スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

社会派

 いつものように夕方、もう日も暮れたあたりに目を覚ましたわたしは、二階の自室よりてくてくと階段を降りて一階の居間へ、そこで液晶テレビが正面に臨める座椅子に腰かけ、ローカルなニュース番組を見るともなしに、だらだらと今日の新聞をめくるのであった。

 ほう……。
 反原発を訴えている小泉元総理が社民党の党首と会談したのか……。
 それを記者から訊かれた小泉ジュニアは「父がだれと会うかはコントロールできない。家族も色々だ」と答えたと……なんだかとっても大変そうですなあ!

 と、普通の社会人ならば朝の時点で思ったろうことを夕飯前(わたしにとっては朝食前なんだけど)になってようやく味わう愉悦!

 いかんな……。
 いちど、きちんと朝方生活に戻したんだけどな……。
 油断するとすぐこれだ!

 と、新聞の興味があるところは読んで、そうでないところは流し見しているうちに、英語教材の広告ページに行き着いた。
 いわゆる、聴くだけで英語が喋れちゃう! 系のアレです。
 その広告の文句に、『聴くだけで口から英語が飛びだす!』みたいなことが書いてあって、すかさず「じゃあナニかい、淫語をずっと聴いてたら、そのうち勝手に口から飛びだすんかい、淫語が」と思ってしまって(この時点でおかしい)、そこからの連想で「ふむ……スピ淫語・ラーニングか?」と発想してしまった自分はもういっぱしのダメニンゲンなのだなあ、と思った。

 でもCMで某ハニカミ王子なゴルファーさんが流暢に淫語を喋ってたらちょっとは世の中楽しくなるかなあ、とも思ったんだ。
 いえーす、おち○ぽみるくぅ~。とかさ。



 以上。
 社会を語るのはこれがわたしのめいっぱい、ギリギリ限界でした。
スポンサーサイト
line

でんしょー

 ひさかたぶりに出版社から印税等の支払案内書が届く。
 支払案内書とはようするに、「アンタの作ったコンテンツはウチにこんだけの利益を生みだしてくれたから、アンタにはこんだけ配分してやんよ。ありがたく思いな!」という、いってみれば会社人における給料明細のようなもので、誠にありがたいものなのだ。
 ありがたやー。
 ありがたやー。

 それがひさかたぶりに届くっていうのは……ほら、最近のわたくしってば、あんまりどころかまったく収入になるようなお仕事してませんからね?
 仕事してなきゃ、当然ながら届くわけもない。
 だって出版社に利益を生みだしてないんだから。
 利益の配分をしようもないというか。

 で、仕事をしてないはずのわたくしになんでそんなありがたいシロモノが届くのかといえば、あるんだなあ、世の中には電子書籍とか、海外の翻訳版とか、さらなる利益を生みだすしくみが!
 クカカカカーッ!

 かのこんさん、最近amazonかな? 電子書籍で一巻の無料配信みたいなことをやってくれていたおかげでしょうか、他の巻もそこそこイケてるみたいな?
 まあ、もちろん、紙の本とくらべたらまだまだもまだまだ、ぜんぜんまだまだな売上なんですけど……いまのぼくにとってはありがたやーありがたやーな収入なわけで。
 やったー!
 回転するお寿司くらいは気がねなく食べにいけるよ!
 アジが好きだよ!
 サンマは脂がこってりだから食べすぎると胸焼けするぞ!
 ぐらいな。

 ホント、かのこんは孝行娘やで……。
 長年にわたってわしを支えてくれる……。
 ふがいないお父さんを許してや……。

 そんな切ない気持ちにすこしなるほどに、いいですね、電子書籍!
 電子書籍のシステムが作られる以前なら、これほど(といっても真っ当にバリバリ稼いでる作家さんにしてみたらスズメの涙でしょうが)の収入は、発売されてもう6年、7年、8年ぐらいか……? も前の本では得られなかったでしょう。
 紙の本というのは、あらたに刷られないかぎり、マネーにはならんのだね。
 で、普通、8年も前に出版された本は、増刷なんてかからない。
 それが、電子書籍だと、だれかがクリックして購入してくれた時点で、プラスになる。
 チリも積もれば山となり、ぼくにはお小遣いが入り、回転するお寿司でアジのにぎりが食べられる。100円100円。みそ汁も頼んでいいだろうか。
 素晴らしい。
 なんてエクセレントなシステムなんだ。
 いいぞいいぞ。
 もっとやれ。

 ★  ★  ★

 で、ふと思ったのは、こういうエロスなコンテンツって、電子書籍的な、いってみれば「他人に知られることなく入手することができ、他人に知られることなく楽しみ、処分することができる」システムには最適なのかなー、と。
 いや、かのこんはエロスじゃないんですけどもね。
 純愛なんですけどもね。
 訓練されていない一般市民にも伝わるようにあえてラベルを貼るならば、『純情エロス』なんですけどもね!

