている。
なので、相手の配置を見ながら、なんとか絡まれないように蜘蛛の巣を踏んでいかなければならないのだけれども……考えすぎると、あ、頭が痛くなるんだよ……。

死神は死神でめんどくさいし。
二階層からなるダンジョンを上にいったり下にいったりしつつ、各所のスイッチを操作して、こちらに近づいてくる死神のルートを邪魔して、触れられないようにして先に進まなくてはならない。

あー、もー、めんどくせー!

結果として、どちらもなぎ倒して先に進みました。
パズル要素だいなし。
テンタラフーテンタラフーサロメの口づけパニッシャー八艘跳び黒の舞踏でボッコボコ。

とくに所持スキルの関係で完二くんが激強い。
一撃で500くらいダメージを与えるのが×8。
一回の攻撃で4000ダメージという暴力。
もはやこれはラスボスすらも楽勝なのでは。

次点はチエちゃんですかね。
チャージしてブッパすればクリティカルで一撃700×8は固い……けど、チャージで1ターンを消費しちゃうからなあ。
やっぱり完二くんが異常ですね。
というよりは完二くんが所持する下克上のスキルが。
HPの高い相手に対して攻撃力アップというものなんですけど、終盤なんてもうぜんぶの敵がHP高いし。
つまりつねに強いという。

いまは二週目にそなえて金を稼いだりなんだりかんだり。
ペルソナQって、ペルソナ3と4の主人公、どちらかひとりを選択してプレイしなければならないんですが、それぞれで各種イベントに登場するキャラが変わってくるようなんですよね。
俗にいうキタローならば3のキャラ中心になるし。
おなじく番長ならば4のキャラ中心になる。

現プレイは4の番長を主人公に据えたので、二週目は当然3のキタローくんで。
二週目はレベルやら装備やら所持金やらいろいろ引き継げるらしいので、たぶん楽勝ストーリー堪能プレイが可能になるのではないでしょうか。
なんせ現時点でプレイ時間が90時間ぐらいになっちゃってるので、ねえ?

★  ★  ★

世の中、なんとも嫌なニュースばかりで、どうにも気が滅入りますが。
引きずられてもしかたがないので、なんとか受け流すしかないんですよね。
なんか我がことのように感じて腹は立つけど。
怒ったとて。
そもそも我がことではないし。

作品のアニメ化やコミカライズ化はわたしも経験しています。
わたしの場合はどちらもとてもしあわせな結果となりました。
もう最高ですよ。

アニメに関しては、最初、地上波の放送がなくなったと聞いたときは「終わったー! 放送される前から終わったー!」と絶望しましたけどね。
その後、ネットでの配信もなくなっちゃったときは、もうさあ。
あーあ、気軽に見て貰えなくなっちゃったよ!
期せずしてAT-X独占放送だよ!

まあ、内容があまりにも過激すぎたゆえではあるんですけど、そもそもその内容を作ったのは自分だし、いってみれば自業自得だし。
だれも責められない哀しみ。
だれが悪いんだ!
オレか!
オレだな!
あああああ!

ところが、その過激な内容がネットで妙に話題になったことから、地上波放送もネット配信もない作品としては異様なほどDVDが売れるという大逆転劇が巻きおこりまして、結果オーライ?

災い転じて福と成すとはいいますが、本当にねえ……。
露出がなかったゆえに(内容は露出しまくりだったせいで地上波NGになったんだけれど)購買層の期待をふくらませて、それが売り上げにつながったという……完全に偶然の産物ですが!

ともあれ、内容よし、売り上げよし、原作の増刷もバンバン、と作品のアニメ化としては完璧にもほどがあったので、なーんにも文句なんてつけられなかったです。
つけたらバチが当たりますわな。

漫画のほうもきちんと完結しましたしね。
原作はまだ終わってないというのに。

だから、わたしはとてもしあわせだったけれど。
けれど、そうでもない人がいるというのもわかってはいました。

今回の出来事、もしSNSがなかったならどうだったんだろうなあ、とはちょっと思います。
SNSがなければ騒動になることはなく、ないがしろにされた原作者は深く傷ついただろうけれど、ここまで追いこまれるようなことには……? とはちょっと思ったけれど、ifを考えたところで詮ない。

わたしはがんばって生きてゆくしかないので。
いや、あんまりがんばりすぎても大変なので。
のんびり生きてゆくことにします。
以上。
  1. 2024/02/02(金) 16:32:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

月別(表示年指定)

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

まんが版(山木鈴さん作です)

かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。

自分の書いた本

ぱんどら 2 (MF文庫J)
ぱんどら 2 (MF文庫J)

ぱんどら (MF文庫J)
ぱんどら (MF文庫J)

かのこん 15 (カノジョはコンと……)
かのこん 〈15〉カノジョはコンと…… (MF文庫J)

かのこん〈14〉どきどき☆らぶれっすん (MF文庫J)
かのこん〈14〉どきどき☆らぶれっすん (MF文庫J)

かのこん〈13〉オトメとらいあんぐる (MF文庫J)
かのこん〈13〉オトメとらいあんぐる (MF文庫J)

新キャラ。そして新展開。これからどうなる? それは作者にもわからない……。

一段落。寸止めない。

終わらない止まらない。

そしてすべては動きだす。

二度目の短編集。そして雪花のターン。

修学旅行先でもおぱおぱ。

海でもおぱおぱ。

暴走臨界。
パンがなければケーキを食べればいいじゃない。

短編集。甘~いお話ばかり。

暴走開始。温泉女将雪女。

アイジン登場。

いま読み返すと初々しい。

ドラマCD

これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!

RSSフィード