FC2ブログ

西野かつみの日記(ぺにょぱにょ)

ラブな物語を書いてごはん食べてるひと、西野かつみのすこしは宣伝になればいいかなーという色気まじりな日記です

ナスナスここナス

ナスを買った。
理由。
安かったから。
袋のなかにみっちり、五本も入って120円。
さて、これを安いとみるか、それなりの値段とみるか。
なんせふだんナスなんて買うことがないのでわかりません。
さっぱりわからんのです。

そしてもうひとつ、わからんことがございましてね。
ハイ。
『ふだんナスなんて買うことがない』という一文でお気づきでしょうか。
そうです。
ふだんナスなんて買うことがなかったわたくしは、せっかく手に入れたナスを、いったいぜんたいどう食べていいのか、それすらもわからんのです。
ええ?
じゃあ、どうしてナスなんか買っちゃったの?

★  ★  ★

と、せっかく購入したナスをしばし持てあましていたんですが、ここはやっぱり、簡単に焼いて食べるのがよろしかろう、と判断いたしました。

ググればでてくる、楽ちんちんちんちんレシピ。

フライパンに油を敷いて、半分にしたナスの皮目を下にして(皮には切れこみを入れて)投入して、ふたをして、中火にて三分ほど蒸し焼く。
焼けたらナスをひっくり返して、また三分。
ウェイ、できあがり!
あとは焼きあがったナスを皿に載せてカツオブシを散らしておろしショウガを添えてしょうゆをぶっかけて食すのみ!
うーん、美味い!
……わけでも、ない?

んんん……?
焼き……すぎ……?
中火が……強すぎた?
焦げて……硬い?
もっと焼きナスって……とろりとしているものでは……?

ググりレシピを参考にしながら料理をするようになってわかったんですが、どうも、火力って各家庭のコンロによって違う模様なんですよねえ。

レシピの中火と、ぼくの家の中火は違うっぽい?
もっと弱くしなきゃダメそう?

まあ、そもそもナスのシーズンってたぶん秋で(だって秋ナスは嫁に食わすなとかいうし)、真夏に食べるものではなくて、だからあんまり美味しくなかったのかもしれませんが。
いや、わかんないス。
わかんナス!
なんせナスとかふだん、食べないし。
うん。

ともあれ、もうちょっと試行錯誤が必要みたい。
油の量もレシピどおりだとちと足りないような気がしないでもないし。
ナスなんて油を吸いまくったところにかぶりついてぐしゅぐしゅいわせるのが美味えんだろ!(Notヘルシー)

ただ皮に切れ目を入れて焼くだけでいいので、楽なのはいいところ。
酒にもあうし。
日本酒がいい感じです。
また食う。
焼く。
夏。
暑い。
以上!
  1. 2021/08/04(水) 09:12:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

だけど芹沢さん(ラーメン○○)の漫画は好きよ

えー、わたくし、このあいだ、エロ漫画を読んでいましてね?
(最低の導入)

それも、いわゆるエロスな行為に特化した実用系というよりは、むしろストーリーを重点的に楽しませるエンジョイラブ系? なエロ漫画でして。

で、そのストーリーが、あまりにもよろしかったからですかねえ。
エロ漫画であるからには、当然、エロスな行為が展開されるわけですが(でなければエロ漫画ではなく、それすなわちアイデンティティの崩壊!)。

当のエロス行為展開パートに入ったとたんですねえ、わたくし、こんなことを思ってしまったんですよね。

「あーあ、もう台無しだよ!」

「いくら相手が求めていてもさあ、それはあくまでも主人公に気をつかってのことであって、だからこそ、ここはさあ!」

「あえて我慢してさあ!」

「こらえてさあ!」

「格好つけなきゃさあ!」

「男だろ!(性差別的にNG発言)」

と、エロ漫画であるにも関わらず、エロ展開に対して文句をつけるという、かなり悪い客になってしまいまして。

もうね、エロ漫画にエロ展開を求めなくなったら、終わりだよ!

最初っからエロ漫画を読むんじゃねーよ!

と、自分で自分に思いました!

ハイ!