 そう考えると……某おフランスの書院的なノベルは……いわゆる官能小説的なものは……けっこうな売上があったりなかったり? なのか?
 エロスなコミックだと、もう無視できないレベルの売上になってるとか、たまーにその筋の作者さんのブログやらあとがきやらで散見するんですけど。
 まあ、紙の本だと単行本ならともかく、雑誌なんかだといつまでも手元には置いていけなくて、だって毎月、あたらしいのがたくさんでるから……自宅のスペースが有限である以上、いつかは古紙の日に紐で縛って捨てなくちゃいけないんだけど、わたしみたいな訓練された漢ならともかく、うら若き青少年は恥ずかしかったりとかあるだろうし、それが電子書籍ならわざわざリアルで人の目につかなきゃならなくなるような状況にはならないわけで――いろいろと楽だわねえ。精神的に。
 うーむ。
 電子書籍は、エロス、か……?
 エロスなのか……?

 ★  ★  ★

 そしてわたしは、わたしも、電子書籍の波に乗るべく、いや、べつにエロスなコンテンツが目当てというわけではなくって、ホントだよ! そんなつもりはないよ! たとえば雑誌とか、放っておくとただでさえ狭い部屋がさらに狭くなってしまうことが確実なものとか、電子書籍で済ませておけば、わざわざ捨てる必要もないし、「あ、そういえばあのとき、アレ、どうなってたっけ……」なんて前の情報が気になったときも、ずっとタブレット内に置いて保管できる(……のか? よくわかんないんだけど)から、さかのぼって読むこともできるし。
 リアル本だと当たり前だけど処分したらもう読めないし。
 そういった点において、有益ではあるかなー……と思ったので、いざ電子書籍を購入しようと思ったら、まずタブレット端末を手に入れなくちゃいかんのであった。
 高いんだよねー、7インチぐらいのタブレットでもさー。
 たしかにパソコンの画面上でも読めるけどさー。
 やっぱりふとんに寝そべった状態とか、そんな楽ちんな姿勢で読みたいじゃんか、本とかさー。

 amazonのキンドルはたしかにお手頃だが。
 だけどどーせなら、どーせタブレット端末を手に入れるのなら、電子書籍だけではなく、いろんなアプリも使いてーな、だってキンドルってグーグルのアプリストアが使えないんでしょ? たしか。
 あと、いまならAndroid端末だけじゃなくて、Windows8端末も視野に入るし。
 おそらく、これから(もうすでに?)Windows8が載った7~10インチタブレットが、それなりにお安く手に入るような時代がくるような気がするわたしであった。
 そしてWindows端末であれば、キーボードを外付けすればちょっとしたノートパソコン代わりに使えるかも、というスケベな気持ちも湧くのであった。
 Windowsならいまパソコンで使ってるアプリ……ソフトウェアも使えるし。たぶん。

 ……まあね、タブレット端末なんざ、電子書籍が読めて動画が観られれば、ただそれだけでいいっちゃあいいんですけどね。
 なんでもやろうとすると、だいたい中途半端な結果にしかならないというのも学習済みではあるんですけれどもね。
 だけどできるだけいいものが欲しいじゃないか。
 限られた予算内で、いちばんいいものが欲しいじゃないか。
 そうして迷ってるときがいちばん楽しいじゃないか。
 acerにしようかなー、ASUSにしようかなー、レノボのThinkPad Tabletも新型のatomを搭載したやつがそのうち出るだろうから、それならそこそこの性能が期待できるんじゃないかなー、あ、でもやっぱり解像度は最低でもフルHDぐらいは欲しいなー、ってゆーか国産のタブレットがひとつも選択肢に入らないというこの状況はやっぱりどうなんかなー、とか、いろいろ悩むのが! いちばん楽しィー!

