スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

まわるまわる

お寿司食べたよ!
家族総出で食いにいったった!
もちろん回転するお寿司ですが、けっこーひさしぶりの酢飯と生魚介類は、たいへん美味しゅうございました。

なにせ今の事情が事情だから、てっきりツナとか玉子とかカッパ巻きとか納豆巻きだけがレールの上をぐるーぐるーとむなしく廻っているのかなー、と思ったら、ぜんぜんちゃんとしてた。
もちろん、無いネタもあったし、やたらマグロ系のネタばかりあふれていたような気もするけれど、生海老もあったし、イカもあったし、サーモンもあったし……あ、でもアジは無かったかもしれない。
なんとなく、普段は食べないカルフォルニアロールなんか食ってみたりして。
けっこう美味しかったりして。
うふふ。
ぐふふ。
まあ、いまはなんでもないようなことが幸せだと思うロード状態なので、たぶんなに食っても美味く感じるとは思うんですが、よかったよかった。

よし。
今度はラーメンだ!

★  ★  ★

世間は紙不足だけどデジタルにはそんなのガンガン関係ないぜオンライン更新。

重金属彼女 【14th.】おまえスゴイよ!
http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/comic/jyukin/

スゴイわけですよ。
なにが?
なにが。

iPhoneやiPadでも読めるようなので、お持ちのかたは試しに読んでみてください。
わたしはそんなハイカラなものは持ってない。
ハイカラなんて言葉自体、最近あまり使わない気がしないでもない。

★  ★  ★

5月、6月に上記の重金属彼女の単行本が出るようです。
買っていただけるとわたしもちょっとばかり潤いますし、買ったあなたもまとめて読めて幸せですし、よろしかったら是非。よろしくなくても是非。
発売が近くなったら、もうちょっと本腰入れて告知すると思います……余裕があれば、の話ですが。
(じゃあいまは余裕があるのかといえば、もちろんそんなこともない)

★  ★  ★

拍手コメントへのお返事。

>>そうなんです、何をするにも後ろめたさがつきまとうんです! 風呂で暖まるのもストーブ点けるのも不謹慎かと思ってしまう…

数日前にいただいたコメントなので、もう乗りこえられたかもしれませんが……。
不謹慎だと感じる心を抑えるのは不自然だし、無理がでるのでしかたないんですが、あんまり過度に思って、自分を罰する……とまではいかなくても、負担をかける方向にいくのは、やっぱりよくないと思うんですね。
そんなことをしても、だれも得はしないし……。
まあ、そのあたりはわたしがいうまでもなくわかっていることだろうとは思うんですが。
わかっていても、なかなか、ねえ。
難しいですやねえ。
むう。


>>http://nikkaturomanp.blog25.fc2.com/ なんのアダルトブログかと思ったら……。

うん。
ブログのタイトルとかアドレスを決めるときは、よく考えてからにしないと、あとあと後悔することになるかもしれない……という好例ですね。
ぐふふ。


>>本に関しては私も不思議でしたが、さわや書店フェザン店さんの電脳記事を読んでナルホド!でした。そう、貨車は生きてたんです!

へー。
なんか迂回ルートで貨物列車がやってきている、という話はニュースか新聞か、どちらかで耳か眼にした記憶があるんですが、はあ、それに本は載ってたんですか。
本よりもっとほかに載せるものがあるんじゃねーか……とか一瞬思ってしまって、いやいや、おれ、それで食ってるじゃん! とすぐさま打ち消すエゴイストなぼくなのさ。


>>東北地方って結構製紙工場が多くて、出版関係は結構大変なようです。

ああ、そうみたいですねえ。
明日はどうなることか……とかわたしが深刻に思ったところでどうにもなりやしないので、あははー。
たぶんどうにかなるさー。
なんくるないさー、ケセラセラー。

★  ★  ★

以上。
かくのごとく、やたらとブログを更新したり、拍手コメントにお返事したりするのも、なんか人恋しくなってるからかもしんないっスねえ。
オッサンに人恋しくなられても誰も得しないから困っちゃう。
普段はひとりのほうが気ままでいーや、孤独を愛するオレなのさ……とか強がってたくせにねえ。
弱いなー。
弱い。
スポンサーサイト
line