★  ★  ★

正直、アニメやら漫画やら小説やら映画やらドラマやらゲームやら、視聴したり読んだりプレイしたりして、文句をつけたくなることはあります。

多々、あります。
そりゃそうです。
だれかエライ人がいっていた。
世の中にある作品の9割はクズだって。
となれば、ほとんどの作品に対しては文句がでますやね。
当たり前よねー。

だけど、どうじに思うんですよね。
はたしてわたしは、この作品の客なのか? って。

だってほら、エロスな展開を求めていない人がエロスな漫画を読んだって、そりゃ文句しかでないでしょう。
走れ!
走れエロス!

子供向けの作品をオトナが接して文句をつけるのは筋違いっていいますかね。
アンパンマンに対してガチで文句をつけてるオトナがいたら、ただ痛々しいだけなわけで。
お子さまはいいよ!
好きなだけ文句つけなよ!
その権利はあるよ!

そう考えると、たとえば週刊少年ジャンプの作品群に対して、もはや少年ではない自分が文句をつけるのって、はなはだしく筋違いなのではないか? という疑念が湧いてくるんですよね。

いや、わかりますよ?
実際のところ、少年ジャンプとかいいつつ、現実の読者層はそこそこ高めなんじゃないかと思われます。たぶんですけどね。

だけどねえ。
これはあくまでも自分自身に対しての、いわば自制心的なものなんですが、どうしてもためらわれちゃうんですよね。
もう、少年ジャンプは少年のものだろうって。
文句をいえるのはせいぜい高校生までだろうって。

ん?
では、わたしはなにに対してなら文句を述べられるのかって?

えーと……週刊漫画ゴラクとか?
オトナの世界のワンピースこと『ミナミの帝王』あたりなら、なんとか……?
え?
ビッグコミックオリジナル?
あれはまだ早いでしょ。
オリジナルを語るには、せめて還暦くらいは迎えてないと。
無印のビッグコミックならワンチャンあるかな?
ブルージャイアント載ってるし。

んー、つまりこんな感じですかね。
少年少女が主人公の物語が載ってるか否かで分類できそうな気はしないでもないですね。
もう少年少女が主人公を務めている物語に、わたしは文句はつけられない!
オッサンオバサンが主人公を務めている物語になら可!
なんかそんな感じ!
以上!
終わり!
  1. 2021/07/31(土) 05:23:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

敗北しかしらない

『ウマ娘』の対人戦イベント、キャンサー杯の結果ですが、ダメ-!! 負けー!! うへー!!

だけどまあ、ガチャ用の仮想通貨であらせられるところのジュエルがね?
三位の景品として1000個もね?
貰えたからね?
よしとしないとね?
と、思ってさっそく10連のガチャを引いてみたならば、うーん、カス!!
10連カス!!
カスカスカース!!

……はあ。

(やっぱつれぇわ)
(いえたじゃねえか)

★  ★  ★

とかなんとかガタガタぬかしつつ、それでもほぼ毎日、3ウマ娘は育成していたりするんで、我ながら十分に楽しんでいるよなあって思った。

楽しんでる……楽しんでる?
うん?
わたしは本当に……楽しんでいるのか?
うーん?

なんか、ただ習慣になっているだけのような気がしないでもない。

朝、起きる。
ログインしてログインボーナスを貰う。
ひと育成する。
当然、上手くいかない。
キーッとなる。
いきおいのまま、ふた育成する。
当然、上手くいかない。
キーッとなる。
ここまできてやめられるはずもなく、さん育成め突入。
当然、上手くいかない。
キーッとなる。
とても嫌な、どんよりとした気持ちのまま、本来であればさわやかであっただろう朝のひとときを悄然として過ごす。
しおしお。

うーむ。
ただの地獄では?
いったいなにが楽しくてプレイしているのだろう……?
被虐趣味……?

★  ★  ★

いやいや、ダメだ。
このままじゃいけない。
このままじゃ、ソシャゲに人生を食い尽くされてしまう!