 ただ、Windows8、いまわたしがなにかを書くときに使っている(ブログを書くときにも使っている)アプリ(ケーション)、O's Editor2が使えるとか使えないとか、なんか作者のホームページを見てもいまいち状況がよくわからないというか、ってゆーか、Windows8、このあいだアップデートされるまで、縦書きのときに「……」とか「――」とか、正常に表示されなかったみたいね……マジか。

 ★  ★  ★

 そんなことを思いながら最近の録画しておいたプリキュアを観ると、子育てって本当に大変なんだなあ……と、しみじみ。
 ワガママワガママ、いやんいやん。
 赤ん坊の素晴らしい面だけではなくて、イヤ~な面をこれほど描くって、なかなかに勇気がいることなんじゃないかって思ったんだ。



 ↓↓↓↓『続きを読む』で、生協の豆乳が美味しいです。なんでこんなに豆乳独特の豆腐臭さというか、豆の匂いがないんだろ?

続きを読む

line

時代遅れんぐ

 どうも風の噂で、アイマスのアニメには物語のキャラクターを描く上で大切なものがたくさん詰まってる、と耳にしたもので、じゃあちょうどBS11で再放送されることだしいっちょ観ようかい、と思ったものの、すでに世の中は艦これ一色に染まっていて、時代の移り変わりってやつは早いものだなあ……と感じたことよ。
 万物流転。
 諸行無常。
 いまはだれが平氏じゃ? 源氏じゃ?

 かといって、いまから艦これやるのもねえ。
 艦隊これくしょんねえ。
 アイマスぐらい遅れた状態なら素直に乗れるんだけどねえ、その船。
 あと、ヘタにいまのフリーダムな状況で乗っちゃうと、マジで自分の生活基盤が完全に消滅するまでエターナル乗ってしまいそうで、ヒジョーに怖いというですかねえ。

 でもスゴイよねえ。
 だってとくに物語があるわけじゃないんでしょ?
 艦これって。
 ただの(といったら失礼かもだが)ブラウザでプレイするオンラインゲームなわけでしょ?
 擬人化された(萌え化された)艦のカードを集めるという。
 で、艦のカードこと艦のむすめさんこと艦むすさんにはそれぞれ別個の人格が与えられているんだけど、ストーリーは無いわけだから、主人公をかばって死ぬとか他のヒロインと仲良くしているところを目撃して拗ねるとかの演出等を見ることはなく、出撃時とか撃沈時などに残すいくつかのセリフとキャラのグラフィックだけを元にして、みなさんたいそう萌えてらっしゃるという。

 スゲエよね!
 いや、みんな当たり前にやってることかもだが、けっこうスゴイことだろう、それって。
 キャラ絵といくつかのセリフだけで萌えられるんだ、人類って。
 ストーリー必要無し!
 まあ、実際は違うんだろうけどね。
 まったくストーリーが必要無いというわけじゃなくて、各自で勝手に脳内ストーリーを紡ぎだしているだけなんだろうけどね。
 キャラ絵とセリフを元にして、勝手ストーリーを……いわゆる二次創作?
 わたしだって昔、まだ幼かったころに風の谷のナウシカの映画ポスターを見て、もちろん映画の本編なんて観てなくて、だからストーリーもセリフもナウシカがどんなパーソナリティの持ち主なのかも知らないのに、ただ描かれたナウシカの一枚絵だけで彼女に萌えまくった経験がございますから、わからなくはない。むしろわかる。

 ……が、しかし。
 ある種、断片的な萌えパーツを自分で組み立てて完成させ、そして萌えることができるというのは、とてもスゴイし素晴らしいことだと思うのだけれどなあ。
 まさにビルド・ファイターズ。
 キミたち萌え記号・ビルド・ファイターズだよ!
(おそらくはネットのSS文化やピクシブ文化も組みあげる一助にはなっているのだろうけど)
 それにしても、スゴイ。

 あ、なんか萌え記号・ビルド・ファイターズで妙な電波を受信した。
 萌え記号を組みあげて闘うの。
 ツインテールにニーハイ……そして手にはネギ……ではなく、なんだとッ! そんないかがわしいものをだとッ! くっ……!
 みたいなバトルが夜な夜な繰り広げられるというですね。
 うん、薄い本ネタにしかならんね、これ。
 失敗失敗。