わお

ようやくトイレットペーパーが手に入ったー!
普通にスーパーに売ってたー!
それどころかコンビニでも売ってたー!
さらにガソリンも手に入ったー!
普通……でもないけど、ガソリンスタンドで売ってたー!
やっぱり並んだけど、2000円までだったけど、明日も売ることは売るそうで、すこしずつ当たり前の日常が戻ってきつつあるのかな……という感じ。

あとすごく不思議なんだけど、本は入荷されるんだ。
ほぼ以前の日付どおり。
マガジン、サンデーも今日売ってたし。
あ、盛岡ってもともとマガジン、サンデーは水曜日発売なので。

ところが、CD類は入荷されてない。
どういうことなんだろう?
いや、道路事情が事情だけに、CDなんかが入荷されてないのはいいんです。
が、なぜ本は入る?
どうやって運んでるの?
摩訶不思議に思いながらマガジンを買ったら、『はじめの一歩』が休載だった。
ある意味、それ目当てで買ったというのに……!

★  ★  ★

しかし、よもやトイレットペーパーを買えたからって喜びのあまりハイテンションになれる日が来ようとはね……。
あ、もちろん買い占めなんてしなかったですよ。
個数制限があって買い占めが難しいというのもあるけど(それでも家族総出でいけばやってやれないこともないけど)、やっぱり、ねえ。
ここはゆずりあい&助けあい、さらには節約倹約の精神で。
あんまり節約倹約してると、日本経済的にはよくないんだろうけどねえ。
お金はなるべく使って、どんどん回していかないと……おっと、その前に稼がないと。

むう。
いまのところ、書きさえすれば(よほど出来が悪くないかぎり)たぶんお金になるだろう状況だというのに、なぜわたしはのほほんとしているのだろうか。
そんなに余裕があるわけでもないはずなのだが。が。
やる気がないわけでもないはずなのだが。が。



……文庫版のダミー・オスカー読んでる場合じゃないよなあ。
line

うーむ

震災より十日が経ち。
あいかわらずスーパーに品物は少なかったり、ガソリン、灯油は無かったり、amazonから商品は発送されなかったりするものの、とりあえず盛岡の市内においては、日常生活が取り戻されつつあります。
ラーメン屋の天下一品はやってるし。
レンタルDVD屋のGEOもやってたし。
あ、でもマックはやってなかった。
吉野家はやってたな……あと回転寿司もお店自体は開いてたっぽい。
でもネタとかどうしてんだろ?
どうにかしてるから開店してるんだろうけど……回転だけに。

★  ★  ★

で、わたしの心の傷――とかそんな大げさなものじゃないにしても、なんといいましょうか、震災ショックといいましょうか? そんなショックからも、わずかずつではありますが、立ち直りつつあります。
人は大勢亡くなってしまったけどね……。
岩手県内の死者が3月21日現在で2650人とかいわれても、あまりに数が多すぎて、ちっともリアリティーが無い。
全国だと8805人ですよ。
さらに増えてゆくだろうし……。
だけど、わたしは(あくまでも精神的にではありますが)立ち直っていってるわけで。
サザエさん観て笑ったりとか。
いいんかな?
とかちょっと思ったりもするんだな。
まあ、ショックを受け続けたままでいたところで、なんの役にも立ちやしないどころか、まわりからすれば鬱陶しいだけの話なんでしょうが……安全な場所でぬくぬくやってることに、多少の罪悪感があったりもする。
こんな夜中に電気をつけてブログを更新していたりすることもふくめて。
(でも、日中に電気を使うよりはマシだろう。節電的な意味で。たぶん)

このまま時がすぎれば、やがては忘れていってしまうような気がして……。
それはちょっと。
なんか。
うーん。

我ながら鬱陶しいよなあ……。
むむむ。

★  ★  ★

拍手コメントへのお返事。

>>被災しなかった者としては、日本経済を停滞させないよう日常生活を送りつつ、貯蓄に回す分を僅かばかりではありますが、義捐金として寄付したいと思ってます

ありがとうございまっす!
ありがとうございまっす!
義援金に関してはわたしも考えないといかんですね。
もうすこし落ちついたら……。
なにせ品物が少ないものだから、スーパーさんたらぜんぜん値引きしてくれないんだもの。
カップラーメン158円とかで買いたくないわー。
白菜が400円とかなんの冗談かと思う……が、これが現実なのよねー。
米も高いし、牛乳も高いし……。
たぶん、じわじわとくるんでしょうな。
真綿で首を絞めるかごとく――もっといい表現はないか――おっぱおで挟みこむがごとく(ナニを?)――じわじわと、家計にダメージが与えられてゆくんでしょうなあ。
でもやるよ!
寄付はするよ!
そのためにも、仕事しないとなあ……バリバリ稼がないと。
しかし日本経済がダメージを受けるとおそらくまっさきに削られるのは娯楽なのだー。
ホント、平和じゃないと生きていけない職業ですね、娯楽作家なんてゆーのは。
みなさまのご厚意で生かさせていだだいておりますです、ハイ。