そんな危機感に襲われたわたしは、どうにかしないとなー、と思いながら、いつものように仰向けに寝転がりながらタブレットで動画を観ていました。
そして発見しました。
歯医者さんが、ひたすら歯石をとるだけの動画を。

うおお。
すげえ。
え!?
なに!?
超音波的なやつ?
うはー。
モロモロとれる。
歯石、バキバキにとれるぅ!!
ん!?
あれ!?
これ歯石!?
歯じゃなくて!?
うへー。
うほー。
うひー。

あ、どんな動画が知りたいかたは、『歯石 とる 動画』とか、テキトーなワードでググれば、それっぽいのがでてきます。
けっこー閲覧注意気味。
グロいといえばグロい……かも。
見てるだけで妙にスッキリしたりするけど。
  1. 2021/07/29(木) 23:53:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

あ、そうそう(孟徳)

『ウマ娘』の対人戦イベントであるチャンピオンズミーティング、今月分のキャンサー杯が始まりましたねえ。
昨日、奇しくも? オリンピックの開会式とおなじ日に、どーん。

まずは予選のラウンド1。
五戦して、うち三勝すれば突破です。
次のラウンド2へとウェイウェイ。

とりあえずラウンド1は突破しました。
とはいえ、ギリギリ三勝しての突破。
うーん。
いちおう、エントリーさせた三ウマ娘、全員がランクA+の、そこそこ頑張った感じのウマ娘さんたちだったんですけどねえ。
いや、本当に頑張ったよ。
デイリージュエルのみの微々課金勢としては、そこそこ!

それでも、ギリギリ三勝。

どうなんだろうなー?
今回は予選のラウンド2を突破できるかなー?
無理かなー?
無理っぽいなー?
ぐぬーん?

我ながら単純だとは思いますが、やっぱり、勝てないと面白くないんだよねえ。
けっこう苦労して育てたウマ娘さんたちがボロクソに負けている姿を見ると、なんともいえない感情がこみあげてきて、ちょっとツライぜ。

そうさオレは現代人。
ストレスには弱いぜ!

はたして耐えられるのだろうか。
これから先、ラウンド2、決勝と、もっともっと、さらに輪をかけてボロクソにされてしまうだろう我がウマ娘たちの姿を前に、わたしの精神は、はたして。
(無理な気がする……)
  1. 2021/07/24(土) 10:37:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

ぼくの名バが!

始まりましたねえ、オリンピック。
過去の自分の行状にブン殴られてオサラバしちゃった人がいたりとか、なんだかんだありつつも、無事? に開幕。
どうぞこのまま、無事に閉幕していただきたいものです。

無事これ名馬って、ホントにね。
なにごともないのがいちばんです。

★  ★  ★

今回の『過去の自分の行状にブン殴られてオサラバ』現象に関しましては、そういえば昔、ライトノベルでも似たようなことがあったような? と思いだしたりしました。

えーと?
たしか、作品のアニメ化が決定していた作家さんが?
過去に自身のSNS上で差別的な発言をしまくっていたのが掘り返されて?
アニメ化の中止?
作品自体も?
なんかそんな感じの騒動になっていたような?

と、思いだしてみて、湧き起こった感情はいろいろとあるのですが。
うち、もっとも強いものは、怖。

こえー。
こえーよー。
だって知ってるもん。
ターボ知ってるもん!
自分がロクな人間じゃないって!
自覚あるもん!

そんなダメダメクズクズ人間であるわたしが、過去に残してきた、さまざまな発言。
ウケ狙いの軽い気持ちで発した、あれやこれや。
当時の基準ではオッケーでも、現在の基準に照らしあわせたら完全アウト?
そんな爆弾も、もしかしたら……?

なにしろ覚えてませんし。
もうね、昨日、自分がなにをしたのかすら、うろ覚え気味な今日このごろ。
数年前の発言なんて覚えていようはずもない。

そして、いつかブン殴られるのだろうか。
過去の自分に。
バカン、ボカン。
まさにタイム・ボカン?

いやいやいや。
他人事じゃないっスよ。
なかなかネットは忘れてくれないですからね!
しつこく残ってますからね、SNSとか!
炎上したらすぐに発掘されちゃうよ!

いまって、これはネットが発展した功罪のうち功のほうだと思うんですけど、けっこー簡単にブレイクできちゃったりするじゃないですか。
ほら、発信するのに、テレビだの雑誌だののフィルターを通さなくてもよくなったから。
漫画なんてツイッターでちょっとバズればサクサクっと商業出版できちゃったりして。
音楽なんかもユーチューブでバズれば以下略。

いかにバズるかが大事な時代。
裏を返せば、バズりさえすれば、サクセスできちゃったりする時代。

しかし、そこに落とし穴はある。
過去の自分の行状という落とし穴が。
バズって、注目を集めて、ビッグなマネーをゲットできるかと思った瞬間、全力でブン殴ってくるわけですよ。
過去の自分の行状が!
安易な発言が! 行動が!
あー、なんかよくあるパターン!
炎上、炎上!
燃えあがれ燃えあがれ燃えあがれガンダム!
バカン・ボカン!
タイム・ボカン!