 ↓↓↓↓『続きを読む』で美少女にガンダムのコスプレをさせるだと……? バカめ! そんなのはすでに存在するわッ! ぐわー。

続きを読む

line

ばじょばじょ

 パソコンにインストールしてあるアンチ・ウイルス・セキュリティソフトのノートンをバージョンアップしてみた。
 V20からV21へ。
 タダで。
 使用できる有効期間中であれば、タダで新しいバージョンにアップできちゃうノートンなのだ。
 そこはかとなくお得な気分なのだ。
 まあ、べつにセキュリティソフトはノートンじゃなくてもいいんだけどね。
 もっとお安いやつもあるし、タダのだってそこそこの性能らしいし。
 それこそマイクロソフトがタダで出してるし。
 なんだけど……なんとなく、ね。
 いままで使ってきたんで、なんとなく、そのまんま使い続けているというか。
 入れ替えたりするのがめんどうなんじゃー。

 で、バージョンアップしてみた結果。
 わかっていたことだけど、とくに変わらず。
 そもそも、普段、あんまりセキュリティソフトなんて意識しないというですかね……セキュリティソフトってワードやエクセルのようになにか自分で操作するようなもんじゃなくって、たとえば、ヤベエ! 危険なウイルスにマイパソコンが感染しかけたー! なんてときにこそ活躍するものなので。
 危険なウイルスに触れるようなことがなければ、意識することもないという。
 ただ、空気のように、そこにあるだけ。
 まあ、お世話にならずにすむのなら、それに越したことはないんですけど。
 セコムとかアルソックみたいなもんですわな。
 守ってもらって安心、みたいな。

 まあいいや。
 あ、更新作業は凄く簡単かつ楽になったような気がするです。
 昔は前のバージョンのノートンをまずアンインストールして……という作業(ソフトのほうで勝手にやってくれるんだけど)があったような記憶があるんだけど、今回はとくになく……インストールも一分ぐらいで終わったし……なんだろう。差分アップデートみたいな感じになってるんだろうか。



 ↓↓↓↓『続きを読む』でそろそろノートンの有効期間が切れそうです! 更新料をお支払いください!

続きを読む

line

 ちまたでちょっとした話題になっているっぽいガンダムビルドファイターズを観た。
 地方民である我が環境、テレビ東京なんかもちろん映らないので、BS11にて放送されたのを録画したもの。
 ゆえにいつでも一週遅れさ!
 みんなが二話を観ているときにこっちはまだ一話さ!

 まあ、それはいいんだ……。
 BS11が存在する前は(BSジャパンとかBS日テレとか以下略もふくめ)、観ようと思ったらDVDになるまで観れなかったものが、一週遅れとはいえ、比較的近いタイミングで楽しめるのだから。
 ええ、ええ。
 楽しかったですよ。
 自分で組んだガンダムのプラモに、シミュレーター上とはいえ実際に乗ってバトルし合うという、いわばスタイリッシュなプラモ狂四郎ともいえるアニメなんですが、なにせプラモデルならなんでも登場させられるものだから(ガンダムシリーズ限定だけど)、いまでは新作アニメなんて作られないだろう昔のプラモが、動く、動く、動く!
 アニメで動くモビルスーツの姿!
 あ、やっぱカッコイイわあ。
 ウイングガンダム欲しくなるわあ。
(すっかりバンダイの思う壺)

 ガンダムDXもプラモが出たことだし……。
 アニメで動くDXなんて見た日には……。
 いや、もうすでに見なくても買う気は満々なんですけど、ガンダムXなら買って組んで墨入れして飾ってるんですけど、だけどトイザらスに買いにいくのはちと恥ずかしいんだけど、どうしよっかなー、ほかにプラモを売ってる店とかあんのかなー、昔はスーパーとかでも売ってたんだけどなー、と悶々もん。

 あ、ちなみにわたしはプラモはただ組んで墨入れするだけの人です。
 ヤスリとかかけたりしない。
 合わせ目を埋めたりなんかしない。
 もちろん塗装だってしない。
 しなくたってそこそこいい感じになるところが現代プラモの素晴らしいところ。

 ガンダムビルドファイターズ、今後の展開に望むこととしては、絶対にあり得ないでしょうけど、プラモつながりでボトムズとかさ……やっぱり無いよね……。

 ★  ★  ★

 あとは最近の聖闘士星矢Ωの展開が黄金無双だったり旧黄金技が出まくりだったり「兄さーん!」の人が登場確定だったり、オールドなファンとしてはたまらん流れで困る。
 いや、べつに困る必要はないんだけど。
 新双子座のインテグラさんが妙にツボで困るくらいなもので。
 いや、それもべつに困る必要はないんだけど。
 インテグラさんと龍峰の薄い本的な絡み妄想が止まらなくて困っちゃう……。
 いや、これもべつに困る必要はないか。