>>耕太やちづるさんたちならこの災害をどんな風にサバイバルして乗り越えるでしょう・・・

ごめん。
どうコメントしても不謹慎になっちゃうから自粛するよ!
だけどあのふたりならどんな状況でも生き残ると思います。
耕太はアレでも、ちずるのサバイバル力はハンパないはず。
余力を子作り、いや、主力を子作りに回しちゃうほどに……。


>>http://oppaidaisuki.jp/ …僕も大好きです。

なんのアダルトサイトかと思ったら……。
この国はまだまだだいじょうぶかもしれない。
ぼくはたしかにそう思ったんだ。
line

そういや

昨日、ジュンク堂の漫画が置いてある階にいったとき、入ってすぐの平台に『サバイバル』(さいとうたかを・著)が積んであったことを思いだした。
うん、非常にタイムリーではあるんですが。
しかし。
だがしかし。

★  ★  ★

盛岡市内のかたより拍手コメントいただいたので。


>>昨日、出勤前に諦め九割でコンビニ行きましたら開いてたんで慌てて猫缶を買いました!

そうそう、けっこうコンビニも開いてるんですよね。
さすがに品数には限度がありますが。
うちに近くのスーパーだとパンも少ないながら置いててビックリしたです。


>>品が少ないだけで、震災前と同じ雰囲気、同じ陳列の仕方っていうだけで嬉しくて、店を出たら泣けてしまったです

気持ちはわかる。
こう、いつもと変わらない(なんとか変わらずにいようとする)姿を目の当たりにすると、こちらも勇気づけられますよね。
お互い、がんばりましょう。

★  ★  ★

あの『サバイバル』、売れてるのかなあ……。
line

魏延

『義捐』という字を知らなかった小説書き、西野かつみです。
『義援』のほうは知ってたんですけど、なんか『義援金』と『義捐金』のふたつがあるなー、『義捐』は損って漢字が入ってるから悪い意味なのかなー、とか思って辞書を引いてみたらどちらもおなじ意味でした!
疑ってごめんなさい!

★  ★  ★

街中の様子。
盛岡市の大通と呼ばれる、街の中心部にある商店街にいってみました。
自慢の買ったばかりなチャリンコに乗って。

けっこう普通にお店をやっていてビビる。
いや、ビビる必要なまったくないんだけど。
ガストはやってるし、ココイチはやってるし。
ラーメンの末廣もやってるし。
材料とかだいじょうぶなんだろうか。
ハンバーグが食べたいです。ごくり。
人の数も、けっこうでてるっぽい。

でも映画館はやってなかったし、スーパーにトイレットペーパーもやっぱりなかった。
うぬぬ。

ジュンク堂にいってみたら、これまた普通に営業してました。
節電のため、いくつか照明は落としてあって、店内は暗かったですが。
なぜか本も売ってた。
だって一般車両はまだ高速を使えないはずだろう?
どうやって運んでるんだ?
ふしぎー、ふしぎー。
とか思いながら適当に本を買う。
ついでにセブンティーンアイスの自販機でアイスも買う。
なにせ気温が0度なので、自転車のカゴに入れて運んでも溶けないのだ。
さすが北国。

★  ★  ★

お友だちと会う。
家にテレビがないもんだから、ほとんど報道を見てないらしい。
「気にならないの?」
と訊いたら、
「気にしたってしょーがないじゃん」
とのご返事。
まったくもっともでございます。
だけど、だからって日本酒ばっかり飲んでるのもどうかと思うんだぜ。
たしかに日本酒は米の汁を発酵させたものだけれどもー。
「だって米はないけど酒なら売ってるんだもん」
うう。
ぼくもきみほど図太く生きられたなら!