★  ★  ★

かといって、じゃあ日ごろから発言、行動に気を配って生きてゆけばいいのかというと、そういう生きかたは完璧に正しいのでしょうが、さて、そんな堅苦しい人がはたしてバズるのかな……? という疑問が湧いてくるのは否めなく。

だから、もう、しょうがないよね。
運です、運。
燃えるときは燃える!
燃えないときは燃えない!

あ、アレだ。
バズって売れそうになったら消しちゃえばいいんだ!
過去の発言なんて、掘れなきゃないのとおんなじなんだし!
ハッハッハー!

……そういえば、この前、当ブログにおいてシウマイなんてべつに美味しくねえ! なんて発言してしまったような。

マズい!
いつかの未来、崎陽軒とお仕事することがあったりしたら、その発言を蒸し返されて解任されちゃうかもしれない!

け、消しておこうかな……。
(勝手にすればいいと思った)
  1. 2021/07/24(土) 07:32:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

西野かつみ

Author:西野かつみ
西野かつみ(にしの かつみ)



もの書き。男。
第1回MF文庫Jライトノベル新人賞で佳作受賞。
2005年10月25日、受賞作の「かのこん」でMF文庫よりデビュー。
2008年3月現在、気がついたら「かのこん」を10冊以上出してた! びっくり!
いまのところまだ続く予定。



なにかご連絡がございましたら、こちらのメールフォームよりどうぞ。

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別(表示年指定)

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

まんが版(山木鈴さん作です)

かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 9 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん 8巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
かのこん7 (MFコミックス アライブシリーズ)
揉み揉み揉み揉み!
そして海海海海!

4840125473
かのこん 6巻(6) (MFコミックス アライブシリーズ)
双子登場だ!
そして尾てい骨登場だ!(え?)

温泉編。期待どおりのシーンが満載ですぜボーイズ&ガールズ。

けろんぱーなかえるっ娘、澪が主人公のおまけ漫画つきダヨ!

オオカミっ娘、望、登場。
あ、オオカミ男、朔も登場。

三等身のSDキャラがかわいいの。

まんがで読むといろんな意味で威力倍増。

自分の書いた本

ぱんどら 2 (MF文庫J)
ぱんどら 2 (MF文庫J)

ぱんどら (MF文庫J)
ぱんどら (MF文庫J)

かのこん 15 (カノジョはコンと……)
かのこん 〈15〉カノジョはコンと…… (MF文庫J)

かのこん〈14〉どきどき☆らぶれっすん (MF文庫J)
かのこん〈14〉どきどき☆らぶれっすん (MF文庫J)

かのこん〈13〉オトメとらいあんぐる (MF文庫J)
かのこん〈13〉オトメとらいあんぐる (MF文庫J)

新キャラ。そして新展開。これからどうなる? それは作者にもわからない……。

一段落。寸止めない。

終わらない止まらない。

そしてすべては動きだす。

二度目の短編集。そして雪花のターン。

修学旅行先でもおぱおぱ。

海でもおぱおぱ。

暴走臨界。
パンがなければケーキを食べればいいじゃない。

短編集。甘~いお話ばかり。

暴走開始。温泉女将雪女。

アイジン登場。

いま読み返すと初々しい。

ドラマCD

これはドラマCDとは違うんですが。
アニメにともなって放送されたネットラジオを収めたもの。
耕太役の能登さんとちずる役の川澄さんがあまりに仲が良くて、聴いてるとにまにましますぜ。

アニメの後日談的内容。
ちょっとえっちでちょっぴりおバカ。かのこんの本質をあらわした内容でございます。

かのこん1巻の内容を声で。
「ああん、耕太くぅん……」「はわわわわ、ち、ちずるさぁん」どうんだうん。
聴いているとなんかこう、身もだえてしまう。だれだ、こんな甘々らぶらぶちゅっちゅっちゅな話を書いたのは! ああ、わたしか! ごめん!

RSSフィード