 いいですよね!
 相手を「少年……」とか呼ぶお姉さんキャラって!
 双子ゆえに異性の好みもおんなじで、だけど姉とは違って人格者なものだから「わたしは黄金、龍峰は青銅、いってみれば上司と部下の関係みたいなものだし、なによりも年齢が! 年齢の差が!」とひとり孤独に悩んでいたら、そのうち闇の人格が誕生しちゃって、「いいではないか、押し倒してしまえば……おまえのその成熟した肉体はなんのためにあるのだ?」なんてささやかれて、「やめろ、やめろぉ! わたしを……悪の道に導くなぁ……!」と苦しむ姿を……渇望したい!

 ★  ★  ★

 いやー、しかし、ホント、自分がオトナになってもこうしてアニメを普通に楽しんでるとは思わなかったわぁ。
 いつか自然と卒業するものだと思ってたんだけどナー……。
 留年しまくりですなぁ。
 このままだといつまでたっても卒業できそうにありませんなぁ。
 まったく困った困った!
(なにひとつ困ってそうに見えない、気持ちのいいくらいの笑顔で)



 ↓↓↓↓『続きを読む』でぼくもレイジくんを召喚したいんですけど、どこにいけば会えるんですか!

続きを読む

line

台風一過

 戦後最大の台風とやらで、実際、いろいろと各地にはけっこうな被害が出ていたらしいのだけど、こちら盛岡ではさほどのこともなく。ただ雨が降りまくってうっとうしいだけであった。

 降る降る降る降る。
 もうひたすら降る。
 そして寒い。
 震えるほどに寒く、それでも夕方には雨が止んだので、よーし、本でも買いにいくかあ、と外出したら、寒さで膝がバキバキと痛むというですなあ。
 膝がバキバキしていたのはただたんに運動不足の可能性も大なんですが。

 台風が過ぎ去ったあと独特の、やけに綺麗な景色のなか(なんで台風の後というのはあんなにあたりがキラキラして見えるのだろう?)、膝をバキバキさせながら、おお、痛い。地味に痛い。と痛がりながら、バスに乗って街までいくんだコミックビームを買うために。

 買ったよ。
 コミックビーム。
 よかったよ。
 盛岡にもジュンク堂ができて。
 ジュンク堂が無かったらたぶんもうコミックビームを手に入れる方法は通販しかなかったよ。
 あ、駅前にアニメイトがあるから……そこで買えるのかな?
 ついでにハルタも買ったよ。
 狼の口がエライことになってたよ。
 ヘタに夕食前に読んじゃったものだから、今晩は食欲がいまいちわかなかったよ。
 あとコミックビームには桜玉吉がまた載っていてビックリしたよ。

 ちなみに書店からの帰りはそれほど寒くはなかった。
 というかむしろ汗をかいた。
 たぶん歩いたから、運動したからなのであろう。
 汗をかいたおかげで、また家についたら冷えまくったんですけどね。
 ああ、寒い。
 そろそろコタツでも……は、まだ早い……んだけど、寒い……ので、ストーブ、か……?
 もう冬は近い。
 時の流れは早いのー。
 年内にかのこん出せるんかのー。
 自分の努力次第だのー。



 ↓↓↓↓『続きを読む』で、自分の努力次第だのー。

続きを読む

line

いぞんのだんす

 人間って、だいたいみんな、なんらかの依存症にかかっているのではないか?
 という疑問。疑念。珍念。

 ニコチン、アルコール、イケナイおクスリなんかは有名な例ですけれどもだ。
 ほかにも仕事とか……ワーカーホリック的な。
 ぼくもできればホリクりたいんですけど、ワーキング。
 ゲームとか。
 クロノトリガー面白いです。
 アニメとか。
 BS11とかBS-TBSとかでアイマスやらまどマギやらが再放送されるんでけっこう楽しみです。うい。
 勧められて観たR.O.Dも面白かったです。
 漫画……小説……。
 運動なんかも当てはまるのかもしれない。
 ランナーズ・ハイという言葉もございますし。
 アレでしょ?
 走ってると、苦しくなってくると、脳内麻薬がどわー、なんでしょ?
(あいまいな知識で語る)
 わたしも昔、部活でひたすら走っていると、だんだんと気持ちよくなってきた記憶が……いまとなっては、先に苦しくなること前提の快楽っていうのはちょっとイヤンですけどねえ。
 あとは……もはや懐かしい部類に入ってしまう、某タイガー・ウッズさんの騒動で有名なアレ?
 性依存症ってヤツ。
 気持ちはわからんでもないですがー。