★  ★  ★

拍手コメントにお返事。

>>がんばることも大切ですけど、がんばり過ぎない事も大切です

そのとおり。
わかってはいるんだけど、気ばかりが急いてしまうチキンなわたしです。


>>きっと明日には良い事があるさ!

あればいいなあ……。
でもよく考えてみれば、災害前もべつにいいことはなかったなあ、毎日毎日のほほんとすごしてたなあ、とか思ったりして。


>>これだけのダメージを修復するのにどれだけのマネーとタイムを消費するのでしょうか?

想像もつかないですね。
まだ想像したくないともいう。
死傷者はどんどんと増えてゆくばかり。
家は建てればいいし、金ならまた稼げばいいけれど、人の命はね。
時がすぎるのを待つしかない。
そしてちょっと、すくなくともわたしは、現時点では災害ものの話は読めなくなっちゃったなあ……。
ガンダムのコロニー落としですらダメだったもん。
いろいろと想像してしまってダメ。
これまた、時がすぎるのを待つしかない感じで。
トラウマかー。
これがトラウマなのかー。


>>しかし、暴動が起きていないのはさすが日本人の国民性。

ホント、日本でよかったです。
時はまさに世紀末状態にでもなった日には、まちがいなくモヒカンに「ヒャッハー!」とやられる役だし、わたし。
こういうとき、普段から身体を鍛えていればよかったなあと思います。
たかだか自転車に乗ったぐらいで太ももがパンパンになってしまった自分の身体能力を考えてみるに。


>>トイレットペーパー問題ですが水に流せるポケットティッシュもありますよ。もしかしたらトイレットペーパーやボックスティッシュと違い売れ残ってるかもです。

残念ながら売れ残ってなかったですー。
なんとか紙を節約して生き残るですー。
line

やったー

お米が買えたー!
スーパーで普通に買えたー!
これで勝てる!(なにに?)

とはいえ10キロのものはなくて、5キロ×2って感じだったんですけど、とりあえずこれだけあれば食料面に関してはしばらく安心模様。

あと問題はトイレットペーパーだけか……。
シャワーでお尻を洗わなくちゃならない日が刻一刻と近づいてるぜ……ごくり。
ティッシュペーパーだけはあるんだけどなー。
この状況でトイレが詰まったらシャレにならないからなー。
お尻を拭いた紙は備えつけのゴミ箱へ……という世界が待っているのだろうか。

ちなみに、スーパーではなんか牛乳や卵もあった。
街ではそば屋とか居酒屋もやってた。
大変な状況のなか、みんながんばってるんだなー、と思った。
自分もなんとかしなきゃとは思うんだけどねえ。
うーむ。

★  ★  ★

ちょっとした行き違いから、家族がケンカしだす。
いろいろとストレスが溜まっていたんだろう、溜まってたものが爆発した感じ。
なんとかなだめて事なきを得たものの、たかだか物がないだけっていうここでこれじゃ、被災者のみなさんはさぞかし大変なことだろう……と思った。
かくいうわたしも、ささいなことでイラッとくることが多くなった。

「被災者のみなさんに……!」

とかいって詩を書いたり歌ったりするヤツらに「てめーらクソセレブども、安全な場所でなにのたまってやがんだ、人の不幸でオナニーして、ああ、さぞかし気持ちいいんだろうな……もうみんな死んじゃえー!」と簡単に殺意を抱いちゃったりなんかして、やっぱりちょっとおかしくなってるっぽいです。

物がないとかガソリンがないとか、状況も状況だし……。
どんどんと死者は増えてゆくし……。
原発問題はさっぱりよくならないし……。

もういっそニュース番組なんか見ないほうがいいのかもしれないような、そんな気がします。
でも見ちゃうんだよなー。
気になるんだよなー。
せめて原発だけでもどうにかなってくれればなー。
がんばってー。
政府の人も電力の人もがんばってー。

いくら心配したところで、わたしにできることなんてなにもないんですけどね。
だったら心配しなきゃいいのに……わかってるんだけどわかってるんだけど。

買った牛乳を温めて、ホットミルクでも飲むことにします。
あとは読むホットミルクでオナニーでもして寝たほうがいい……んだけど余震が余震がー。
ちょっと揺れるだけでも目が覚めちゃうチキンなぼくなんだよ。