 招集癖あたりも依存症の一種ではないのだろうか。
 苦労の末にレアなカードが手に入りました。
 気ン持ちイイー!
 背骨ぞくぞく、脳内麻薬ズビシュバー!
 みたいな。
 べつにカードじゃなくてもいいんだけど。
 レアなアイテム、モンスターが手に入りましたー!
 以下略ー!
 それだって、おんなじことでしょう。
 あ、なるほど。
 パズドラとか艦これとか、つまりそういうことか?

 そう考えると、おタバコやおアルコール、おクスリみたいなケミカル系とは違う依存なのだな。
 あっちは比較的お手軽に脳内麻薬ドビッシーだけど。
 ○○ホリックとか、○○マニアとか、○○ハイとか、そういうノット・ケミカル系だと、まず「苦労して」、その結果にご褒美があるから、気持ちよくなれるのだな。
 ゲームなんかも、苦労→ご褒美→苦労→ご褒美の連鎖といっても過言ではないのかも。
 たまーに、苦労しないで運よくご褒美を貰えたりなんかしちゃったりして。
 ほかの人は苦労しまくりなのに!
 オレ、ラッキー!
 脳内麻薬以下略!
 なんかギャンブルと、実質、あんまり変わりないような……?

 あ、うーん、でも、漫画とか小説とかアニメとか、メディア系はどうなんだろう?
 苦労……は、あんまりしてないような気がする……。
 お金はいくばくか払うだろうけれども。
 アニメなんかはテレビ放送を観るぶんには、だいたいゼロ円だし。
(余談ながら、違法系な読書&視聴手段には、ほかの人は苦労しまくりなのにオレはタダでラッキー! 的な快楽もあるかと思われる)
 快楽……緊張……緩和……ブヒれるキャラクター……萌え……燃え……展開……予想外……予想内……新奇性……予定調和……なんなんでしょうねえ。
 よくわからないけれども、物語から得られる快楽というのも、たしかに存在すると思う……けど。

 もの凄ンごいモノを観たとき、得もいわれぬ快楽はある。
 思いだすのはエヴァンゲリオンのTV版で、「うっはー、なんでこんなおもしれーんだー」と毎回毎回、悶えていた……ところで『悶える』って、辞書を引くと「気絶しそうになるほど苦しむ」ことなんだけど、いつから快楽方面で使うようになったのだろう?
 というか、『悶える』を快楽方面で使っているのはいわゆるポルノん業界だけ?
 もしこれが「気絶しそうになるほど気持ちイイ」なら、そりゃーたしかにスゲー快楽だー、とは思う。が。

 カリオストロの城なんかも初見ではそうだったと思うし。
 ドラえもんなんかもアレはアレで、けっこうひねった展開だったと思う。
 さすがは藤子・F・不二雄先生。
 余談ながら小学校時代にF先生の比較的ブラック展開なSFモノを読んだりして、なかなかのカルチャーショックを……ミノタウロスの皿とか、あんまり小学校時代に読むものじゃないような気がするよネ。ウルトラ・スーパー・デラックスマンとか。歪むよ。歪んだよ。いろいろと。

 ここで大きく構えてしまえば、『愛』なんかも依存症といえるかもしれない。
 愛なんか粘膜が生みだす幻想だといったのはだれだったか……いま調べたらギニアス・サハリンだった。ガンダムかー。08小隊かー。いま思えばけっこうな中二病ですねお兄さん! あと思った以上にガンダムに影響を受けていたことを知るわたしなのであった。

 また話はズレるけど、中二病って言葉はいろんなことをやりづらくしているような気がするよね……。
 自分が特別だと思いだしたらもう中二病だもんなあ。
 だいたいのラノベ全滅ですぜ。
 というかライトノベル自体がもはや中二病?
 なんだよ!
 みんな特別、世界にひとつだけの花なんだよ!
 もちろんキミはラフレシアだけどね!
 うっはー。

 ……ラフレシアっていうモビルアーマーもあったな……F91……。

 以上、グダったままなんとなく終了。
 わたしがブログに書く文章がいちいち長い&グダるのも、ある種の依存症なのだろうか。
 ライターホリック?
 その情熱を何故。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。