なんだか自転車泥棒は増えてるみたいだしさ。
おかげでせっかく買った自転車を乗ることを躊躇してしまう始末。
うおう、なんて本末転倒。

せめて自分だけでも、まわりに優しくありたいもんです。
キーワードは深呼吸とみた。
イラッときたら、深呼吸。
息を吸ってー、吐いてー。
吸ってー、吐いてー。
すー、はー、すー、はー。
line

がそがそ

ガソリンがなーい。
なのにけっこう街中には車が走ってる。
ふしぎ、ふしぎ。

米もなーい。
モチ米しか売ってない。
おまけにひとり一袋まで。
うおう。

トイレットペーパーもなーい。
と思ったらトイレットペーパーを二袋抱えて帰るババア……もとい、おばさんを目撃する。
どこで売ってるんだー。
そのうちおしりが拭けなくなっちゃうんだぜ。
まあ、いちおう我が家のトイレはウォッシュレットではあるので、どうにかなる……のか?

スーパーからは着実に商品が消えつつあります。
めずらしい光景ではありますが、できることなら見たくなかった。
輸送ができるようにならないかぎり、あらたに入荷されることはないんでしょう。
しかたがないから食事代わりにポテチとか食ってみたり。
カロリー的には問題ないんだろうけどさあ。

自転車もなーい。
近所の自転車屋さんでは、一万円台の自転車は全滅。
三万円のものと五万円のものと、あとは折りたたみ系のやつだけしかなかった。
五万円のはピンク色だったので……三万円のものを購入。色は白。
好き嫌いいってる場合じゃないしなー。
でも専用のカゴは在庫がないから他の車種のをつけるんだってさ。
もうなんでもいいっス。

あ、でもなぜかジャンプは売ってた。
なんでだろ?
どうやって運んだんだろう。

テレビをつければ、気の滅入る映像ばかり。
じゃあ見なきゃいいんだろうけど、原発のアレが気になって消すわけにもいかず。
なんかもう、ぼーっとしてます。
ひたすら、ぼー。
本を読む気にもゲームする気にもなれない。
じゃあ仕事をすればいいんだろうけど……むぅ。

もうちょっとがんばらんといかんですね。
明日の夕方には自転車が組み上がるので、それに乗って街の様子を見て回ろうかと思います。お米とトイレットペーパーの探索も兼ねて。

★  ★  ★

拍手コメントくださった、盛岡在住のかた。
いろいろ大変ではありますが、お互い、がんばっていきましょう。
がんばるしかないよねえ、ホントにねえ。
line

元気です

えー、みなさま、心配してくれたり励ましてくれたり、さまざまな拍手コメント、とても励みになってます。
どうもありがとうございます。

以下、現状報告。

わたしが住んでいる盛岡市内に関しては、だいぶ平常時へと近づいてきました。
やっぱり電力が戻ったことが大きい。
おかげで暖も取れるし、テレビを観て情報も得られる。
携帯電話に充電もできるし、それでまわりと連絡も取れる。
ありがたい話だ。

スーパー、コンビニ等は営業を再開。
もっとも、カップラーメンやレトルトのご飯なんかはほとんど無くなってしまった模様。
いつ入荷するかも、いまのところ見通しは立たず。
それでもファミチキとか肉まんやらは一生懸命作ってくれて、おかげで今日の昼ご飯はファミチキをおかずに白飯を食べた。あとインスタントのみそ汁。うん、ファミチキ、おかずにするにはちょっと味が薄いかもしれない。

ちょうど家族が地震の前から入院していたりしたので、見舞いにいく。
たぶん盛岡でいちばん大きな病院、岩手医大付属病院。
見舞いにいったときは、ちょうどガスの復旧作業をしていた。
家族は無事。
ラジオでの情報だと、患者さんに被害はなかったらしい。
よかったよかった。

その後は部屋の掃除をしたり、風呂に入ったり。
本棚から本が落ちまくり。
押し入れのなかが悲惨なことに。
風呂はまだ余震が続いているので、ちょっぴりためらったんだけど、そこはまあいきおいで。
スゲーさっぱりした。
風呂あがりのビールはさすがに自重。

その後、テレビを観ながら、ぼーっとすごす。
ひどいよなあ……ホントひどいよなあ……。
こっちなんかちっとも大したことないよなあ、と思いながら、あー、そろそろ仕事しなきゃなあ、原稿、書かなきゃなあ……と思いながら、ひたすら、ぼー。
ぼー、ぼー、ぼー。

あ。
買い物にいってきた家族が帰ってきた。
うお。
肉だ! 冷凍のほたてだ! カップラーメンだ!
なんか普通にスーパーで売ってたらしい。
どうやら盛岡市内はすさまじいいきおいで日常を取り戻そうとしているようです。
でも近くのガソリンスタンドにガソリンは無かったみたい。在庫切れ。

とりあえず、地震から二日経った盛岡市内および、わたしの生活は、こんな感じです。
ですので、ご心配なく。
元気元気。



……車のラジオで、被災者を元気づけるためーとかいう理由で流された応援歌的ソングを聴いて、ちょっぴりイラッとしたりなんかもしつつ。
善意なんだろうけどそれはわかるんだけどー。

★  ★  ★

おおっと。
重金属彼女、更新されてた。

http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/comic/jyukin/

こんなときだからこそ、読んで笑って、みたいな。
わたしにしてはめずらしくちょっとイイ感じの話だったりもするので。

ではではー。
line

無事です

西野です。
わたしは無事です。
五体満足。
ご飯も食べられてる。

以下現状報告。
とりあえず盛岡市内はさほど被害はない模様。
一時間ほど前まで停電状態ではありましたが。
おなじく一時間ほど前まで、携帯は通じないしメールは届かないし遅れないしネットにも接続できませんでしたが、現在は復旧。ちなみにドコモならメールは送れたらしい。わたしが使っているのはau。家族はsoftbank。どっちもダメダメ。

というわけで、ようやくこのブログを書いているし、ようやくテレビも観れている。

ヒドイなあ……。
身近な場所(大船渡とか陸前高田とか)があんな状態になっているのを観るのは……なんていうか、心がエグれるね。でも見ないわけにもいかないという。家が流れるとかさあ。なんなんだよもう。

あ。
余震。

揺れてる……長い……。

昨夜は真っ暗な家のなか、ひと晩中、ロウソクの明かりを頼りにすごしてました。
ふとんのなかに入って――眠いからじゃないよ、寒いからです。だって電気が止まってるんだもん。おかげで暖房系は全滅。モロいものですね、現代人なんて、いざというときは――ひと晩中、まんじりともせずにラジオからの情報に耳を傾けてた。
ちっとも眠れません。
だって揺れるんだもん。
ずっと、ずっと、ずーっっと、余震が続いてた。
おっかなくて眠れるわけもない。
光は偉大だ。
朝が来て、明るくなったら、とたんに意識が無くなった。
気がついたら八時半。
あんまり寝てないな……。

でも、こちらはだいじょうぶ。
沿岸とくらべれば、ぜんぜん……ちょっと暗くて、寒くて、揺れるだけの話だから。
いまはもう、電気が復旧したので、明るいし、暖かいし、揺れる……のは揺れるけど、だいじょうぶです。
こうしてネットにもつなげるしね。

では、こんなところで。
ご心配おかけしましたー。
line

ながらみ

作業しながらテレビでサッカーの試合を観る。
ACLの鹿島対どこかの中国のチーム。
わー。
中国のチームの当たりがハンパねー。
がっつんがっつんくるなー。
ちょっぴりプレミアリーグっぽいなーとか思ったりして。
試合自体はけっこうグダグダな感じの引き分けだったもんでアレだったんですが、ジーコがボールに唾を吐いて退場したときから鹿島が好きだったりするわたしは、あたらしく加入した選手がいろいろ見れて楽しかったです。

とりあえずは怪我がなくてよかったね、という。

★  ★  ★

拍手コメントでいろいろ情報をくれるみなさん。
あざーす。
あざとーす?
いまの仕事に一段落ついたら、PSPのギャルゲーを資料と称して買ったり、メタルでギアなゲームを試してみたり、「絵莉子有香」なる人物について調べてみたりしてみようと思います。
いつ一段落がつくのかわかんねーんですけど。
おぱぱ! おぱぱ!
(ワンピースに登場する敵役っぽい笑いかたで去る)
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

line
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最近の記事
line
月別(表示年指定)
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブログ内検索
line
まんが版(山木鈴さん作です)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。
line
自分の書いた本
line
ドラマCD
これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!
line
RSSフィード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。